CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SELECTED ENTRIES
OTHERS
CATEGORIES
ARCHIVES
BACK NUMBER
MOBILE
qrcode
PROFILE
RECENT COMMENTS

レゲエ日記 24*7 RECORDS | BLOG

24×7 RECORDSのオフィシャル・ブログ -
レゲエ、ジャマイカのこといろいろ。
そんな感じ。ではでは。
LOVE REGGAE MUSIC 24*7!!
REGGAE TEACH ME EVERYTHIG
ヨロシクお願いします。

 

 火曜日。

 

 

 GIVE THANKS

 

 

 昨日は午後から電話の連続・連発。

 

 

 昨日の午後に関係先に一斉にCHRONIXX7インチ「VOL.2」&「VOL.3」の発売案内をメールで送信させて頂いた直後から。夜まで。

 

 

 CHRONIXX

 7INCH - VOL.2

 A: I CAN

 AA: SKANKIN' SWEET

 作品案内LINK

 

 

 

 CHRONIXX

 7INCH - VOL.3

 A: LIKES

 AA: LEGEND

 作品案内LINK

 

 

 全国各地のレコード店の関係者から。メールでの案内に電話でお問い合わせ頂けるのも嬉しかったです。ありがとうございます。

 

 

 普段になかなか話せない方々との電話で直接お話しできるのも嬉しかったりして、なんかハシゃいだりしちゃって、なんかそのままダラ話もしちゃったりして、全然関係ない話とかまで話しちゃったりして、「あー、長々とスイマセンでしたー」も申し訳ないんですけど、その通りなんですけど、「あー、この会話で確認したコトを忘れるといけないからメールしておいてください」で終わるのも申し訳ないところ。

 

 

 「それなら、メールで良かったよ」だったハズ。申し訳ありませんでした。

 

 

 で、皆さんが気にしていたのは、お問い合わせ頂いたのは、今回の2タイトルのプレス枚数。「どちらも『限定生産枚数』って資料に書かれていましたけど、ぶっちゃけ何枚なんですか?」と。

 

 

 出たばかりの「VOL.1」のコトもあって、状況もあって、「気になります」と。

 


 で、何度もアレしていますけど、「VOL.1」も限定生産枚数で、HMV record shop 渋谷の4周年記念公式作品としてプレスされて、それをHMV record shop各店で先行販売頂いて、それ以外の店頭でも先週から販売頂いているんですけど、その全国各店からのオーダー枚数が生産枚数を超えてしまっていました。

 

 

 CHRONIXX

 7INCH - VOL.1

 A: MAJESTY

 AA: SPANISH TOWN ROCKIN'

 作品案内LINK

 

 

 それで、各店への供給枚数も店舗側のオーダー枚数より少なかったり、オーダー頂いても供給できなかった店舗も出てしまいました。

 

 

 で、東京・新宿のDUB STOREさん、大阪・心斎橋のROCKERS ISLANDでも、予約時点で店舗への供給枚数を超えてしまったりして、結果として先週の発売日に店頭に並ぶことなく「完売」となってしまったりしました。

 

 

 で、ウチの通販で販売できなかったのも「足らない」からでした。ウチで製造させて頂いて、ウチで販売できないのも「あら〜」でしたけど、そうさせて頂くコトにしました。ウチの通販より専門店の通販の方がユーザーのみ皆さんにとっては利便性も高いですし。

 

 

 で、そうした「VOL.1」の状況とかもあって、「今度はどれぐらいプレスしているのか??」と「ちゃんと全国全店分はあるのか??」「初回だけではなくて追加でオーダーしても対応できるぐらいはあるのか??」とかお問い合わせの電話がラッシュだった感じです、昨日は。

 

 

 長いですよね、この説明も、文章も、クドいと言うか。色々とヘタクソでスイマセン。

 

 

 で、「多分大丈夫です」と全員に回答させて頂きました。初回オーダーの総数が確定していませんので、正式に、正確に回答はできないのですけど、今回の「VOL.2」と「VOL.3」は「VOL.1」よりプレス枚数を多くしています。

 

 

 それは前記した「VOL.1」の状況だけではなく、今回の2タイトルが初7インチ化の曲ばっかなのもありますけど、CHRONIXX側、マネージメント側からそうした要請があったからです。

 

 

 ええ、「VOL.1」も、CHRONIXXのマネージメント側から「完成したらサンプルを多めに送って」「自分達も欲しいし、配りたい人達もいるから」と言われていましたけど、結局「えっ、コレだけ??、少なくない??」と言われた枚数しか送れませんでした。「全然足らないんですよ」と理解してもらうコトになりました。

 

 

 それもあって、「VOL.2」「VOL.3」は少し多くなっています。なので、「多分大丈夫」とはお伝えさせて頂きました。

 

 

 でも、皆さんには「お早めに」とはお伝えしておきます。

 

 

 リリースも少し先ですし、メモも取らないでしょうし、記憶も曖昧でしょうし、って、「それはお前だろ」でしょうけど、そこまでブレスをアレしているわけでもないので、昨日からDUB STORE / ROCKERS ISLAND他各店でも続々とサイトで予約受付を開始していますので、先に、後から「あー」とならないようにポチしておいてください。より確実にお届けできるように。

 

 

 

 

 ええ、なんか今日も押し売りみたいな内容で恐縮ですけど、予めお伝えさせてください。

 

 

 あと、別件。こちらもお問い合わせ頂いたコトで。こちらはメールばかりで。

 

 

 US9月7日にVP RECORDSからリリースされるESTELLE『LOVERS ROCK』に関して。

 

 

 ESTELLE

 『LOVERS ROCK』

 作品案内LINK

 

 

 ユーザーの皆さんと、各店のご担当者・バイヤーさんから「今後に国内盤での発売予定はありますか?」とご質問を頂いています。もともとデビューがメジャーで、ワーナーさんから国内盤も続けてリリースされていたコトもあって、だと思います。

 

 

 で、ご回答としては「現時点では国内盤での発売は予定されていません」となります。VP RECORDSからの輸入盤のCD / LP、あと配信でのリリースです。

 

 

 配信は国内で9月7日に開始、CDはUS9月7日発売でそれに合わせて各店順次入荷・発売開始、LPはUS9月21日発売でCDと同様に各店順次入荷・発売開始となります。TOWER RECORDS他各店での予約も開始されています。是非ヨロシクお願いします。

 

 

 

 

 と、以上にします、今日は。

 

 

 

 で、店頭等関係先・関係者の皆さんだけではなく、皆さんも何かあればお問い合わせください。分かる範囲でご回答させて頂きたいと思います。メールで。あと、携帯からの送信の場合は、PCからの受信ができるように設定ください。

 

 

 

 お問い合わせ:

 → ask@247reggae.com

 

 

 引き続き何卒ヨロシクお願い致します。

 

 

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

 

| 報告 | 14:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんやと「ご報告」。

 

 月曜日。

 

 

 今週もヨロシクお願いします。

 

 

 ね、なんかお盆も終わって、甲子園も大詰めで、日付の頭も「2」になって、今月もいきなり後半戦に突入した気分で、夏もいきなり終盤戦に突入している気分。

 

 

 最近に発注頂いた原稿依頼とかも「秋の夜長にじっくり聴ける〜」とかになってましたし。

 

 

 ね、早いですね。

 

 

 えー、まとめて「ご報告」を。

 

 

 CHRONIXX7インチ。「予告」していました「VOL.2」&「VOL.3」の発売が正式に決定しました。

 

 

 

 

 それぞれサイト内でアップ&公開していますので是非ご確認願います。

 

 

 VOL.2

  A: I CAN

  AA: SKANKIN' SWEET

 作品案内LINK

 

 

 

 VOL.3

 A: LIKES

 AA: LEGEND

 作品案内LINK

 

 

 ええ、2タイトル同時発売予定です。

 

 

 発売予定日の「10/10」はCHRONIXXの誕生日になります。無事に間に合う&合わせられるように頑張ります。

 

 

 2タイトルで4曲ですけど、どれも『CHRONOLOGY』収録の人気曲です。全部タイプが異なります。改めて上記のLINKからサイトで試聴下さい。それを通じて改めて『CHRONOLOGY』の魅力をさ確認頂きたいとも思います。現在もずっと売れている理由とかも。

 

 

 CHRONOLOGY

 作品案内LINK

 

 

 

 あと、今月に発売開始されている「VOL.1」ですけど、HMV record shop各店&通販では発売中ですけど、ROCKERS ISLAND / DUB STORE等は即完しています。予約段階でほぼ完売となっています。何卒ご了承願います&お早めに。

 

 

 VOL.1

 A: MAJESTY

 AA: SPANISH TOWN ROCKIN'

 作品案内LINK

 

 

 なので、「VOL.2」「VOL.3」も各店での予約が開始され次第「是非」です。DUB STOREさんでは開始されていますので「是非」です。

 

 

 DUB STORE

 LINK

 

 

 で、「VOL.1」〜「VOL.3」発売記念のTシャツも好調です。サイズ切れも発生したり、サイズ在庫薄になっているものもあります。こちらも是非お早めに。

 

 

 SOUVNIER

 24x7 RECORDS

 ONLINE STORE

 LINK

 

 

 と、週明けからワーワーと押し売りみたいでスイマセン。ヨロシクお願いします。

 

 

 別の話を。

 

 

 新作の話を。

 

 

 2タイトル。どちらも「プロデューサー」によるアルバム&新作。どちらもVP RECORDS内のインディー配給部門VPALからのリリース作。

 

 

 STEVEN “LENKY” MARSDEN。その新作『SELF TAUGHT』が今月3日に配信開始されています。

 

 

 iTunes JP

 LINK

 

 

 レンキーです。00年代ダンスホールの怪物リディム=「DIWALI」を制作・プロデュースした人です。

 

 

 SEAN PAUL「Get Busy」、WAYNE WONDER「No Letting Go」他、世界中をダンスホール・ブームへと誘ったあのリディムを制作した人です。改めて「スゲーっ」と全員拍手してください。リディムに合わせて。リズム感ない人はそれでバレます。

 

 

 『DIWALI - GOLD EDITION』

 作品案内LINK

 

 

 『SELF TAUGHT』は「独学」という意味です。作品も独学でピアノを会得したレンキーが「ピアニストとしてのスキルを表現したかった」インスト・アルバムとなっています。

 

 

 所謂ダンスホールとかレゲエな作品ではないですけど、ストリーミング等で試聴してみてください。良い意味で心地良く繰り返し聴き流して聴ける作品だと思います。

 

 

 現在レンキーは、『SELF TUAGHT』にも参加しているSLY & ROBBIE率いるTAXI GANGのメンパーとしてツアー中です。BITTY McLEAN、JOHNNY OSBOURNEとかとEUのフェスとかをツアーしているところです。

 

 

 

 BULBY YORK。その新作『MASTER BLASTER』が来月に発売開始予定で、先行シングルが配信開始されています。

 

 

 iTunes JP

 LINK

 

 

 バルビーです。90年代から人気レーベル〈FAT EYES〉のプロデューサー、MAXI PRIESTのプロデュース他で活躍しているプロデューサー&エンジニアです。

 

 

 『MASTER BLASTER』は16年の前作の『EPIC & TING』以来となるプロデュース作品です。

 

 

 『EPIC & TING』

 作品案内LINK

 

 

 前作同様に強力なゲストが大量参加で、本作限定のコラボばかり収録で、バルビーの業界内での立ち位置と信用を確認します。

 

 

 既に複数曲先行配信開始されていますけど、先週末に配信開始となった「Freedom」も強力です。BERES HAMMOND、MARCIA GRIFFITHS、J-BOOG、LUTAN FYAHの4アーティストがフィーチャーされています。是非チェックしてみてください。

 

 

 『MASTER BLASTER』には他にもMAD COBRA / BEENIE MAN / ANTHONY RED ROSE / MR.LEXX / BUSY SIGNAL / CHRISTOPHER MARTIN / RAGING FYAH他も参加しています。是非期待しましょう。

 

 

 現在バルビーは、プロデュース活動と並行してMICHAEL FRANTIのライヴ・エンジニアでツアーを周っています。USのトップ・アーティストです。昨年もそれで来日したりしています。

 

 

 と、以上「ご案内」でした。

 

 

 今日は以上にします。

 

 

 で、今週は色々と「ご案内」できると良いな、です。

 

 

 色々と新作の発売をご案内できるかもしれません、です。

 

 

 どれも10月以降の発売作品でして、それの準備を今日とかしていても、「あー、もー、夏は終わるんだなー」と思ってたりしています。

 

 

 えー、いつからいつまでを「夏」と呼ぶのが正しいのか知りませんけど、最後まで楽しんでいきましょ、と自分に。

 

 

 なんか楽しいし、今年の夏は。色々あるけど、それも含めて。

 

 

 ええ、楽しんでいこ、と自分に。

 

 

 

 改めて今週もヨロシクお願いします。

 

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

 

| 報告 | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
日記。

 

 金曜日。

 

 

 「少し空が秋に変わってきましたね」ー。

 

 

 自宅のマンションの管理人さんが言いました。

 

 

 マンションの外で業者さんの車を止めたりしている時に言われました。

 

 

 「涼しくなると良いですね」ー。

 

 

 管理人さんが続けて言うので、「そうですね」とは言いましたけど、「今からエアコンの取り付け工事です」とは言えませんでした。

 

 

 「あの酷暑のタイミングで寝室のエアコンが故障して、結局買い換えるコトになって、取り付け工事が予想していたよりも先になって、結局今日になって、なんだかなー、なんですよ」とは言えませんでした。

 

 

  部屋に戻って、業者さんが「エアコンは冬場も使いますからね」と笑いながら、サクサクと取り付け工事をして頂いている間にスマホを見てました。

 

 

 SNSとかは「アレサ・フランクリン」の洪水でした。

 

 

 「R.I.P.」の洪水でした。

 

 

 以前に「R.I.P.」を「RESPECT」の略だと勘違いしていた女子がいて、毎回メールの最後に「R.I.P.」と書かれていたコトを少し思い出しました。

 

 

 もう連絡とかは取らないですけど、元気だったらいいな、と思いました。

 

 

 

 

 アレサ・フランクリン。

 

 

 結局、一度もライヴを観る機会はありませんでした。

 

 

 たくさん好きな作品も曲もあるので、「一度は生で聴いてみたいな」でした。

 

 

 過去の名作・名曲だけで死ぬまで楽しめるんですけど、今日は、事務所に行ったら、自分が持っている中では一番新しい作品を聴こうと思いました。

 

 

 工事が終わったらすぐに事務所に行って聴こうと思いました。

 

  

 

 

 カヴァー企画作で、オリジナル・アルバムではないですけど、アレサ・フランクリンが、今に活躍している後輩達、アデルやアリシア・キーズの曲を歌うのが気になって買いました。

 

 

 その選曲が本人の意向だったかどうかは知りません。

 

 

 でも、幾つになっても、どんなに華々しいキャリアを獲得していても、女王で女帝で生きるレジェンドになっても、それを実際に歌うコトで、今に、現在のシーンに接点を持ち続けていこうとする姿勢、今の時代を生きていこうとする意志みたいなもの、それは欲望や、野心とも言えるのかもしれませんけど、それを感じて、それを素敵に思って、それが気になって買いました。3〜4年ぐらい前に。

 

 

 生で観たコトも、直接会ったコトもないですけど、たくさん楽しませてくれて、たくさん教えてくれた存在でした。

 

 

 アレサ・フランクリンさん、ありがとうございました。どうか安らかに。

 

 

 工事が終わっても、「よーし、エアコンを試してみよう」とチルっちゃったり、そのまま「横浜負けたか」と高校野球を観たりしちゃってました。

 

 

 もー、こんな時間です。

 

 

 なんかアレサ・フランクリンさんにもスイマセン。

 

 

 今から通販の発送をしながら、アレサ・フランクリンを聴きます。

 

 

 SOUVENIRS

 24x7 RECORDS

 ONLINE STORE

 LINK

 

 

 CHRONIXXの新作Tシャツ、オーダー頂いている皆さんに感謝します。

 

 

 あと、お問い合わせ頂きましたけど、「サイズ切れ」となったものは追加生産・再入荷はナシです。ごめんなさい。ご理解・ご了承願います。

 

 

 今週もありがとうございました。

 

 

 来週もヨロシクお願いします。

 

 

 良い週末を。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

| 報告 | 17:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんやと色々と。

 

 木曜日。

 

 

 ワサワサ。

 

 

 「夏季休暇」&「お盆」のタイミングですけど、CD&レコード店は通常営業中。そこで働く仲間達も通常通り。

 

 

 なので、そうした仲間達からの「アレを送ってよ」「送ってくれたアレだけど間違ってない??」とか連絡も通常通りでワサワサ。

 

 

 あと、昨日にウチの通販で発売開始したCHRONIXX7インチ発売記念&先行発売Tシャツでもワサワサ。

 

 

 SOUVENIERS

 24x7 RECORDS

 ONLINE STORE

 LINK

 

 

 「休みモードだし、ゆっくりいきましょー」でしたけど、昨日から商品発送にワサワサ。即リアクション&お買い求め頂いた皆さんに感謝します。ありがとうございます。

 

 

 で、Tシャツは、3カラー、3サイズでの販売ですけど、今朝の時点でオリーヴMサイズ完売。「早っ」とビックラ。

 

 

 

 オリーヴのLとXLサイズは有。ブラックとホワイトはM〜XLサイズまで有。もしアレなら是非。お届け希望日時を先にしてキープするのも有。

 

 

 

 

 

 

 あと、現在に西日本方面への荷物には大雨・台風等の関係で配達に遅延が発生する場合も有。余裕を持って日時指定頂ければと思います。ご理解&ご了承ください。

 

 


 次。

 

 

 海外関係は「お盆」とかナシ。

 

 

 なので、こちらも通常通りに連絡とか多数。

 

 

 昨晩もVP RECORDSと電話打ち合わせ。

 

 

 で、その中で「おー」は、ALBOROSIE MEETS THE WAILERS UNITED『UNBREAKABLE』

 

 

 ALBOROSIE MEETS THE WAILERS UNITED

 『UNBREAKABLE』

 作品案内LINK

 

 

 6月に配信開始、7月にCD発売開始、8月にLPも国内入荷発売開始している新作・強力企画作・大推薦作。

 

 

 

 

 そのアルバムのストリーミング回数が400万回を突破。「おー」です。

 

 

 あと、収録曲の「The Unforgiven Feat. RAGING FYAH」のストリーミング回数も100万回を突破で「おー」。

 

 

 ALBOROSIE MEETS THE WAILERS UNITED

 「The Unforgiven Feat. RAGING FYAH」

 試聴LINK

 

 

 で、ALBOROSIEは今夏のヨーロッパの大型フェスでの扱われ方、出演時間帯とかでも想像できるように「大スター」と言って良い存在。

 

 

 なので、THE WAILERSとのコラボだけではなく、多数の強力ゲストも迎えた本作が「おー」となるコトは想像できましたけど、この数字は予想以上。その量もスピードも。

 

 

 で、ALBOROSIEは、配信&ストリーミング時代でも、現在でもフィジカル=CD&LPのセールスがリリースされる度に、そのセールス数が上昇・更新している稀有な存在ですけど、今回の作品は先に配信&ストリーミングが開始されていたコトも、400万回と言う数字の理由なのかな、と。

 

 

 ええ、普段にCD&LPで聴く人達がもその発売を前にストリーミングで試聴したり、予習したりしていたかな、と。

 

 

 あと、「The Unforgiven Feat. RAGING FYAH」は、METALICAのカヴァー曲でもあるコトもより幅広い層、これまで知られていなかった人達にも「聴いてみよ」とさせたかな、と。

 

 

 ええ、そんな想像・意見交換をVP RECORDSのスタッフともしました、昨晩に。真面目に。

 

 

 皆さんもストリーミングでの試聴からでOKなので、まずは一度アルバム全体を聴いてみてください。傑作です。

 

 

 あと、CDは大阪のROCKERS ISLANDでドーンと展開・販売頂いていました。先週末に確認しました。ハヤト君にリスペクト。

 

 

 

 

 

 あと、VP RECORDSのスタッフからは、他にも「こんな感じ」と色々と情報・ネタを教えてもらいました。

 

 

 9月に『LOVERS ROCK』の発売を控えているESTELLEですけど、なんかアニメと言うか、カートゥーンの声優さんもしたりしているそうです。初めて聞きました。「へー」と。

 

 

 ESTELLE

 『LOVERS ROCK』

 作品案内LINK

 

 

 で、日本でもグッズを見かけますけど、人気カートゥーンの「WE BARE BEARS」には本人役でゲスト出演したみたいです。今週に。

 

 

 

 

 真ん中に描かれているのがESTELLEです。以前のアーティスト写真を基にしていると思います。

 

 

 

 

 もともと、このカートゥーンのテーマ曲をESTELLEは歌っていたから出演と言うか、登場したみたいです。

 

 

 

 ESTELLE

 We Bare Bears - Opening

 視聴LINK

 

 

 で、「へー、そんな活動もしているんだね、いい感じだね」と言うと、「いい感じ、と言えば、最新曲の『Better』がUSでもストリーミングが絶好調で、Spotifyとかのなんちゃらかんちゃらに選ばれたんだ、昨日に」でした。

 

 

 ESTELLE

 「Better」

 OFFICIAL VIDEO

 視聴LINK

 

 

 「なんちゃらかんちゃら」の部分は聞き慣れない用語でしたけど、所謂「推し曲」みたいなやつだと思います。

 

 

 で、その「Better」は『LOVERS ROCK』からの先行曲として日本でも配信&ストリーミング開始されています。上記のLINKからオフィシャル・ビデオも見れます。

 

 

 で、「Better」は『REGGAE GOLD 2018』にも収録・発売開始されていますけど、その『REGGAE GOLD 2018』のコトでVP RECORDSのスタッフから「収録されていBUSYの曲が話題だよ」と教えてもらいました。

 

 

 『REGGAE GOLD 2018』

 作品案内LINK

 

 

 BUSY SIGNAL「Stay So」のコトです。少し前の曲ですけど、ずっと人気の曲で、そのビデオが「映画」で、「なんかスゴいな」な内容となっているのも話題です。未見の皆さんは先に見ておいてください。

 

 

 BUSY SIGNAL

 「Stay So」

 OFFICIAL VIDEO

 視聴LINK


 で、この曲に合わせて、ダンスの現場で、曲の中のガン・ショットの部分に合わせて一斉に倒れる、のが人気だったりするそうです。その様子を動画にしてSNSでアップするのも。

 

 

 まっ、先日のサッカーのW杯の後に、ブラジルのネイマール選手が試合で倒れまくったいたのをアレして「#neymarchallenge」と、それを真似て倒れる動画をSNSでアップするのが流行りましたけど、このBUSY SIGNALのも「#StaySoChallenge」として人気・拡散の様子です。

 

 

 ええ、実際に「#StaySoChallenge」で検索してみたら、倒れまくっている動画ばかりでした。

 

 

 少し笑いましたけど、ガン・ショットが身近に存在している人達が楽しんでいる様子はシニカルだったりもして、改めてジャマイカの人達の逞しさとか、ダンスホールの役割みたいなのも想像しました。

 

 

 って、「真面目か?」、かもしれません。

 

 

 って、真面目に働いてますよ、です。

 

 

 って、少し嘘ですけど。

 

 

 ええ、愛工大名電と報徳学園の試合を見てから出社しています。

 

 

 ええ、この後の大阪桐蔭の試合を見るために帰るかもしれません。

 

 

 それまでにワサワサをやったるど、です。

 

 

 真面目に。

 

 

 今日は以上にします。

 

 

 また明日。

 

 

 そんな感じ。

 

 

 ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 12:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんや。

 

 水曜日。

 

 

 8月15日。

 

 

 終戦記念日。

 

 


 週末に大阪から名古屋に行きました。

 

 

 実家に親と猫に会いに。あと、友達の墓参りに行きたくて。

 

 

 実家で父親がギターを弾くのを見ました。楽器を持った父親を初めて見ました。

 

 

 

 

 父親は癌と戦う86歳です。

 

 

 86歳からギターを習い始めていました。「嘘でしょ!?」「マジで!?」と驚きました。

 

 

 父親が「まだ一ヶ月だよ」「コードが覚えられん」と言いながら弾いていたのは「夢の中へ」でした。

 

 

 父親は「ずっとやりたかったんだ」「若い頃から」「若い頃は戦争の後で大変だったからな」と長く抱き続けていた夢を叶えようとしていました。86歳でも。癌でも。86歳で癌であっても。

 

 

 まだギターは途切れ途切れにしか弾けませんけど、夢の中の時間を楽しんでいました。「最高だ」と思いました。

 

 

 それを父親への課題曲として選んだギター教室の先生のセンスを「最高だ」と思いました。

 

 

 途切れ途切れの「夢の中へ、夢の中へ、夢の中へと行ってみたいと思いませんか」のメロディーと歌詞も最高でした。

 

 

 父親は自分には仕事のコトも、生活のコトも、体のコトも、金のコトも、何も聞いたりしません。勿論、意見や説教みたいなコトは何も言いません。

 

 

 ただいつも「やりたいコトをやりなさい」「人生は早いぞ、お前が思うよりも」だけです。

 

 

 それを言葉だけではなくて、行動で伝えてくれます。現在でも。

 

 

 親がいるから子供でして、オッサンになっても子供でして、幾つになっても教えられてる気がします。

 

 

 子供の時から照れ屋で、オッサンになっても照れ屋で、親の前でも照れ屋なので、「いいねー」「いつかレコーディングしようよ」「それを葬式に流してあげるから」「CDやレコードにして香典返しにもできるじゃん」と言ったら、父親は真顔で「うん、悪くないな」「そうなんだよ、目標があると頑張れるんだよな」と言いました。

 

 

 以上「日記」でした。

 

 

 終戦記念日に合わせた内容のつもりがズレました。失礼しました。

 


 で、「日記」が長かったので、サクッといきます。

 

 

 復習・確認から。

 

 

 もう何度も書いてますので、ボイントだけ。

 

 

 

 

 LINK

 

 

 7インチ。「VOL.1」。本日正式発売日。HMV record shopだけではなく、取り扱い店の全店で本日に一斉発売開始となっています。ヨロシクお願いします。

 

 

  通販。「VOL.1」の発売記念Tシャツ、「VOL.2」「VOL.3」の発売記念Tシャツを先行で。3カラー&3サイズ展開。ヨロシクお願いします。

 

 

 LINK

 

 

 

 次・ご報告を。

 

 

 JAH9『FEELINGS』

 

 

 LINK

 

 最新曲「Field Trip」「Love Has Found I」「Feel Good」、人気曲「Hardcore Feat. CHRONIXX」他全7曲収録のアナログ商品。

 

 

 発売予定日がご案内させて頂いてました「US8/24」「US9/14」に変更となりました。申し訳ございません。

 

 

 現地の流通の事情によるものです。商品は完成しています。日本への商品出荷は今月末に開始予定です。ご理解・ご了承願います。

 

 

 個人的にも楽しみな作品です。今年のJAH9のシングルは全曲好きでよく聴いてます。

 

 

 どれも素晴らしいし、どれも違うし、どれも突き抜けている感じ。それがレコードでリリースされるのは嬉しいところ。

 

 

 ご迷惑お掛けしますけど、是非皆さんもお楽しみに。ヨロシクお願いします。

 

 

 以上にします、今日は。

 

 

 また明日。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

 

| 報告 | 15:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
明日発売開始です。

 

 火曜日。

 

 

 「お盆だなぁ」と。

 

 

 今日はとっても静かです。

 

 

 富ヶ谷商店街も、連絡関係とかも。

 

 

 今日はあまり「ワーワー」言わずにいきます。

 

 

 明日、8月15日が発売日です。

 

 

 

 

 CHRONIXX
 EXCLUSIVE 7INCH - VOL.1
 A: MAJESTY
 AA: SPANISH TOWN ROCKIN’
 作品案内LINK

 

 

 先週の8日〜、HMV record stop 渋谷店の4周年記念公式作品として、HMV record stop 渋谷店/新宿店/吉祥寺店で先行発売開始されていますが、明日15日〜、他店で一般・正式発売開始となります。ヨロシクお願いします。

 

 

 CHRONIXX『CHRONOLOGY』からの7インチ企画の第一弾で、「A: Majesty」「AA: Spanish Town Rockin’」収録で、スリーヴ・カラーは黒&グレーです。

 

 

 

 

 あと、先週の8日にHMV record stop 渋谷店/新宿店/吉祥寺店で発売記念のTシャツ、黒&グレー、M&Lサイズ、も先行発売頂いてますが、明日の15日からウチの通販でも発売開始を予定しています。

 

 

 

 

 ウチの通販では、その第一弾、黒&グレーのTシャツ一緒に、今後に発売が決定している第二弾・第三弾の7インチのTシャツも発売開始します。

 

 

 第二弾「A: I Can」「AA: Skankin’ Sweet」で7インチのスリーヴ・カラーは白&黒です。

 

 

 

 

 Tシャツも白&黒です。

 

 

 

 

 第三弾「A: Likes」「AA: legend」で7インチのスリーヴ・カラーはオリーヴ&黒です。

 

 

 

 

 Tシャツもオリーヴ&黒です。

 

 

 

 第二弾&第三弾の7インチの発売の正式案内の前にTシャツは発売します。ウチの通販では全部で3カラー展開、全てサイズM〜XLの3展開なります。

 

 

 

 

 今回の7インチは日本企画ですけど、Tシャツも日本企画で国内生産です。サイズも日本規格なイメージで大丈夫です。いつものウチ、RTME、あと、昨年のCHRONIXX『CHRONOLOGY』発売記念Tシャツと「同じサイズ感」なイメージで大丈夫です。

 

 

 

 通販の発売開始時間は現在調整中ですけど、現時点では「正午ぐらい」を目指しています。

 

 SOUVENIRS

 24x7 RECORDS

 ONLINE SHOP / 通販

 LINK 

 

 

 以上、ヨロシクお願いします。

 

 

 今日は以上にします。

 

 

 また明日に。

 

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

| 報告 | 14:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
『日記』でした。

 

 月曜日。

 

 

 今週もヨロシクお願いします。

 

 

 

 えー、先週末に大阪、そこから名古屋、そんで戻って来たところです。

 

 

 

 ええ、大阪では「HIGHEST MOUNTAIN」に。

 

 

 こんな感じでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いやー、暑かったですねー。

 

 

 あっ、いけね、間違えた。

 

 

 こっちでした。

 

 

  

 

 

  

 

 

 いやー、熱かったですねー。

 

 

 20周年記念。

 

 

 舞洲に帰還して開催。

 

 

 主催者、出演者、観客の様々な想い、熱い想い、が会場に充満していました。

 

 

 現場に存在する独特な雰囲気、会場の感情、を感じていました。

 

 

 そこにしか存在しない空気感、一体感を確認していました。

 

 

 それは甲子園でも感じて、確認していました。

 

 

 「てか、アンタどっちにも全く関係してないでしょ」は「そうですね」。

 

 

 「仕事のフリして何しに行ったのさ」は「行ってみて何しに行ったかわかったよ」。

 

 

 ええ、その場で、思ったコト、考えたコト、感じたコト、確認したコト、色々です。

 

 

 それが役立ちます。今後に。きっと。多分。知らない。

 

 

 

 えー、「HIGHEST MOUNTAIN」でお世話になった全ての皆さんにありがとうございました。

 

 

 MIGHTY JAM ROCKにリスペクト。

 

 

 あと、甲子園で出会った皆さんにもありがとうございました。

 

 

 色々と助けてくれて感謝します。

 

 

 

 良い時間でした。

 

 

 楽しかったです。

 

 

 「日記」でした。

 

 

 

 明日はちゃんと。

 

 

 改めて今週もヨロシクお願いします。

 

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 16:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんやとワサワサ。

 

 金曜日。

 

 

 ワサワサ。

 

 

 コレから。

 

 

 PROTOJE「No Guarantee Feat. CHRONIXX」OFFICIAL VIDEO公開。

 

 

 視聴LINK

 

 

 PROTOJE最新作『A MATTER OF TIME』収録曲。

 

 

 

 

 ビッグ・チューン「Who Knows」以来の両者の共演曲。

 

 

 視聴LINK

 

 

 PROTOJEはYAADCOREと共に9月初来日・日本ツアー予定。

 

 

 

 

 PROTOJEは11月にロンドンで開催されるCHRONIXXの特別公演に出演予定。5月のニューヨークでの特別公演以来の共演予定。

 

 

 

 

 

 次。

 

 

 ESTELLE『LOVERS ROCK』

 

 

 ESTELLE

 『LOVERS ROCK』

 作品案内LINK

 8月9日更新

 

 

 9月7日にVP RECORDSから発売。昨日にサイト内の作品案内を更新

 

 

 公開していなかったフィーチャリング・アーティスト名を追加発表。契約完了にともなって追加表記。

 

 

 3曲目「Really Want」。KONSHENSがフィーチャリングされているコトは発表済。それにNICK+NAVIも参加しているコトを追加発表。

 

 

 NICK+NAVIは女性2人組。双子。姉妹。シカゴ拠点のレゲエ&ダンスホールも消化したユニット。

 

 

 9曲目「Karma」。HOODCELEBRITTYがフィーチャリングされているコトを追加発表。

 

 

 ジャマイカ出身。NY育ち。グループ名ではなくて女性ダンスホール・アーティスト。現在大ブレイク中。

 

 

 ビッグ・ヒット「Walking Trophy」『REGGAE GOLD 2018』にも収録。メジャー進出も決定済。

 

 

 HOODCELEBRITTY

 「Walking Trophy」

 OFFICIAL VIDEO

 視聴LINK

 

 

 

 『REGGAE GOLD 2018』

 作品案内LINK

 

 

 と、これまでKONSHENS以外に、LUKE JAMES / TARRUS RILEY / CHRONIXX / KRANIUM / MALEEK BERRYと「男ばっか」でしたけど「女性も参加してます」で、そのバランス、実力・人気・知名度だけではなく、その全員がフレッシュなのもフレッシュ。

 

 

 リリースに向けて国内関係者へのプロモも今週から開始中。レス&反応が多数なのもフレッシュ。

 

 

 いつもの「既読スルー」と違って「素晴らし過ぎる」「想像していたのと違ったけど、それがすごく良かった」「捨て曲が一曲もない」「今までのESTELLEのアルバムの中で一番」等々絶賛多数。

 

 

 また、そうした関係者からの「プロデューサーは??」の質問も多数。それもサイト内で昨日に公開

 

 

 SUPA DUPS / HARMONY / REEFA / RICKY BLAZE等々複数のプロデューサー達が制作参加。国や地域を超えて参加。トップから新進まで全員が現在に世界で活躍中。「現在」を意識したフレッシュな人選もフレッシュ。

 

 

 ESTELLE『LOVERS ROCK』、是非ご期待&ご注目&お楽しみに。

 

 

 

 

 

 今日は以上にします。

 

 

 ワサワサしているので。

 

 

 いや、ワクワクしているので。

 

 

 STAY FRESH。

 

 

 

 今週もありがとうございました。

 


 来週もヨロシクお願いします。

 

 

 良い週末を。

 

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

 

| 報告 | 11:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんやと少し「予告」。

 

 木曜日。

 

 

 台風。

 

 

 以前のコトですけど、台風だったか、強い雨風で、事務所の窓のサッシの隙間から浸水したコトがありまして、今朝も少し心配しながら事務所に来ましたけど全て無事で「あー、良かった」。

 

 

 でも、そのままよそ見しながら手を洗っていたら、ビシャ〜っとTシャツに水が掛かって「あーあ」。

 

 

 そんなもんです。

 

 

 事務所もですけど、自分もポンコツ。

 

 

 えー、いきましょ。サクサクと。前向きに。楽しく。

 

 

 えー、改めてですけど、昨日から先行発売開始していますのでヨロシクお願いします。

 

 

 CHRONIXX

 7inch #1

 作品案内LINK

 

 

 えー、改めてですけど、HMV record shop 渋谷店だけではなく、同新宿店吉祥寺店でも昨日から先行発売されています。3店では7インチだけではなく、Tシャツの「