CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
SELECTED ENTRIES
OTHERS
CATEGORIES
ARCHIVES
BACK NUMBER
MOBILE
qrcode
PROFILE
RECENT COMMENTS

レゲエ日記 24*7 RECORDS | BLOG

24×7 RECORDSのオフィシャル・ブログ -
レゲエ、ジャマイカのこといろいろ。
そんな感じ。ではでは。
LOVE REGGAE MUSIC 24*7!!
REGGAE TEACH ME EVERYTHIG
本日発売開始。

 

 月曜日。

 

 

 今週もヨロシクお願いします。

 

 

 コレだけ。

 

 

 本日発売開始。

 

 OutDeh 2018春夏。

 

 

 

 

 新作ロゴ・アイテム。

 

 

 

 SMALL LOGO

 

 LARGE LOGO

 

 LIGHT SWEAT

 

 

 DAVID CORIOとのコラボレーション・アイテム。

 

 

 

 GERENAL=BOUNTY KILLER

 

 ENERGY=ELEPHANT MAN

 

 MOVIE STAR=WAYNE WONDER

 

 REFUGEE=THE FUGEES

 

 

 REFUGEEはLIGHT SWEATとT-SHIRTSの2タイプ。T-SHIRTSは日本限定企画。

 

 

 T-SHIRTSはほぼこれまでのOutDehと同じサイズ感。

 

 着丈が少し長い感じ。現在の海外ブランド感。

 

 5.0オンスは変わらず。少し薄いぐらい。

 

 OutDeh企画・フランス製・輸入品。

 

 

 ESP TRICKSTARの東京店・大阪店・通販でも本日発売開始。

 

 実際に店頭で商品をご確認頂ければ幸いです。

 

 

 また、EPS TRICKSTARには全アイテム・サイズ展開はナシ。

 

 ウチの通販では全アイテム有ですけど、一部サイズはナシ。

 

 OutDeh側で完売・品切となっているものがあるためです。

 

 

 で、輸入品のために、送料・関税等の費用、また現在の円レートの関係で、色々と「困るなー」ではありましたけど、現地での定価を基本に、出来る限りの努力はしました。

 

 

 もし「以前のOutDehと価格が上がっていない??」であれば、そうしたコトが影響・反映されています。何卒ご理解・ご了承願います。

 

 

 

 24x7通販サイト

 LINK

 

 

 OutDeh x DAVID CORIO

 商品案内

 LINK

 

 

 ESP TRICKSTAR

 BLOG

 LINK

 

 

 ESP TRICKSTAR

 LINK

 

 

 以上、「発売開始」案内でした。何卒ヨロシクお願いします。

 


 えー、週末の「RSD」、「鰓呼吸」、「SOUND CITY 2018」、色々とお伝えしたいコトはありますけど、今日はコレだけにします。改めます。全て。

 

 

 

 改めて今週もヨロシクお願いします。

 

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 15:04 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
数字。

 

 金曜日。

 

 

 数字

 

 

 『44/876』

 

 STING&SHAGGYのアルバム。本日発売日。日本盤も発売。

 

 

 UNIVERSAL MUSIC JAPAN

 LINK

 

 

 発売前から話題となっていたのは周知の通り。何曲かは既に公開されていましたけど、その全貌を確認したいと思います。

 

 

 あと、アルバムのタイトルの『44』=STING=UK、『876』=SHAGGY=ジャマイカの電話の国番号ですけど、もう少ししたらジャマイカの国番号に658が加わります。国内の携帯会社によっては国内通話で658を使用するみたいです。

 

 

 

 「420」

 

 「420」が葉っぱを意味する数字なのは周知の通り。本日が4/20なのもあって、それにアレした作品もリリースされています。

 

 

 HIGH SOCIETY REGGAE

 iTune Japan

 LINK

 

 

 『HIGH SOCIETY REGGAE』は、VP RECORDS内のレーベル&シリーズである〈DUB ROCKERS〉から本日に配信開始となった「葉っぱ賛歌コンピ」です。

 

 

 ジャマイカ、UKのアーティストの楽曲以外にUSのアーティスト、特に西海岸系のレゲエ・バンドが多いのは西海岸のカリフォルニアでは解禁されていたりもしているからだったりもします。そうしたバンドのサンプラーとしても便利です。是非、チェックしてみてください。

 

 


 「423」。

 

 来週の4/23にOutDehの新作を発売開始はお伝えしています通り。ココ最近はその準備に追われています。

 

 

 INFO

 LINK

 

 

 既にOutDeh側で発売開始されている商品が中心。それらは現地では好発進中。

 

 

 それはそれで「ワーイ」。ただし、「アララ」も。

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらからオーダーした全ての枚数が届いていません。現地で完売・在庫切れとなってしまっているのが理由です。先方からも「ゴメン、もう無いんだ」でした。

 

 

 ですが、たくさんあります。ウチの支払った輸入関税も過去最大です。東京税関となんやかんやするぐらいの量を取り寄せています。

 

 

 それもあって、ウチの事務所の最近の流行り言葉は「それはお互いの認識の違いです」です。

 

 

 「ねぇ? それって今日中に仕上げるって言ってなかった?」→「はい、『今日中』なので、今夜までには仕上げる、という意味です」→「いや、『今日中』って言うから、今日の仕事時間内にはもらえると思っていたよ」→「それはお互いの認識の違いです」みたいに使っています、いや、使われています、今日に。

 

 

 とにかくイライラします。

 

 

 戻って、なので、たくさんあります。

 

 

 Tシャツとかも今夏ぐらいまで販売していきたいと思います。

 

 

 東京の今日は「半袖でいけるよ」ですけど、まだまだ「厚着してるよ」の地域の皆さんもいると思いますし、ゆっくりいこ、です。

 

 

 で、全てフランス製で、S〜XLですけど、これまでのOutDehと同じく、日本製のサイズ感とそんなに大差はありません。これまでのOutDehと同じ感じで良いと思います。

 

 

 自分も「MとLの両方で、その時のバランスかな」と思ってます。なんの参考にもなってない気もしますが。

 

 

 あと、ESP TRICKSTARの東京・大阪店でも商品を取り扱い頂きます。そこで直接商品を確認して頂いて、サイズをチェックして頂くのも有です。遠方の皆さんにはスイマセン。

 

 

 で、4/23ですけど、ウチの通販では12時発売開始を目指しています。

 

 

 24x7通販

 LINK

 

 

 ESP TRICKSTARでは4/23の開店に合わせて販売するコトを目指しています。

 

 

 とりあえず、そんなところですけど、また何かあればお問い合わせ願います。

 

 

 何度もアレしていますけど、携帯メルアドからの場合、ウチからのPCメールを受信できるようにしておいてください。

 

 

 それか電話でお願いします。

 

 

 以上にします。

 

 

 と、書いたら、「おっ」。

 

 

 ROMAIN VIRGO『LoveSick』。大阪のROCKERS ISLANDにも入荷・発売開始となってました。

 

 

 ROCKERS ISLAND

 LINK

 

 

 是非ヨロシクお願いします。

 

 

 と、ホントに以上です。

 

 

 今週もありがとうございました。

 

 

 来週もヨロシクお願いします。

 

 

 良い週末を。

 

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 16:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんや。

 

 木曜日。

 

 

 ご案内を。

 

 

 「RECORDS STORE DAY 2018」。以下RSD。

 

 

 今年も世界同日開催。今年は4/21開催。今週末土曜日開催。

 

 

 で、念のため「RSD?」の皆さんは以下をご確認ください。

 

 

 今朝に見て、「あっ、本根さんだ」。大先輩がご説明してくれてます。

 

 

 レコード・ストア・デイ・ジャパン運営担当

 東洋化成株式会社・本根誠氏インタヴュー

 LINK

 

 

 で、各国ごとにRSDに参加するレコード店が存在して、各国ごとにRSD対象商品・限定商品がリリースされています。

 

 

 で、UKGREENSLEEVESもUKのRSD商品を2タイトル、どちらも再発企画、どちらも7インチで発売します。

 

 

 EEK-A-MOUSE

 GANJA SMUGGLING

 

 

 

 JACKIE MITOO

 SHOWCASE

 

 

 で、USVP RECORDSもUSのRSD商品を1タイトル、新作、LPで発売します。

 

 

 DJ SPOOKY

 PHANTOM DANCEHALL

 

 

 で、上記3タイトルの収録曲等はサイト内に掲載しました。以下よりご確認ください。

 

 

 RSD2018

 VP RECORDS & GREENSLEEVES

 LINK

 

 

 で、RSD商品は原則各国のRSD参加店頭で発売されて、通販はその店頭での発売一週間後に解禁だそうです。

 

 

 で、上記3タイトルもUK / USのRSD商品ですけど、RSD以降にはその在庫状況にもよるとは思いますけど、日本のレコード店に入荷されると思います。

 

 

 あと、USのVP RECORDSのレコード店、本社ではなく、別にNY・クイーンズ・ジャマイカ地区に存在しているレコード店はUSのRSDに参加しています。

 

 

 

 

 で、前にも書いたかもしれませんけど、当日は商品の販売だけでなく、店頭横のスペースでイヴェントも実施します。

 

 

 

 

 当日は、BODY GUARD / MASSIVE B / ROAD INTERNATIONAL / LP INTERNATIONAL / PRETTY POSSE他のサウンドが参加予定です。

 

 

 またHEAT WAVEも参加予定で、そこにBOBBY DIGITALも参加する様子です。おそらく自身がプロデュースした〈DIGITAL-B〉の音源を自身でプレーするんだと思います。『BOBBY DIGITAL / X-TRA WICKED』のLPも発売されていますし。

 

 

 REGGAE ANTHOLOGY

 『BOBBY DIGITAL / X-TRA WICKED』

 作品案内LINK

 

 

 ええ、当日はRSDなので全参加者はレコードでプレー予定です。入場料等はナシなので、もし現地にいる、現地に行く、の皆さんはパス・スルーしてみてください。駅からは少し歩くよ、です。

 

 

 あと、「もう一年なのね」は昨年のUKのRSD用にGREENSLEEVESがリリースした『WHITE MAN IN HAMMERSMITH PALAIS』です。

 

 

 『WHITE MAN IN HAMMERSMITH PALAIS』

 作品案内LINK

 

 

 ウチの通販に少し在庫がまだあります。アレならアレしておいてください。今後に追加生産はナシです。

 

 

 24x7通販LINK

 

 

 以上、RSD案内でした。

 

 

 

 次。

 

 ROMAIN VIRGO『LoveSick』

 

 

 ROMAIN VIRGO

 『LoveSick』

 作品案内LINK

 

 

 「CDどこで売ってますか??」。

 

 

 昨日に東京・西新宿のDUB STOREに入荷・販売開始されています。通販も有ります。

 

 

 LINK

 

 

 あと、大阪・心斎橋のROCKERS ISLANDは昨日の通り「もうすぐ」です。

 

 

 LINK

 

 

 それと全国のTOWER RECORDSでは在庫がなければ取寄・注文できます。通販からもできます。

 

 

 LINK

 

 

 改めて、色々とご面倒・ご迷惑お掛けして申し訳ありませんが、是非ヨロシクお願いします。

 

 

 

 最後。

 

 

 今朝に知りました。

 

 

 KEN BOOTHEが今夏に来日する様子です。

 

 

 

 

 何度目かは定かではないです。前回は2〜3年前だったかと思います。「Inna de Yard」からの新作、ソロ作、全編アコースティック作、リメイク作も出たばかりなので良いタイミングかもしれません。少し先ですけどメモしておきましょう。

 

 

 

 

 以上します。今日は。

 

 

 慌てずに急いでます。今日は。

 

 

 また明日。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

| 報告 | 13:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんやと色々あります。

 

 水曜日。

 

 

 公開。その1。

 

 昨日にQeticにROMAIN VIRGOの『LoveSick』UKツアーの報告が掲載・公開。

 

 

 Qetic

 ROMAIN VIRGO "LoveSick" UK TOUR

 Life of London

 LINK

 

 

 日本のサイトで日本語です。書いて頂いたのは今年からロンドンに暮らす宮田君。仲間。写真も。

 

 

 ツアー&ショーの報告と言うか、それをアレとしたなんやかんやな内容。是非チェックしてみて下さい。

 

 

 で、ROMAIN VIRGO『LoveSick』は引き続き好発進中。激好内容に激好反応で激好消化中。

 

 

 ROMAIN VIRGO

 『LoveSick』

 作品案内・試聴LINK

 

 

 輸入盤完売・品切店も多く「スイマセン」と探してくれている皆さんに。

 

 

 あと、「だからもっとオーダーした方が良いって言ったじゃまいか」は再オーダーしてくれている店頭の皆さんに。

 

 

 それと、入荷が遅れているROCKERS ISLANDにもそろそろ入荷予定。詳細は新作を絶賛してくれているハヤト店長に確認してくだい。

 

 

 引き続きヨロシクお願いします。

 

 

 また、CANSYSTEMでの発売記念特集も合わせてヨロシクお願いします。4/30迄です。

 

 

 CANSYSTEM

 ROMAIN VIRGO特集

 LINK

 

 

 

 公開。その2。

 

 昨夜にRiddim OnlineにJESSE ROYALのインタヴューが掲載・公開。

 

 

 Riddim Online

 JESSE ROYAL Interview

 LINK

 

 

 こっちは自分が書きました。写真も。

 

 

 先週末の川崎チッタ「SPRING BREAK」に出演、そのショーの直後に楽屋で聞いた話です。

 

 

 

 

 前回の来日の時にもインタヴューしていて、その時の経験から「20分で全部終わらせる」と決めてました。話し出すと止まらない性格だと知ってました。

 

 

 スマホの録音機能を見たら収録時間は「20:08」でした。「やればできる」です。

 

 

 「俺はできる」=「I Can」はJESSE ROYALではなくCHRONIXXです。

 

 

 CHRONIXX

 I Can

 Official Video LINK

 

 

 あと、JESSE ROYALが川崎チッタで歌った「Here Comes The Trouble」はCHRONIXXの曲です。

 

 

 CHRONIXX

 Here Comes The Trouble

 Official Video LINK

 

 

 あと、CHRONIXXの「Here Comes The Trouble」以前の7インチがまとめて7枚発売されています。〈TAD'S〉から。まとめてDUB STOREのサイトで確認ください。国内入荷・発売開始しています。

 

 

 DUB STORE

 LINK

 

 

 戻りますけど、そうやって「レゲエ・リヴァイヴァル・ムーヴメント」を牽引するアーティスト達は仲間達の曲をステージで歌います。お互いがお互いをサポートし合います。

 

 

 CHRONIXXもJESSE ROYAL、PROTOJE、JAH9とかの仲間達の曲もよくステージで歌います。

 

 

 で、インタヴューですけど、日曜の朝の4時過ぎにJESSE ROYALに話を聞いて → そのまま日曜日は自宅のソファーでぬいぐるみのフリして過ごして → 月曜の仕事の合間に録音を20分間聞き直して → そのまま勝手に文字量を自分で決めて → そのまま仕事の後に勝手に1時間ぐらいで書いて → そのまま帰宅前に勝手にOVERHEATのEC社長に「掲載を検討してください」とメールして → 昨日の朝にEC社長から「検討する」と連絡頂いて → 夕方にEC社長から「掲載する」と連絡頂いて → 夜にEC社長から「掲載した」と連絡頂いて → 「早っ!!」と驚いた感じです。正しくは恐縮した感じです。

 

 

 こちらが勝手にやったコトを勝手に依頼させて頂いたにも関わらず、即対応して頂いたEC社長とOVERHEAT&Riddim Online関係者に感謝します。「大変申しわけありませんでした」&「ありがとうございます」。

 

 

 あと、話を聞かせてくれたJESSE ROYAL、時間を作ってくれたオカマイ、待っててくれたDJ BANA、場を外す気遣いをしてくれた&させてしまったMEDZクルー、イヴェント主催のYARD BEAT他の皆さんのご協力にも感謝します。「ありがとうございました」。

 

 

 ええ、コレも多くの皆さん、仲間達とサポートし合ってカタチになってます。

 

 

 とりあえず、良かったら読んでください。

 

 

 

 報告。

 

 NYから。

 

 

 新曲「Rebel」をリリースしたばかりのRAGING FYAHは現在NYに。

 

 

 RAGING FYAH

 「Rebel」

 作品案内・試聴LINK

 


 「Rebel」も好発進中。ツアーを重ねて来たUSでは特に好発進中。

 

 

 そうした状況もあって、NYでは、FREDERATION SOUNDのMAX GLAZERがRED BULL RADIOでキープしている番組にもゲスト出演。また「WORLD CLASH」のプロモーターでもあるIRISH & CHINの「Sound Chat Radio」にもゲスト出演。

 

 

 で、昨晩はマンハッタンで開催された「REGGAE SUMFEST」のプレス・パーティーにも出演。

 

 

 

 

 ええ、7月にジャマイカのモ・ベイで開催される今年の「REGGAE SUMFEST」を宣伝するプレス・パーティー。

 

 

 「なんで他国のフェスを宣伝??」かもしれませんけど、モ・ベイはNYとかUS東海岸の人達にとってはそんなに遠くない観光地。飛行機もNYから直行便で4時間未満。NYとか東海岸にはジャマイカ&カリブ系のコミュニティもドーン。レゲエは身近。

 

 

 で、「REGGAE SUNFEST」はジャマイカ政府観光協会も後援。同協会の目的はジャマイカへの観光客を増やすコト。早い話が「みんなでREGGAE SUMFESTを観にモ・ベイに行こうじゃまいか」の会。

 

 

 でも、今年は既に発表されているメンツだけでも「行こうじゃまいか」で正解。

 

 

 RAGING FYAHも出演するから会に呼ばれているんですけど、RAGING FYAHが出演する日にはDAMIAN MARLEYもBERES HAMMONDも出演決定済。

 

 

 

 

 あと、今年は例の「WORLD CLASH 20周年記念大会」も「REGGAE SUMFEST」内で実施。MIGHTY CROWNも出演決定のやつ。

 

 

 

 

 「REGGAE SUMFEST」はそんな感じで今年も一週間ぐらい開催。色々なテーマで毎晩開催。

 

 

 えっ?、「なんか熱心に書いてるよね」って?

 

 

 ええ、「行きたいなー」度が上昇しています。

 

 

 ええ、なんか「もうどっかに行きたいなー」だったりしています。

 

 

 ええ、「行ってきなさい」と黙って札束を渡してくれるサポーターを探しています。

 

 

 「領収書」とか「借用書」とか「覚書」とかナシで。「印鑑」もナシで。

 

 

 そんな方がいましたら、ご連絡お待ちしています。

 

 

 あと、広瀬アリスさんも良かったらご連絡お待ちしています。

 

 

 ええ、なんか楽しいですね。

 

 

 ええ、もうなんかよくわかりませんけど。

 

 

 ええ、勝手に楽しみます。

 

 

 ええ、嫌な出来事も多いな、な時は。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

| 報告 | 14:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんや。

 

 火曜日。

 

 

 到着〜。

 

 

 

 

 ええ、OutDehのステッカーです。

 

 

 昨日にアレした新作の発売に合わせて作りました。

 

  

 

 LINK

 

 

 ウチの通販をご利用の皆さんは「ステッカー多いな」とか思っているかもしれません。いつも袋・箱に同封しますので。

 

 

 ええ、ただ作りたいだけです。表向きは「告知」「特典」なフリしていますけど、ただただ「ステッカー」が好物なだけです。

 

 

 「告知のためには絶対必要なんです、絶対」と伝えたOutDehの仲間達にスイマセン。送りつけたりする皆さんにもスイマセン。

 

 

 手にしたら貼ったりしてください。捨てるぐらいなら返してください。会った時にでも。

 

 

 で、準備〜!!

 

 

 と、昨日から色々とOutDeh新作の発売の準備を加速しています。

 

 

 事務所もダンボール祭。しばらくは「打ち合わせは外で」「来て頂いても座って頂けるスペースもナシ」。

 

 

 UK&フランス直送のダンボールに「日本のダンボールとは違うねぇ」と見とれている時間もナシ。

 

 

 ええ、ダンボールも結構好物。なので、「ダンボール & ステッカー」は「CHAKA DEMUS & PLIERS」、それか「TANTO METRO & DEVONTE」、それか「MASTA SIMON & SAMI-T」、それか「角川映画 & 薬師丸ひろ子」、それか「ラーメン & 炒飯」。いや、ベスト・コンビネーション、自分とかには。

 

 

 ええ、通販ご利用の皆さんは知っての通り。「毎回ダンボールの上にステッカー貼ってるよな」と思っているハズ。

 

 

 まっ、とりあえず、ドサドサワサワサドガンドカンとやっています。

 

 

 本日は以上にします。

 

 

 「短い文章が好物」。

 

 

 わかってます。

 

 

 良かったね。

 

 

 また明日。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

| 報告 | 15:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんや。

 

 月曜日。

 

 

 今週もヨロシクお願いします。

 

 

 コレから。

 

 

 OutDeh 2018SS 発売決定

 

 
 LINK

 

 

 OutDehの今年の春夏物です。ずっと「予告」していものです。国内で発売します。

 

 

 OutDehの定番ロゴ商品に加えて、DAVID CORIOとのコラボ商品もあります。

 

 

 同コラボ商品の詳細をまとめてます。上記のLINKからご確認願います。

 

 

 

 次。

 

 

 日記。

 

 

 先週末の土曜日にYARD BEAT主催「SPRING BREAK」に行きました。

 

 

 

 

 DJ BANAが運転する車に乗って、DJ BANAが出演するFM横浜「Bayside Reggae Lounge」を聴きながら、同番組にゲストとして出演していたJESSE ROYALのトークを聴きながら、JESSE ROYALを観に川崎チッタに行く、というのは不思議な時間でした。

 

 

 わざわざ迎えに来てくれてありがとう。

 

 

 会場に着くと、若い女子、それも複数から、「お久しぶりです」と話しかけられるのもお久しぶりで不思議に思いました。

 

 

 「なんかいつもと違うぞ」と。ただ、その時点で仲間が泥酔しているのを見て、「いつもと一緒だよ」と思いました。

 

 

 3年振りに再会したJESSE ROYALが会うなり「コージ」と自分の名前を言い、そのまま「『SOUL REBEL』のショーの前に、東京のホテルの一階りカフェで話したな」と言ったのも、なんか不思議でした。

 

 

 「よく覚えているね」「毎日あちこち移動してて、毎日色々な人達と出会っているのに」でした。ただ、ジャマイカのアーティストの中にはビックラするぐらい記憶が良い人がいたりもします。BEENIE MANとかもそうです。

 

 

 

 

 

 JESSE ROYALにはデビュー・アルバム『LILY OF DA VALLEY』のコトを直接聞いてみました。色々と話してくれたので、どこかでちゃんと紹介できたら、と思っています。

 

 

 ショーのコト、本人のコト、色々と観て、聴いて、「書こかな」もありますけど、その時にアレするかもしれないのでアレしておきます。今日は。

 

 

 えー、この場を借りて、JESSE ROYAL / YARD BEAT / OKAMAI / HOME GROWN / DJ BANA / 小松淳子女史 / REMI / BOX GIRLS / MEDZ他、たくさんリンクした人達、初めてLINKした人達にありがとうございました。

 

 

 で、会ってますけど、きっと大して覚えていない仲間には「深く反省してください」。覚えていなくても謝った方がいい人達もいます。被害者を複数目撃しています。深く反省してください。深く。LINEで絵文字を使って詫びてくるようでは足らないです。

 

 

 

 最後。

 

 

 本日CHAKA DEMUSの誕生日です。ソロとしても、PLIERSとのコンビとしても説明不要のダンスホール・スター。DeeJay。

 

 

 

 

 「Murder She Wrote」を筆頭に、世界的ヒット、代表曲、代表作は大量のヴェテランですが、00年代〜からウチもアレしている『COVERS』シリーズを通じて色々とリンクしたコトの記憶が自分の中では印象的です。

 

  

 COVERSシリーズ

 LINK

 

 

 CHAKA DEMUSはPLIERSと共に、『COVERS』シリーズのほぼ全ての作品に参加しています。何度もリンクも複数回です。

 

 

 ほぼ全てに参加しているコトで、『COVERS』シリーズをプロデュースした覆面レーベルの〈KEYZER SOZE II〉に関しても、よく「KEYZER SOZE IIの『II』って、CHAKA DEMUS & PLIERSの2人のコトだよね??」と言われますけど、「違います」。ただ、プロデューサーの二人と仲良しなのは事実です。

 

 

 で、そうした中での思い出深いコトも曲も色々。

 

 

 その中で「I’ll Be Missing You」を。同曲はOFFICIAL VIDEOも存在。シリーズ第2弾収録。ジャマイカ盤7インチも有。

 

 

 CHAKA DEMUS & PLIERS

 I'll Be Missing You

 OFFICIAL VIDEO

 LINK

 

 

 その前の「Where Is The Love」にもOFFICIAL VIDEOは存在。シリーズ第1弾収録。ジャマイカ盤7インチも有。

 

 

 CHAKA DEMUS & PLIERS

 Where Is The Love

 OFFICIAL VIDEO

 LINK

 

 

 で、思い出はそのビデオです。それを通じてでのコトです。

 

 

 

 その最初の「Where Is The Love」のビデオが届いた時に、CHAKA DEMUSがいつも通りなラフな格好、ポロ・シャツとかで出演しているのを確認して、自分はそのコトを〈KEYZER SOZE II〉に伝えました。

 

 

 それは、決してディスとかではなく、逆に「チャカっぽくて良いね」な意味で伝えたつもりだったんですけど、本人にはなんか違う感じで伝わってしまうコトになりました。

 

 

 で、その後に「I’ll Be Missing You」のビデオが届いた時には、そのコトも忘れていたんですけど、そのビデオではCHAKA DEMUSはなんか肩パットの入ったスーツとかで出演してました。見て、「えっ!?」でした。少し。

 

 

 で、その後にCHAKA DEMUSに再会したら、「おーい、金払え」と言われまして、「何の??」と聞くと、「ビデオの衣装代だよ、スーツ代」と言われました。

 

 

 「なんか前回のビデオでお前に笑われたらしいから、今回はバッチリと決めるコトにしたんだ」「それに使った金だよ」と言われました。

 

 

 で、それは冗談と言うか、どこまで本気でどこから冗談かよくわからないダンスホール・スターらしい感じで言われましたけど、ただ笑っていたので「冗談」と思いました。

 

 ただ、それでも本人がそう口にしたというコトは、本人に何か不快なイメージを伝えていたコト、何か傷を残してしまっていたコトは「ホント」で、それが自分としては本意ではなかったにせよ、自分の責任&ミスでしかなくて、「ああ・・、正しく、正確に、伝えないと迷惑掛けてしまう」と反省しました。その時も。深く。

 

 

 ええ、少し「口語」「スラング」みたいなのを知ると使いたくなったりもしますけど、子供みたいに、それを機に大切な連絡をする際には、特にメールとかでのある意味「公式」な連絡をする場合には、そうした「口語」「スラング」とかは使わないようにしたのは、この時のコトがきっかけだったかと思います。勿論、相手との距離感、連絡の流れとかはありますけど。

 

 

 ええ、相手からするとそれが「口語」「スラング」として使われていると読みきれない場合もあります、自分が英語圏の人ではないですし、相手からすると自分が先方の「スラング」とかを理解した上で書いているかどうかを判断しづらい場合もあります。

 

 

 確か、そのCHAKA DEMUSのビデオの時もスラングとして「ヤバいね」の意味で書いたつもりの「BAD」が、そのまま「良くないね」の意味の「BAD」として伝わった感じだったと思います。

 

 

 ええ、そんなコトを思い出したり、改めて学習したり、感謝したりしていますけど、とりあえず、CHAKA DEMUS、誕生日おめでとうございます、です。今日は。

 

 

 また機会あれば是非仕事したい人です。大好きなDeeJayです。

 

 

 あのフラフラとスタジオに来て、フワフワと周りと話したりして、そのままブースに入ったら、身振り手振り、身体を揺らして、たくさん汗を流しながら、一発で仕留めてみせたりした光景は忘れられないです。「超ヤベー」は「大変素晴らしいです」の意味です。

 

 

 それを伝えたら、ニコっ笑って、汗を吹きながら、「帰る」とテクテクと帰って行った様子も「超ヤベー」でした。

 

 

 以上にします。

 

 

 

 改めて今週もヨロシクお願いします。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんや。

 

 金曜日。

 

 

 ワサワサ。

 

 

 ご確認から。

 

 

 RAGING FYAH「Rebel」本日配信開始。

 

 

 作品案内・試聴LINK

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 何度もアレしていますので、アレしますけど、是非聴いてください。

 

 

 今夏の新作に向けても予習&準備ください。ヨロシクお願いします。

 

 

 

 次。

 

 

 OutDeh。新作。「2018SS」。

 

 

 

 

 

 

 今週に色々と進みました。まだまだ「見切り発射」な部分もありますけど、今週に決めたコト、ウチ以外の皆さんとも確認したコトで進めていきたいと思っています。

 

 

 来週月曜日に正式に詳細を発表します。是非ヨロシクお願いします。

 

 

 

 で、ワサワサ。

 

 

 

 今週もありがとうございました。

 

 

 来週もヨロシクお願いします。

 

 

 良い週末を。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 14:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんやと観たいなー。

 

 木曜日。

 

 

 観たいなー。

 

 

 BRUNO MARSも、ED SHEERANも。

 

 

 いいなー、

 

 

 と、「行った」「観た」「行く」「観る」の仲間達とかのSNSを見てました。

 

 

 「みんなチケットよく取れたね」とも。「誘ってよ」とも。「ちっ」とも。

 

 

 観たいなー、

 

 

 は、こっちも。

 

 

 先日に『TRANSIT』の最新号を買いました。先月に発行された最新号の特集は「キューバ」です。

 

 

 TRANSIT

 LINK

 

 

 で、「キューバ」なら「HAVANA MEETS KINGSTONな」ですけど、「キューリ」なら「MACKA Bな」です。

 

 

 本題の中に他の告知を入れること。自然なフリして。無理やりな展開でも。#メモ

 

 

 MACKA B『HEALTH IS WEALTH』をヨロシクです。

 

 

 MACKA B

 『HEALTH IS WEALTH』

 作品案内LINK

 

 

 「キューリの歌」だけではないです。とっても良い作品です。

 

 

 で、『HAVANA MEETS KINGSTON』は、MACKA B『HEALTH IS WEALTH』と同様に、昨年にリリースされた作品の中では、個人的にかなり印象に残った、と言いますか、単純に「好き」でして、単純に「よく作ったね、MISTA SAVONA」で、単純に「よく聴いている」で、単純に「気持ち良いんだ」な作品です。

 

 

 『HAVANA MEETS KINGSTON』

 作品案内LINK

 

 

 で、その作品・音源を通じて、レゲエに合体してくるキューバの音楽・言葉を耳で感じてしましたけど、その「キューバ」に関してはよくは知らないんです。

 

 

 ええ、恥ずかしいコトですけど。それこそ「ジャマイカ」とかに比べると、その知識みたいなのものはかなり低いです。

 

 

 カストロ、ゲバラ、革命、危機、葉巻、トロピカーナ、ブエナビスタ、配給制、社会主義・・・、とかぐらいでして、あと、「一番好きなキューバから亡命したメジャー・リーガーはチャップマン」「170kmだよ」とか、「マイアミ空港で食べるべきはキューバ料理屋のサンドイッチ」とかぐらいです。

 

 

 まっ、ジャマイカに近いので、ミュージシャン&音楽関係者にもキューバ出身の人はいますし、キューバからジャマイカに出稼ぎに来ていた女子と結婚した知り合いもジャマイカ人もいるので、親近感みたいなものはあるんですけど、改めて「キューバ」と思うと、「よく知らないんだ」です。

 

 

 なので、ウチの『HAVANA MEETS KINGSTON』の告知が「ジャマイカ」「レゲエ」寄りになっているのを見て、「知らねぇんだろ」と思った皆さんは「正解」で、「大変申し訳ございません」。#恥。

 

 

 で、そんな自分に『TRANSIT』の特集はなんか役立ちました。音楽のコトにも触れていて、「そーゆー感じなのね」「単語として知っていたけど、系譜みたいなものは知らなかったんだ」とか。

 

 

 

 

 ええ、皆さんもアレでしたらチェックしてみてください。

 

 

 で、その特集を読んでいると、戻りますけど、「観たいなー」なんです。

 

 

 ええ、『HAVANA MEETS KINGSTON』の映画です。ええ、ウチでご案内している作品はその映画のサントラ盤です。

 

 

 

 で、映画ですけど、「今夏にMISTA SAVONAの拠点のオーストラリアを皮切りに各国で公開開始予定」「同時に様々な映画祭に出品して公開予定」「映画祭は各国の映画会社にとっての見本市でもあるので、それで各国での公開も決まっていくだろう」、と昨年に報告させて頂いた内容からそんなに進展・進捗はありません。

 

 

 どーか、日本公開して下さい。日本の映画会社の皆さん。

 

 

 色々と「キューバ」に触れていくと、やはり耳だけではなく、目でも作品を確認したくなりますし、予告編を確認した時点で、それはかなり期待できる内容・映像となっていると思いましたし、それを通じてもっと「キューバ」のコト、その音楽のコト、演奏している様子や、演奏者の背景にある文化や思考みたいなものを確認したくなっています。

 

 

 『HAVANA MEETS KINGSTON』

 映画予告編動画LINK

 

 

 どーか、ヨロシクお願いします。ハッシュタグは「#日本公開希望」。拡散。

 

 

 

 で、「観たーい」はコレも。

 

 

 ええ、RAGING FYAH

 

 

 既報の通り、明日4/13と言うか、今晩24時〜、最新曲「Rebel」が配信開始となります。

 

 

 RAGING FYAH

 『Rebel』作品案内・試聴

 LINK

 

 

 で、RAGING FYAHはこの「Rebel」のリリースに合わせて、再びツアー生活を開始。ハワイ出身のUS最大人気レゲエ・バンドのTHE GREENとツアーに出ます。

 

 

 

 

 で、その後にEUに、また世界各地のフェスにも出演予定でして、「それなら日本にも来てー」で、「日本でも観たーい」で、ハッシュタグは「#来日希望」。拡散。

 

 

 で、RAGING FYAHは今夏のそうした世界転戦時期に向けて新作をリリース予定。既にタイトルとかも決まりつつあって、楽曲も完成していて、ほぼ間違いなくリリース予定。現時点では7月発売予定。

 

 

 で、戻って「Rebel」はその新作からの先行シングルの立ち位置。

 

 

 で、「Rebel」は昨年のUSツアー期間に作られた曲。RAGING FYAH、16年の世界進出作&GRAMMYノミネート作『EVERLASTING』発売前後からずーーっとツアーを継続していて、その合間にツアー先で作られた曲です。

 

  

 RAGING FYAH

 『EVERLASTING』

 作品案内LINK

 

 

 で、「Rebel」は、そのツアーでの経験をもとに、改めてジャマイカのルーツ・ロック・バンドとして、ラスタファリアンとしての姿勢を確認して、またツアーを通じて目にする現在の世界、その中で暮らす人々へのメッセージも込めて作られた曲。

 

 

 で、「なんか重いな〜」と思うかもしれないですけど、「そんなことはないよ」でして、RAGING FYAHの「哀切」だけではない、そのメロディアスで良い意味でポップな部分、そこが強く打ち出された感じにも仕上がっているので、まずは聴いてみて。それで買って。

 

 

 

 

 どーかヨロシクお願いします。

 

 

 と、たくさん書いたので、今日は以上にしましょ。

 

 

 ええ、今日も発送がたくさんで、時間がタイト。

 

 

 ええ、黒猫さんの集荷時間の締切が今年から早くなっていて、チト毎日慌てるにゃー、です。

 

 

 えー、あと、CAPとか注文してくれる際に、色々とメッセージと言うか、色々と伝えてくれる皆さんに感謝します、注文とともに。全部読ませて頂いています。ありがとうございます。

 

 

 通販サイト

 LINK

 

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

| - | 15:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんや。

 

 水曜日。

 

 

 「東京CITYは風だらけ」

 

 「風に吹かれて」

 

 「風の強い日」

 

 「千の風になって」

 

 「私は風」

 

 「明日の風」

 

 

 色々あります。「風」を歌った曲は。

 

 

 

 そんなコトを思いながら、干した瞬間に風で飛ばされた洗濯物を取り行きました。

 

 

 マンションの植え込みまで。

 

 

 少し迷いましたけど、結局もう一度洗濯機を回していました。

 

 

 ええ、人生は選択の連続です。

 

 

 それは洗濯の連続でもあるのかもしれません。

 

 

 洗濯をやり直したコトは正しい選択だと思いました。

 

 

 でも、今日に関しては正しい選択ではなかったとありませんでした。

 

 

 遅刻して、最初にサイトを確認して「わーい」と同時に「ヤバいぞ」となりました。

 

 

 急ぎます。

 

 

 急がないと集荷時間に間に合いません。

 

 

 昨日に再発売させて頂いた「RTME / SNAP BACK CAP / TYPE 1 / BLACK & NAVY」

 

 

 

 商品案内LINK

 

 通販サイトLINK

 

 

 早速のご注文、多くのご注文に深く感謝致します。

 

 

 あと、「合わせて」と他にもご注文頂いた皆さんもいらして、「同 / TYPE 2 / BLACK」完売となりました。

 

 

 

 

 「NAVY」は在庫あります。「TYPE 2」は再生産ナシとしています。また「TYPE 1」も今回の再生産のみ、今後はナシとします。ご理解・ご了承願います。

 

 

 また、「RTME x OutDeh」のTシャツも全カラー / 全サイズ完売です。こちらも再生産ナシです。

 

 

 

 

 あと、完売と言えば、「RTME x OutDeh」のコーチ・ジャケットに対してのお問い合わせが増えています。ずっと頂いていますけど、ココに来て増えています。

 

 

 季節もあると思います。あと、たまたま先日に立ち読みした女性誌に「今春はコーチ・ジャケット」と紹介されていて、「マジか!?」「それか!?」と思いましたけど、よくよく考えたら、問い合わせして頂くのは野郎ばっかなので違うのかもしれません。

 

 

 で、コーチ・ジャケットに関しては、昨日もOutDehがインスタでCHRONIXXが着用している画像をアップしていましたけど、「もー」でした。

 

 

 

 

 ええ、先方から「こっちで問い合わせがまだまだ多いんだ。求めてくれる人がいるんだし、販売してもらっていた店からも言われているし、もう一度作らないか??」と言われていて、こっちからは特に「そうねー」なまま正式に回答していないコトもあって、先方もきっと「もー」で、きっと「煽っているな」で、それに少し「もー」となりました。

 

 

 ええ、それはそれでありがたいコトですし、アレなんですけど、それよりもそのOutDehの新作販売に向けての準備にワサワサしているタイミングなので「もー、目の前のコトに集中させてよ」です。今は。

 

 

 

 

 

 ええ、「フランスからの荷物がなんでイギリスにあるの??」が今です。と言うか、昨日です。ずっと待っている第二便の荷物を追ってみたら、よーやく発見で、「そりゃ来ないわけだ」です。「もー」です。

 


 で、「もー」と言えば、「もー時間ないよー」です。

 

 

 あと、「もーふぁいやー」は、書きたかっただけです。

 

 

 

 

 風が強いので火の元はタイトに。

 

 

 スイマセン、もー終わりにします。

 

 

 また明日。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 14:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
『再入荷』と『恋煩い』となんやかんや。

 

 火曜日。

 

 

 「ご報告」。

 

 

 RTME。SNAP BACK CAP。TYPE 1。BLACK & NAVY。

 

 

 

 

 届きました。追加生産分。

 

 

 本日。4/10。火曜日。19時ぐらいに通販サイトで再販売開始させて頂きます。

 

 

 お待ち頂いていた皆さんには「お待たせしました」。

 

 

 全ての皆さんに改めて「ヨロシクお願いします」。

 

 

 で、追加生産はコレで最後にします。今回はあまりに即完でアレしましたけど、もともとアレでしたので、今回で最後にします。

 

 

 で、TYPE 2。BLACK & NAVY。こちらも現在にストックがある分だけにさせて頂きます。こちらも追加生産はナシです。ヨロシクお願いします。

 

 

 

 

 通販サイトLINK

 

 

 

 次。

 

 

 「ロメイン・ヴァーゴのLoveSick、語ってみます」

 

 

 ライター 池城美菜子ブログ

 LINK

 

 

 いや、自分ではなくて、池城美菜子さんが語ってくれています。正しくは書いてくれています。

 

 

 ROMAIN VIRGO『LoveSick』を「1日3回は聴いています」とつぶやく池城さんが「名盤認定」とつぶやく理由を書いてくれています。是非ご確認ください。

 

 

 ROMAIN VIRGO

 『LoveSick』

 作品案内LINK

 

 

 そうやって実際に聴いて、何度も聴き倒して頂いてる方から作品を自発的に紹介頂けるコトに「嬉しー」&感謝です。ありがとうございます。

 

 

 あと、ROMAIN VIRGOは『LoveSick』発売に合わせてEUツアーを開始、ちょうどUKツアーも終了したばかりですけど、そのUKツアーを観に行った仲間のユーツも「サイトでレポートします」と連絡くれました。

 

 

 

 

 ええ、ロンドンに引越したばかりの「ユーツ」って言うほど若くはないユーツです。UKツアーの中で4公演ぐらい観たそうです。許可も取って各公演でライヴ写真も撮影したみたいです。

 

 

 ROMAIN VIRGOのコトも、『LoveSick』のコトも、ライヴのコトも、めちゃくちゃ絶賛くれていましたけど、またサイトとかでアップされたら報告します。「楽しみー」&感謝です。ありがとうございます。

 

 

 あと、「ありがとうございます」は、先週末の土曜日に放送された福岡 / Love FM「IRIE MUSIC」にも。ROMAIN VIRGO『LoveSick』特集に感謝。

 

 

 同日のFM横浜「BaySide Reggae Lounge」にも。SAMI-TがROMAIN VIRGOをオン・エア&「あー、言っちゃった、あのコト」もありましたけど、感謝。あと、RAGING FYAH「Rebel」とかにも感謝。

 

 

 で、RAGING FYAH「Rebel」は今週金曜日に正式に配信開始予定。試聴音源は公開中なので是非確認・予習ください。

 

 

 RAGING FYAH

 「Rebel」

 作品案内・試聴LINK

 

 

 

 次。

 

 

 CHRONIXX。先週末にカリブのアンティグアで公演実施。

 

 

 

 

 で、CHRONIXXのSNSとかで現地での動画が色々とアップされています。

 

 

 空港に着いた → ラスタの皆さんが待ってた → 大歓迎された → ビックラした → 喜んだ、の動画とか、

 

 

 LINK

 

 

 地元の子供達とフラフラして、一緒に「Black Is Beautiful」を歌った、の動画とか。

 

 

 LINK

 

 

 ええ、RTME x OutDeh。「よし」「着てるな」「愛用しているな」「MとLの2枚持っているハズだけど、コレはどっちだろ」とか確認したりも。

 

 

 あと、最新インタヴュー動画も公開。UKの「DEADLY」というサイトで。

 

 

 LINK

 

 

  DEADLYは、「LDN Based、JA Bassline」のキャッチの通り、ロンドンからジャマイカのレゲエ&カルチャーを伝えるサイト。

 

 

 今回のインタヴューが撮影されたのはキングストン。CHRONIXXの自宅近所。山の中。夕暮れ時で映像もなんかスピリチュアル。話している内容もスピリチュアルでリアル。

 

 

 あと、「うん、そりゃ『四駆の車が欲しい』と言うのもわかるな」と。「ガタガタの山道を登れる車じゃないとね」はスピリチュアルでは全くなくてただリアル。

 

 

 えー、以上にしておきましょ、今日は。

 

 

 時間切れ。

 

 

 戯言不要・無用。

 

 

 慌てずに急ぐコト色々。

 

 

 やるど。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

| 報告 | 15:02 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |