CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SELECTED ENTRIES
OTHERS
CATEGORIES
ARCHIVES
BACK NUMBER
MOBILE
qrcode
PROFILE
RECENT COMMENTS

レゲエ日記 24*7 RECORDS | BLOG

24×7 RECORDSのオフィシャル・ブログ -
レゲエ、ジャマイカのこといろいろ。
そんな感じ。ではでは。
LOVE REGGAE MUSIC 24*7!!
REGGAE TEACH ME EVERYTHIG
なんやかんやと「追加報告」色々と。

 

 「ナイス・タイミング」。

 

 

 昨日に「今週金曜日〜」と書きましたけど、それを「アップした〜」と思っていたら届きました。

 

 

 

 

 『SOCA GOLD 2019』のサンプルCD。

 

 

 VP RECORDSのフロリダ倉庫から。

 

 

 CD商品は2枚組。BONUS MIX CDも収納。

 

 

 と、全て予定通りに商品も完成して、発売日を迎える体制になっていて、VP RECORDSからの日本向商品出荷も開始できる体制になっていますので、各店の皆さんは是非ヨロシク。皆さんも各店に予約・取寄等を是非ヨロシクです。

 

 

 SOCA GOLD 2019

 作品案内

 LINK

 

 

 

 で、「是非ヨロシク」と言えば、追加報告を。

 

 

 少し前にココで今後に発売予定のVP RECORDS7インチ商品をまとめて紹介させて頂きましたけど、一部商品が国内入荷・発売開始されています。

 

 

 

 この画像は東京・西新宿のDUB STOREさんのサイトのトップ・ページ → LINK

 

 

 

 

 GARNETT SILK「Complain」+「Give I Strength」が販売開始されています。

 

 BOBBY DIGITAL〈DIGITAL-B〉プロデュースです。どちらも90年代クラシックです。気付けば今年でGARNETT SILKも没後25年目になります。特製スリーヴ付・限定生産商品です。

 

 

 

 

 MICHAEL PROPHET「Hold On To What You Got」+ROOTS RADICS「Cry Of The Werewolf」も販売開始されています。

 

 HENRY “JUNJO” LAWES〈JAH GUIDANCE〉プロデュースです。MIXはSCIENTISTです。オリジナル&DUB VERSIONの組み合わせです。こちらも特製スリーヴ付・限定生産商品です。

 

 

 あと、画像の通り、VP RECORDSではないですけど、KOFFEE『RAPTURE』のレコード商品も入荷・発売されています。HMV他、各店にも追加入荷していますけど、どこでも人気で、日本だけではなく世界的に品薄です。こちらは「5曲なのに高くない??」かもしれないですけど、180gの特製盤だったりもします。音の鳴りもブッといです。合わせて是非、です。

 

 

 KOFFEE

 EP『RAPTURE』

 作品案内

 LINK

 

 

 

 で、今後も先日に紹介したVP RECORDSの7インチ商品は順次国内入荷・発売開始となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 是非各店のサイト等でご確認ください。

 

 

 

 あと、こちらも追加報告を。

 

 

 書き忘れていました。

 

 

 先週にKOFFEEがUSのTV番組、チト「スゴいぞ」な番組、ABC『JIMMY KIMMEL LIVE!』に出演する、と伝えていましたけど、結論から言うと「出ませんでした」。自分も「えーっ」でした。

 

 

 

 

 で、マネージメント側に確認したところ、「出る予定だったけど、当日の番組の進行の関係で時間が足らなかった」「生番組で致し方なかった」「改めて7月に出演する予定」「全くネガティブなコトではないよ」とのコトでした。

 

 

 KOFFEEからも同様なメッセージがSNSで発信されています。来月の機会をまた楽しみにしたいと思います。

 

 

 

 

 なので、もし、「アレ?? 動画とか全然アップされてないなー」でしたら、スイマセンでした。

 

 

 

 次。こちらも追加報告を。

 

 

 こちらも書き忘れていました。

 

 

 サイトの「SHOW〜」にKABAKA PYRAMIDの来日情報を追加してます。

 

 

 SHOWS

 LINK

 

 

 9月です。OGA / JAH WORKSと全国各地をツアー予定です。

 

 

 まっ、KABAKA PYRAMID「Reggae Music」OFFICIAL VIDEOで「主演」を務めたOGAなので、その関係性もバッチリだと思います。

 

 

 KABAKA PYRAMID

 Reggae Music

 OFFICIAL VIDEO

 LINK

 

 

 少し先ですけどリマイドしておきましょ。またKABAKA PYRAMIDについても改めて紹介したいと思います。

 

 

 

 最後にコレを。

 

 

 コレも書き忘れていました。

 

 

 

 

 画像は先週にVP RECORDSの店頭で開催された「JERK FEST」のプレ・バーティーのもの。

 

 

 写っているのはCHRISTOPHER MARTINとVP RECORDS創業者、「VP」の「P」のPATRICIA CHINさんです。

 

 

 で、CHRISTOPHER MARTIN新作『AND THEN』に関してはこちらで、

 

 

 LINK

 

 

 その収録曲の中で日本で絶好調なMR.BIGのカヴァー「To Be With You」の試聴はこちらで、

 

 

 LINK

 

 

 で、PATRICIA CHIN&VP RECORDSの歴史に関してはこちらで、

 

 

 LINK

 

 

 で、改めてですけど、「JERK FEST」は、VP RECORDSが毎夏に開催している「食と音楽と文化」な大規模な野外フェスです。今年は7/21に開催決定しています。今年もクイーンズのROY WILKINS PARKで開催です → LINK

 

 

 CHRISTOPHER MARTINもCAPLETON / SENSEEA / BUNJI GALIN / FAY-ANN LYONS / NAOMI COWAN他と共に今年は出演が決定しています。それでプレ・パーティーにも参加していた感じです。

 

 

 ああ、あと、CHRSITOPHER MARTINが写真で着用している『ROOTS FROM THE YARD』に関してはこちらで、

 

 

 LINK

 

 

 と、色々ご確認ヨロシクお願いします、といったところです、今日は。

 

 

 で、今日は以上、なんですけど、

 

 長ーい、

 

 多ーい、

 

 で、スイマセン。

 

 

 ねっ、色々とオン・タイムで書かないと・・、

 

 

 溜めると大変よ・・、

 

 

 他の仕事もそうですけど・・、

 

 

 うん、今日は長い一日になるよ・・、

 

 

 あとね、『SOCA GOLD 2019』と経理仕事はミス・マッチよ・・、

 

 

 ビートの速さと電卓を押す速さが合わないよ・・、

 

 

 また明日〜。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

 

| 報告 | 17:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんや。

 

 今週もヨロシクお願いします。

 

 

 えー、「今週は〜」の前に、先週末に聴いていた曲。

 

 

 

 LILA IKE

 Where I Coming From

 OFFICIAL AUDIO

 LINK

 

 

 

 DAMIAN "JR.GONG" MARLEY

 Reach Home Safe

 OFFICIAL AUDIO

 LINK

 

 

 

 MAXI PRIEST

 I'm Alright Feat. SHAGGY

 OFFICIAL AUDIO

 LINK

 

 

 どれも先週末に配信が開始された新曲で、どれも直接ウチとかアレしていない曲で、どれも自分も初めて聴いた曲。

 

 

 LILA IKEは良いですね、個人的に、どの曲も、ホントに。

 

 

 先週末にちょうど日付が土曜日に変わってすぐぐらいからの海外の仲間との長〜い電話の間に流していました。

 

 

 その仲間との電話の内容はかなりシリアスでした。

 

 

 その仲間からその話をされたのは初めてで、突然ではありましたけど、その内容に関しては自分の中でもずっと色々と思ったり、考えていたコトでもあったので驚きはしませんでした。

 

 

 なんて言うか、予感もしていましたし、とっくに準備が出来ていたので、自分の考えも、自分として伝えたいコトも至極冷静に話せるコトができました。

 

 

 普段はよく仲間から「まーまー、落ち着いて、感情的になるなよ」とたしなめられる自分が逆に相手をそうたしなめていました。

 

 

 まっ、ココ最近はなんかずっと、色々な場面で「うーむ、伝えたいコトが上手く伝えらないぜ」が続いていましたので、「なんか久々にちゃんと伝えられたよ」でした。

 

 

 ええ、誰かにしっかりと伝えたい時は、やはりちゃんと事前に考えて、想像して、自分の考えと、それを正しく伝える言葉を整理しておかないとダメよね、を再確認しました。

 

 

 ココ最近の「まっ、その場の雰囲気で〜」「行けばなんとかなるっしょ〜」「話の流れで〜」「きっと話せるから〜」はダメよね、と反省もしました。雑過ぎました。会話に参加頂いた方々にも失礼でした。スイマセンでした。

 

 

 ええ、時に「経験」とかは「過信」となってミスの原因にもなります。

 

 

 で、その仲間との電話を一つのきっかけとして、シリアスと言うか、ウチとしては少し大きな決断をしないといけないコトになりそうです。

 

 

 まっ、ウチとしても理想はありますので、正しく決断していこうと思っています。

 

 

 その変化によってリスクを負わないといけないのなら、それはそれでやむを得ないな、です。

 

 

 とか言いつつも、「うーむ、どーなっちゃうかな〜」と不安もあります。

 

 

 でも、それはそれを楽しみに変える気持ちが足らない証拠かもな、と青臭いコトも思ったりもしています。

 

 

 なんて言うか、自分で自分を鼓舞して行くしかない気分だったりもします、現在は。

 

 

 と、「何をグダクダ書いてんだよ」「また独り言かよ」「またポエムかよ」「月曜から」だと思うので戻ります。

 

 

 えー、今週は〜、

 

 

 金曜日・21日に、『SOCA GOLD 2019』が配信開始、です。

 

 

 SOCA GOLD 2019

 作品案内

 LINK

 

 

 CD商品は順次国内入荷・販売予定。輸入盤限定&オープン価格。

 

 

 あと、CD商品は「BONUS=特典」として、全17曲を使用したMIX CDが追加されています。お得&お楽しみ2倍です。

 

 

 改めて是非ヨロシクお願いします。

 

 

 あと、先週にご案内させて頂いた通り、『REGGAE GOLD 2019』の発売も決定しています。

 

 

 REGGAE GOLD 2019

 作品案内

 LINK

 

 

 こちらは7/26発売予定で少し先ですけど、収録曲等公開していますし、多くの曲が試聴できますので、こちらも改めて是非確認・予習ください。

 

 

 

 

 

 ええ、VP RECORDS『GOLD』シリーズは今年もリリース、『REGGAE GOLD』『SOCA GOLD』どちらもリリースです。

 

 

 クドいですけど、改めてどちらもヨロシクお願いします。

 


 で、スイマセン、その『SOCA GOLD 2019』の正式発売日の金曜日・6/21ですけど、ウチは臨時休業を取らせて頂きます。

 

 

 ココもですけど、ウチの通販も同日は商品発送を休止させて頂きます。

 

 

 ああ、あと、コレも少し先のコトですけど、6/27〜7/2ぐらいまで、大阪で開催される「G20サミット」の関係で、大阪・関西地区への商品発送に遅延が発生する模様です。交通規制等がタイトで荷物の運送も遅れるみたいです。

 

 

 もし、大阪・関西方面のお客様で、その期間中を商品の受取指定日とされる場合は事前にご理解・ご了承願います。

 

 

 長いな。

 

 

 大して内容も無いのに。

 

 

 なんかスイマセン、色々と。

 

 

 また明日。

 

 

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

 

| 報告 | 16:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんや。

 

 「ご報告」&「ご案内」を。

 

 

 通販 ー。

 

 

 LINK

 

 

 CHRONIXXTシャツ。7インチ発売に合わせてリリースしたTシャツ。

 

 

 

 

 それの「黒」。「VOL.1」。

 

 

 

 

 ウチの通販分は完売しました。ありがとうございました。

 

 

 で、この「黒」に限って、HMV record shopでも販売されています。サイズと在庫は店舗にご確認願います。渋谷店・新宿店とかです。野見山さん、ヨロシクです。

 

 

 

 

 で、コレでウチの通販での「VOL.1=黒」と「VOL.3=オリーブ」のTシャツは完売となりました。

 

 

 

 

 残りは「VOL.2=白」のみ、それの「XLサイズ」のみとなっています。

 

 

 

 

 あと、ウチの通販での7インチの方は、「VOL.1」「VOL.2」は完売、「VOL.3 / A: Likes AA: Legend」のみとなっています。

 

 

 LINK

 

 

 「VOL.1」「VOL.2」に関しては各レコード店でお求め頂ければと思います。

 

 

 LINK

 

 

 LINK

 

 

 ヨロシクお願いします。

 

 

 

 で、CHRONIXXと言えば、先日に「予告」していました企画、それを来週にアレする予定でしたけど、一週間延期になりました。

 

 

 昨夜に。「もう少し時間が必要だったので」とのコトでした。前向きな理由でした。

 

 

 なので、「予告」していましたKOFFEE企画、こちらは再来週と予告していましたけど、それと合わせて、または連発でアレするコトになると思います。KOFFEEの方は「変更ナシ・予定通り」です。

 

 

 お楽しみに。

 

 

 で、以上にしましょうか、と言うか、した方が良いみたいです。

 

 

 あのですね、今ね、コレ書いていたら、メールが届きました。

 

 

 コレを書く前にやっていたコトでメールが届きました。

 

 

 先ほどに仕事で必要なモノをオーダーしたサイトからの自動応答メールみたいなメールです、「オーダー承りましたよ」と確認した内容のメールです。

 

 

 「ハイハイ」と開けたら、完全に誤発注していたコトを知りました。完全に。ビックリするぐらい見事に。

 

 

 「ちゃんとメールを開いて良かったよ」「気付かないままになってたかもよ」ではなくて、「おーい」です。

 

 

 「即キャンセル料発生かよ??」「しかもキャンセル料が高いんだけど」で、ちょっとココから対応します、いや、しないといけないです。

 

 

 「そのオーダーした会社のウチの営業担当者が携帯に出たコトが一度もないのはなぜか?」は、自分も相手からの連絡に出たことないからです。

 

 

 いや、決して「話さなくても分かり合える関係だよね」ではなくて。お互いに都合が良い時しか連絡しない関係だからです。

 

 

 「なんか楽しかったり、グっとくるエモーショナルな場面が多かった今週だったけど、最後にやっちまったよー」です。

 

 

 とりあえず、今日は以上にします、もうやめます。

 

 

 あー、あと、もう、PCとかにポストイットとか貼るのもやめます。

 

 

 「確認!!」「丁寧!!」「慎重!!」って、「なんだそれ??」です。

 

 

 正月の頃の自分を笑います。

 

 

 わざわざポスト・イットの色まで変えて書いて貼っていても、何も変わりはしないです。

 

 

 わざわざポスト・イットもラスタ・カラー。

 

 

 「好きだな、レゲエとか」です。

 

 

 「変わんないね」です。

 

 

 ああ、いや、ボスト・イットの色だけ変わってました。

 

 

 随分色あせているよ。

 

 

 今気付いたけど。

 

 

 

 えー、対応・処理に戻ります。

 

 

 ええ、時間と労力と金と信用を失うだけの仕事します。

 

 

 

 今週もありがとうございました。

 

 

 また来週。

 

 

 良い週末を。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

| 報告 | 15:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんやとヨロシクお願いします。


 今日はコレから。

 

 

 「予告」していた件です。

 

 

 整いました。

 

 

 VP RECORDS『REGGAE GOLD 2019』US7/26発売決定。

 

 

 REGGAE GOLD 2019
 作品案内
 
LINK

 

 

 CD&配信での発売。全19曲です。

 

 

 

 

 多くの曲がOFFICIAL VIDEOで確認できます。上記「作品案内」からご確認&予習ください。

 

 

 ココからきっと何度もうるさく紹介していきます。

 

 

 今日のところはとりあえず「今年も出る」「今年は7/26」「今年の収録曲」を確認&リマインドください。

 

 

 あと、兄弟作『SOCA GOLD 2019』は来週US6/21発売予定。

 

 

 SOCA GOLD 2019
 作品案内
 
LINK

 

 

 こちらのCD商品はBONUS MIX CD付。こちらもヨロシクお願いします。

 

 

 

 

 次はコレ。

 

 

 KOFFEEAPPLE MUSIC内コンテンツ「BEATS 1」が更新されていて、KOFFEEがそのメイン・ヴィジュアルでバナーにドーン。

 

 

 APPLE MUSIC

 BEATS1

 LINK

 

 

 そのPLAY LISTの1曲目に「Rapture」が収録。

 

 

 

 

 「BEATS 1」はラジオみたいなコンテンツで実際にUSとかUKとかで番組収録とかされている感じ。

 

 

 以下はKOFFEEがUKの「BEATS 1」にゲスト出演した映像。先日にAPPLE MUSIC「UP NEXT」に選出されたコトを受けてのインタヴュー。きっと前にも紹介しています。

 

 

 

 

 KOFFEE
 BEATS 1
 
LINK

 

 

 で、こっちは初めて紹介します。こっちは昨日に公開された映像。違うコト。

 

 

 UK拠点のDEADLYがキングストンで撮影した映像が公開されました。

 

 

 KOFFEE
 DEADLY
 
LINK

 

 

 KOFFEEは「Rapture」をアカペラで歌っています。映像と合わせていい感じです。確認ください。

 

 

 

 で、国内でもココ最近にKOFFEEEP『RAPTURE』「Toast」他のその収録曲、そして出たばかりの「Rapture - Remix - Feat. GOVANA」の配信&ストリーミングのドーンが続いています。

 

 

 EP - RAPTURE

 LINK

 

 

 Single - Rapture

 Remix - Feat. GOVANA

 LINK

 

 

 前にも書きましたけど、それがさらに上昇している感じです。

 

 

 「いい感じにキテる」ですけど、「もっとイケる」と思っています、KOFFEEなら、その才能とか新しさとかなら。「もう少し」です。

 

 

 いや、日本にKOFFEEを呼びたい&観たい&観て欲しいんです。生で伝えられたらもっと届く、伝わると思っていて、荒っぽいですけど「それが一番だ」とか思うんです。そのためには「もう少し」と感じています。

 

 

 既に幾つかそんなアレがアレしているのは事実ですけど、それはそれで感謝&大変嬉しいコトですけど、「いや、もっと、ちゃんと」な段階です。ええ、理想はあります。

 

 

 で、KOFFEEも「日本に行きたーい」です。まっ、なんか「ディズニー・ランド!!」とかも言ってますけど。

 

 

 

 

 まっ、それならLAとかマイアミとか他にもあるんですけどね。

 

 

 まっ、とりあえず何とかしたいですし、しましょ、です。

 

 

 以前もアレしましたけど、是非全員ユナイトで引き続きサボートください。

 

 

 改めてOFFICIAL VIDEOとかまとめて見れるトコをリンクしておきます。

 

 

 24x7 RECORDS

 YouTube - KOFFEE

 LINK

 

 

 友達、親、兄弟、ただの知り合い・・、とりあえず全員に送りつけてください。

 

 

 ヨロシクお願いしまーす。

 

 

 以上にします。

 

 

 ああ、そうそう、昨日は久々に「最高だ」&「RTME」な日でした。

 

 

 グッときたグッドな日でした。

 

 

 どーか今日も。どーかコレからも。エモーショナルに。

 

 

 また明日。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

| 報告 | 13:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんや。


 色々と「更新」

 

 と言うか、「追加」かな。

 

 いきましょ。

 

 

 

 通販 ー。

 

 KOFFEE『RAPTURE』LONG SLEEVE T-SHIRTS。RTME。全て完売となりました。ありがとうございました。

 

 

 通販

 LINK

 

 

 同デザインでT-SHIRTSを予定しています。

 

  

 

 

 

 

 暑くなってきますので。KOFFEEの状況も熱くなってきてますので。自分達が欲しいだけなんですけど。

 

 

 製作の許諾の申請しています。また決定次第ご案内させて頂きます。

 

 

 

 7インチ ー。

 

 一昨日にまとめてVP RECORDS / GREENSLEEVES7インチ商品のご案内をしました。今月〜来月発売の5タイトルです。改めてご確認ください。

 

 

 で、それに加えて、昨日に新たに以下の1タイトルの発売が決定しました。

 

 

 A: BILLI BOYO / One Spliff A Day
 B: ROOTS RADICS / One Dub A Day

 VP RECORDS / VP9641/ スリーヴ付

 

 

 「BILLI BOYO / One Spliff A Day」は、DJ KHALEDの最新作・話題作・激豪華作『FATHER OF ASAHD』の1曲目に収録されている「Holy Mountain Feat. BUJU BANTON / SIZZLA / MAVADO / 070 SHAKE」サンプリングされている曲です。曲のド頭から使われています。

 

 

 

 

 DJ KHALED

 Holy Mountain

 Feat. BUJU BANTON / SIZZLA /

 MOVADO / 070 SHAKE

 OFFICIAL VIDEO

 LINK

 

 

 自分も「Holy Mountain」を聴いた時に、「えーっと、誰だっけ〜」でした。

 

 

 今回のVP RECORDSからのリリース案内を見て、「あー、ビリー・ボヨかー」で、「スイマセン、すっかり忘れてました〜」と失礼しました。「忘れたい人ならたくさんいるのに〜」でした。

 

 

 BILLY BOYOは1969年生まれだそうです。この「One Spliff A Day」は、1981年の曲ですから、12歳ぐらいの時にリリースした曲になります。

 

 

 BILLY BOYO

 One Spliff A Day

 LINK

 

 

 ええ、BILLY BOYOは所謂「子供DeeJay」として人気を集めた人です。

 

 

 まっ、例えばですけど、BEENIE MANも「小さな男=子供な大人」の芸名で子供時代にデビューしていますけど、ジャマイカにはそんな「子供スター」は多かったりします。

 

 

 ええ、QQとか元気かな??、です。彼も10歳ぐらいでブレイクしてましたよね。あと、もっと振り返ると、DENNIS BROWNも12歳ぐらい、FREDDIE McGREGOR船長も7歳ぐらい、昔からそんな感じです、ジャマイカは。

 

 

 なので、KOFFEEの17歳でのブレイク、現在19歳もジャマイカでは「確かに若いけど、驚きはしません」です。「ただ、その世界での成功の速さとスピード感にはビックラします」です。

 

 

 

 

 で、戻って「One Spliff A Day」は、そのままだと「一日一本」です。「Spliff」は葉っぱを巻いたモノです。「葉っぱ」は「葉っぱ」です。「葉っぱを一日一本」と歌うんです。それを12歳ぐらいの子供が歌うコト、そのギャップみたいなのが、その子供の代弁とかが、大人達にも響いてヒットした感じです。

 

 

 BILLY BOYOを発掘・育成したのはHENRY “JUNJO” LAWESです。〈VOLCANO〉のブロデューサーとして知られていますけど、この「One Spliff A Day」はJUNJOが〈VOLCANO〉より先にスタートしていた〈JAH GUIDANCE〉からリリースされています。

 

 

 制作の方程式は〈VOLCANO〉と同じで、ROOTS RADICS演奏 + SCIENTISTエンジニア + CHANNEL ONEスタジオです。

 

 

 JUNJOが兄貴分のLINVAL THOMPSONから教えてもらった方程式です。

 

 

 なので、今回の7インチのB面もROOTS RADICSによる「One Spliff A Day」のヴァージョン、DUBヴァージョン「One Dub A Day」が収録しされています。「一日一DUB」です。

 

 

 

 

 昨夜に「あー、BILLY BOYOって現在はどーしてるんだろ??」と検索してみたら、亡くなっていました・・。

 

 

 2000年に31歳で病気で亡くなっていました。若過ぎますし、早過ぎます。

 

 

 DJ KHALEDが「Holy Mountain」で「One Spliff A Day」をサンプリングした経緯は知りませんが、そりゃもともとサウンドマンですので、その曲を知っていたのは間違いないと思いますけど、ただ、こうやって改めて伝え直してくれて、思い出させてくれて、なんか勝手に嬉しく思っています。

 

 

 既に7インチで持っていたと思いますけど、多分自分も買い直します。

 

 

 ええ、よく「VPとかの作品は全部もらえるんでしょ??」とか言われますけど、そんなことはないです。レコードとかは特にそんなことないです。今回はリマスターですし、UKプレスですし、きっと持っているだろうジャマイカ盤より音も良いと思います。

 

 

 ああ、先日に「ジャマイカ盤を通じてジャマイカの人達が音質にはこだわらないコトを知りました」とか言われましたけど、「ジャマイカは第三世界です」と答えました。

 

 

 で、「脱線しそう」と言うか、しているので戻します。

 

 

 とりあえず、この7インチの発売もリマインドください。

 

 

 各店の皆さんは検討ください。VP RECORDSでの受注は開始しています。

 

 


 動画 ー。

 

 昨日のCHRONIXXと同じ企画。

 

 

 スイスのラジオ局がジャマイカで収録・撮影した動画

 

 

 JAH9も公開されていました。

 

 

 JAH9
 REGGAE SPECIAL SESSION
 
LINK

 

 

 CHRONIXX同様に「3つのリディムを流すので、フリー・スタイルで歌ってください」企画。

 

 

 で、JAH9はCHRONIXXとは違って、全て自分の既発曲・ヒット曲をそれぞれのリディムに合わせてフリー・スタイルな感じで歌っています。

 

 

 歌っていたのは、以下の3曲。

 

 

 Streamers A Bubble

 OFFICIAL VIDEO

 LINK

 

 

 Heaven - Ready Fi Di Feeling

 OFFICIAL VIDEO

 LINK

 

 

 Feel Good

 OFFICIAL AUDIO

 LINK

 

 

 どれもフリー・スタイルに歌っているので、「全然オリジナルと違うじゃーないん??」です。

 

 

 なので、「オリジナルと聴き比べてみてもいいんじゃーないん??」です。

 

 

 まぁ、「なんかこの書き方がうっとーしーんじゃーないん??」です。

 

 

 「JAH9にも迷惑じゃーないん??」です。

 

 

 「もうやめた方がいいんじゃーないん??」です。

 

 

 

 以上にします。

 

 

 また明日。

 

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

 

| 報告 | 14:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
新ネタ。

 

 「新ネタ」

 

 

 KOFFEEApple Music「Up Next」選出の件。Tunecoreさんで紹介頂いてます。

 

 

 Tunecore Japan
 Magazine
 
LINK

 

 

 きっともっと理解頂けるハズ。国内サイトなので読んで。是非ご確認ください。

 

 

 

 

 吉野さん&本田さんに感謝。Gratitude Is A Must。

 

 

 

 次。次もKOFFEE「新ネタ」。こちらはUSから。

 

 

 

 

 現地今週木曜日にKOFFEEが『JIMMY KIMMEL LIVE!』に出演決定。

 

 

 

 

 同番組はUS三大ネットワークの一つであるABCで2003年から続く人気TV番組。平日の夜11時台に放送されている生番組。司会のJIMMY KIMMELのトークを売りに、様々なゲストを迎えて音楽コーナーも有。全米放送。

 

 

 USではこうした夜のライヴ・トークのTV番組は人気と言うか、国のカルチャー。

 

 

 同時間帯には、こちらも三大ネットワークの一つ、NBCでも人気ライヴ・トーク番組『TONIGHT SHOW STARRING JIMMY FALLON』が放送されています。こちらは何度かココでも書いたコトがあります。

 

 

 

 

 こちらの音楽コーナーにはTHE ROOTSがレギュラー出演していますけど、その音楽コーナーにはCHRONIXXがこれまでに複数回出演しているコト、それがUSでの知名度・人気の向上を大きく後押ししたコトとか以前に書いたりしています。

 

 

 CHRONIXX

 「Majesty」&「Likes」

 Tonight Show Starring JIMMY FALLON

 LINK

 

 

 で、CHRONIXXが『TONIGHT SHOW STARRING JIMMY FALLON』に出演したのも「快挙」レベルのコトで、全く「普通」のコトではなかったのですけど、今回のKOFFEEの『JIMMY KIMMEL LIVE!』出演もそんな感じです。

 

 

 今朝からUS関係者からの「スゲー」連絡が多数なのにも「スゲー」コトだと理解します。

 

 

 まっ、全米ネットで、普段はセレブリティな俳優・女優・タレントとかがゲストですし、音楽コーナーも所謂メインストリームのトップ・スター、特にUSのアーティスト達がメインなので、ジャマイカからの新進アーティストが出演する機会は「普通」ではない感じみたいです。

 

 

 まっ、こうした出演でさらにKOFFEEがUK / EUに続いてUSでもレゲエを超えた存在となるコトを後押ししてくれれば、と。

 

 

 あと、「日本でももっと」&「頑張ろ」と。

 

 

 ええ、なんか「良い話」「嬉しいコト」「出演決定オメデト」ですけど、なんか「ちくしょー」も。

 

 

 その悔しさみたいな分だけ頑張らないとな、です。

 

 

 ゆえに最初のTunecoreさんのは嬉しかった、と。感謝します。

 

 

 

 次。

 

 

 次も「新ネタ」

 

 

 次はCHRONIXXで、こちらも海外からで、こちらはスイスから。

 

 

 CHRONIXXスイスのラジオ局に出演して、フリー・スタイルを披露した動画が公開されました。

 

 

 Reggae Special Session 2019

 LINK

 

 

 5月にキングストンのTADSのスタジオで収録された様子です。

 

 

 完全にフリー・スタイルです。司会者の人も「フリー・スタイルとしていても自分の曲を歌うアーティストが多いんですけど、アナタは違いますね」みたいなコトを言ってますけど、ホントにその場でフリーに歌っていたみたいです。

 

 

 12分ぐらいで、3つのリディムで歌ってます。可愛いフーディー着てます。良かったらチェックしてみてください。

 

 

 てな感じです、「新ネタ」は。

 

 

 

 で、KOFFEECHRONIXXですけど、どちらも昨日のココの通りにもうすぐ企画がアレされますので、どちらもお楽しみに。

 

 

 是非、引き続き注目&サポートください。

 

 

 ヨロシクお願いします。

 

 

 時間切れ。

 

 

 また明日。

 

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

 

| 報告 | 13:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
色々あります。


 今週もヨロシクお願いします。

 

 

 色々あります。

 

 

 コレから。

 

 

 引き続きお問い合わせ頂いています件。

 

 

 全ての皆さんにレスさせて頂いてますけど、もし設定等の関係で届いていなかったら、と。何度かココで書いてますけど、もう一度、と。

 

 

 KOFFEE『RAPTURE』LONG SLEEVE T-SHIRTSの件です。

 

 

 

 改めてですけど、現在の在庫は「WHITE ボディ」「Mサイズ」のみとなっています。

 

 

 同「Lサイズ」「XLサイズ」、また「BABY PINKボディ」は全て完売となっています。

 

 

 

 再生産・追加発売の予定は現時点ではありません。別途T-SHRTIS・半袖での発売は検討していますが未定です。

 

 

 何卒ご理解・ご了承願います。

 

 

 

 24x7 RECORDS
 - SOUVENIRS -
 通販 / ONLINE STORE
 
LINK

 

 

 

 次。

 

 

 US6/21VP RECORDS『SOCA GOLD 2019』の発売が決定しているのは既報の通りです。

 

 

 SOCA GOLD 2019
 CD+MIX CD / Digital
 作品案内
 
LINK

 

 

 で、その兄弟シリーズの『REGGAE GOLD 2019』ですが、US7/26発売が正式に決定しました。

 

 

 今週中に収録内容・作品詳細をご案内できる予定でいます。是非お楽しみに。

 

 

 毎夏恒例となっていますが、今年も「GOLD」をヨロシクお願いします。

 

 

 

 次。

 

 

 7インチ商品の案内を。

 

 

 全てVP RECORDS / GREENSLEEVESからのタイトル。全て限定生産商品。全て6〜7月発売商品です。

 

 

 既にお伝えしているモノもありますけど、是非ご確認ください。

 

 

 A: GARNETT SILK「Complain」

 B: GARNETT SILK「Give I Strength」

 

 

 

 BOBBY DIGITAL〈DIGITAL-B〉プロデュース。7インチ。再発。スリーヴ付。輸入盤。6月発売商品。VP9629

 

 

 

 A: MICHAEL PROPHET「Hold On To What You Got」

 B: ROOTS RADICS「Cry Of The Werewolf」

 

 

 

 HENRY “JUNJO” LAWES〈VOLCANO〉プロデュース。7インチ。再発。スリーヴ付。輸入盤。6月発売商品。VP9630

 

 

 

 A: SYLFORD WALKER「Burn Babylon」

 B: THE MIGHTY TWO「Burning Version」

 

 

 

 JOE GIBBS & ERROL THOMPSON〈JOE GIBBS〉プロデュース。7インチ。再発。スリーヴ付。輸入盤。7月発売商品。VP9542

 

 

 

 A: JAH CURE Feat. DAMIAN “JR.GONG” MARLEY「Marijuana」

 B: 「Instrumental (DUB Remix by ALBOROSIE)」

 

 

 

 〈VP RECORDS〉。7インチ。初発売。スリーヴ付。輸入盤。7月発売商品。VP9628

 

 

 

 A: BUSY SIGNAL「Got To Tell You」

 B: BUSY SIGNAL「Stay So」

 

 

 

 〈VP RECORDS〉7インチ。初発売。スリーヴ付。輸入盤。7月発売商品。VP9631

 

 

 

 VP RECORDSでの受注は開始されています。

 

 

 各店の皆さんはご検討の程、是非ヨロシクお願いします。

 

 


 次。

 

 

 FREQUENT FLYERSから。

 

 

 CHRONIXXKOFFEEに関して。

 

 

 

 

 

 どちらも今月に、ココから企画が用意されています。週末にそれぞれ正式に決定しています。

 

 

 FREQUENT FLYERSはVP RECORDSとかとは違い、情報管理・解禁時期等がタイトなので、事前にご案内できるかとどうかはわかりませんけど、CHRONIXX来週に、KOFFEE再来週に、それぞれ予定しているコトだけは先にお伝えさせて頂きます。

 

 

 是非ご注目&お楽しみに。

 

 

 

 次。

 

 

 到着。フライヤーです。

 

 

 「JAPAN RUMBLE」です。6/29開催です。「そろそろ」です。

 

 

 MIGHTY CROWN ENTERTAINMENT

 LINK

 

 

 で、「行くよー」「ジャッジしに行くよー」「参加しに行くよー」の皆さんもそろそろ前売チケットをタイトに確保しておいた方が良いと思います。全国各地から集う予定・様子で「当日で〜」は危険かもしれないです。是非お早めに。

 

 

 もっとあります、色々と。

 

 

 でも、もう十分に長いので今日は以上にしておきます。

 

 

 端的に。タイトに。今週は。

 

 

 前向きに。

 

 

 あと、「さよなら」も。今週は。

 

 

 捨てます。色々と。

 

 

 目標でした。

 

 

 また明日。

 

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 17:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
メモ。

 

 メモ。

 

 

 WALSHY FIRE『ABENG』

 

 

 

 本日発売&配信開始。

 

 

 自身名義の初のアルバム。全11曲。全て自身でプロデュース。全ての曲にアフリカ&カリブのアーティストをフィーチャリング。

 

 

 

 

 そのアフロ・ポップ+アフロ・ビート+ダンスホール+レゲエ+ソカ=世界的なトレンド。

 

 

 一昨日にアルバム1曲目「Call Me」OFFICIAL VIDEO公開。MR EAZIとKRANIUMがフィーチャリング。

 

 

 LINK

 

 

 MR EAZIはナイジェリアのアーティスト。WALSHY FIREとはきっとMAJOR LAZER「Leg Over」からリンクしているハズ。

 

 

 

 

 KRANIUMは何度もココで紹介しているアーティスト。ジャマイカ生まれ、NYのクイーンズ育ち&拠点のダンスホール・スター。下現在にメジャーの〈ATLANTIC〉所属。マネージメントはCHRONIXX、KOFFEEと同じFREQUENT FLYERS、ウチのクライアント。

 

 

 

 

 US時間の昨晩にNYで『ABENG』のリリース・パーティーが開催。WALSHY FIREは勿論、UKから帰国したKRANIUMも出席。

 

 

 KRANIUMは先週にUKでフェス出演&プロモ実施。BBC 1Xtraにも出演。2曲を披露。

 

 

 「We Can」

 LINK

 

 「Hotel」

 LINK

 

 

 この時にバックを務めているのはTHE COMPOZERS。UK拠点ですけど、多国籍バンドの様子。

 

 

 

 

 KOFFEEのUK / EUのショーとかでもよく起用されていて、KOFFEEがBBC 1 Xtraに出演した時も彼らが起用・演奏。

 

 

 「Rapture」

 LINK

 

 

 KOFFEE「Rapture - Remix - Feat. GOVANA」は配信開始してちょうど一週間。

 

 

 LINK

 

 

 OFFICIAL VIDEO

 LINK

 

 

 Apple Musicでの大展開の効果とかもあって、初動としては絶好調。メインに展開されているEP『RAPTURE』も急上昇。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 LINK

 

 

 色々とサポート&拡散頂いてる皆さんにも深く感謝します。是非引き続きヨロシクお願いします。

 

 

 今週に急上昇したのは「To Be With You」もそう。iTunesでもKOFFEEと共に「注目トラック」に突然掲載。感謝。

 

 

 

 

 同曲はCHRISTOPHER MARTIN『AND THEN』収録曲。MR.BIGの大人曲&クラシックのカヴァー。

 

 

 今日にサイト内の作品案内ページでも試聴可能

 

 

 LINK

 

 

 そのままココから試聴可能

 

 

 LINK

 

 

 

 

 以上。今日は。今週は。

 

 

 

 チト昨夜から色々。

 

 

 色々あって当たり前。

 

 

 

 今週もありがとうございました。

 

 

 薄い内容ばかりでスイマセンでした。

 

 

 良い週末を。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「 → 」。 

 

 昨日。

 

 

 「午前中にコレして → 昼にアレして → 夕方に打ち合わせに出て → 夜までに戻ってアレして帰る」。

 

 

 朝から予定を立ててなんやかんやしていました。

 

 

 予定通りに順調に進めていましたけど、最後の事務所に戻ってからの「アレして帰る」で予定が狂いました。

 

 

 

 

 

 ええ、昨日にココでアレしたDOMMUNEが始まっていて → 願った通りにDJの手元がわかるカメラ・ワークになっていて → DJ KOCOさんの手さばきにビックラしちゃって → その頭の中と耳と目と手が超高速にフル回転して連動しているプレーにビックラしちゃって → 自分の耳と目はともかく、手は完全に止まって → アレしようとしていた仕事も全く手が付かなくなりました。

 

 

 

 

 スゴ過ぎないか?? DJ KOCOさん??

 

 

 で、「いけね、仕事しないと」となったら → 続けてMIGHTY CROWNの出番で → SAMI-Tのレコード・プレーっていつ以来だろ??、でして → そのまま見ちゃうわけで → そしたら、「あはははは、こりゃダメだ」になっちゃいまして → 「今日やれるコトは今日やりなさい」は学生時代のバイト先で言われたコトですけど → 「今日やれるコトは明日にできる」は『締切』の概念が自分とは全く違っていたジャマイカのプロデューサーに言われたコトでして → 「今日は後者」になっちゃいまして → 「全部明日にしよ」「明日にできる」でして → そのままずっと見ると言うか、聴いてました。

 

 

 

 

 まっ、約40分ぐらいでしたけど → 選曲は80〜00年代だったと思いますけど → それゆえに世代的にハマっちゃうんですけど → それ以上にダンスホールのジョグリン・スタイル、同じリディムの曲でセグメントを作ってMIXしていく、そのスタイルとカルチャーの格好良さ、魅力を改めて確認&堪能させてくれて → 「最高じゃまいか!!」と全く仕事にならない&しませんでした。

 

 

 SAMI-TのMIXも見事でしたけど → それに合わせて徐々に空気感をアゲていくMASTA SIMONのMCも的確で → 久々にPCのボリュームをフルにして聴いてしまっていました。

 

 

 まっ、近くの道路工事の騒音がうるさかったのもありましたけど。

 

 

 なので、今日は昨日に予定していた仕事も片付けないといけないので → ダラダラと書いてる場合ではないんです。

 

 

 あと、今日は、その昨晩に楽しませてくれたMIGHTY CROWNの番組、彼らがDJ BANAとやっているラジオ番組、FM横浜「BAYSIDE REGGAE LOUNGE」の収録にも行かないといけないので → さらに時間はタイトなんです。

 

 

 「行かないといけない」ではなくて → 正しくは「行かせて頂きます」です。

 

 

 ええ、先月に同番組で、番組15周年特別企画として、『改めまして、Mighty Crownと申します』のスタートさせていますけど、先月の同企画の「前編」にも参加させて頂きましたけど、本日にその「後編」の収録がありまして、それに参加させて頂くことになっています。

 

 

 

 

 ええ、「前編」に続いて、Bishのアイナ・ジ・エンドさんも参加予定です。

 

 

 「前編」の際に、その後に、自分なりに色々と思うコトも、理解も反省もしたコトもありますので、「後編」ではそれを全うできたら、と思っています。

 

 

 ええ、どの仕事にも相手が存在していて、さらにその先にも届く相手が存在していて、その中で自分に与えられた役割が存在していますので、その役割を正しく、できるだけ、全うできるように努めたいと思います。

 

 

 「正しい」に「正解」はないですけど、自分自身の中での「正しさ」がないままに相手と仕事することは不正解にも思います。失敗も成果で、次への過程と糧です。

 

 

 似た仕事は幾つもありますけど、これまでの経験や手癖でやり遂げられる気にもなりますけど、全く同じ仕事は存在しないので、それに頼ることなく、その場でも新たに何かを加えられるようにして、新しい経験にできるようにしたいと思います。

 

 

 毎日が「 → 」のように一方方向に、前にしか進まないのなら、自分を前に進めて行けるようにしたいと思います。

 

 

 いや、真面目に書いてみた、ではないです。

 

 

 そもそもが、「そんなこと思ってるかな」です。

 

 

 ただ、「おいおい、時間ねーぞ」とテンパっているだけです。

 

 

 自分でも「何書いてだろ??」と思いながら、この後にやるコトを考えています。

 

 

 他のことを考えながら書くからテキトーになってるだけです。

 

 

 DJの人達の思考力、想像力、実行力が欲しいです。

 

 

 何かを正しくやりながら次のことを正しく考えられるようになりたいです。

 

 

 今朝に髪を洗いながら、次に体を洗うコトを考えながら、髪をボディ・シャンプーで洗ってましたし。

 

 

 もっと頑張ります、ってか、なんとかします。

 

 

 連日酷い内容でスイマセン。

 

 

 明日はなんとかします。

 

 

 また明日。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 12:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「クス」。

 


 「事務所に来て欲しい」ー。

 

 

 

 

 いや、この人ではなくて。

 

 来られても困りますし。

 

 もう亡くなられていますし。

 

 

 この人はWINSTON RILEY

 

 この人は〈TECHNIQUES〉

 

 

 REGGAE ANTHOLOGY

 WINSTON RILEY

 QUINTESSENTIAL TECHNIQUES

 VP RECORDS 2009

 作品案内

 LINK

 

 テクニークス

 

 

 来て欲しい、と言うか、事務所に欲しいのは、こっち。

 

 

 

 Technicsの方。

 

 テクニクス

 

 欲しいのは発売されたばかりのSL-1200MK7

 

 

 事務所のターンテーブルを買い換えたいんです、前も書いたかもしれないですけど。

 

 

 なんかモーターが変で、聴いていると突然回転数がフラフラになって「Remix??」になったりしてます。

 

 

 KOFFEE

 Rapture - Remix

 Feat. GOVANA

 OFFICIAL VIDEO

 LINK

 

 

 コレは「Remix」。

 

 

 リミックス

 

 

 コレで初めて知って頂いた方が猛烈に増えているのは感じていますけど、昨晩に「GOVANAだけのオリジナルは聴けないのか??」の質問とか頂いて「アララ」も。

 

 

 

 写真のせいもあるのかも。

 

 

 なんかGOVANAが主役、オリジナルっぽいと言うか。両者を勘違いとかし易いと言うか、

 

 

 でも、どっちにしてもKOFFEEの方が小さいと言うか小柄。多分想像されているより小柄。

 

 

 

 

 自分も初対面の時に、最初は「誰かの子供が一緒に歩いて来た」と勘違いしたぐらい。

 

 

 なので勘違いはお互い様。「GOVANAはRemixでフィーチャー」「KOFFEEのオリジナルはこっち」とレス。

 

 

 KOFFEE

 Rapture

 OFFICIAL AUDIO

 LINK

 

 

 そうやって興味を抱いてくれて、わざわざ連絡・問い合わせ頂けたコトは嬉しい限り。

 

 

 ありがとうございます、と、この場を借りて。ギヴ・サンクス

 

 

 

 もどって、SL-1200MK7。今夜にDommuneで発売記念特番予定。内容も出演者も豪華。

 

 

 LINK

 

 

 当然全員レコードでプレー。「手元をアップ」でカメラ担当者に希望。

 

 

 あと、レコードと言えば、ウチの通販。

 

 

 LINK

 

 

 CHRONIXX7インチ

 

 

 クロニクス

 

 

 VOL.2I Can」&「Skankin' Sweetが品切になりました。

 

 

 

 I Can

 OFFICIAL VIDEO

 LINK

 

 Skankin' Sweet

 OFFICIAL VIDEO

 LINK

 

 

 VOL.3Likes」「Legendはもう少し在庫有ります。

 

 

 

 Likes

 OFFICIAL VIDEO

 LINK

 

 Legend

 OFFICIAL AUDIO

 LINK

 

 

 どちらもDUB STORE / HMV / ROCKERS ISLAND他各店頭では引き続き販売中。是非。

 

 

 で、CHRONIXX。新曲大量に作ってます。

 

 

 

 

 先週末から続々と届いています。企画作&新作も複数準備されています。

 

 

 是非お楽しみに。

 

 

 えー、昨日をダメにした分、サボった分、今日は働きます。

 

 

 色々と夏に向けて周りの動きも加速していますので加速していきます。

 

 

 そろそろ外出しますけど、「速っ」なスピードで歩いている人がいたら自分です。

 

 

 クスクスクス、と笑ってます。自分を。

 

 

 なんか楽しいです、意味なく。久々に。

 

 

 また明日。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

| 報告 | 13:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |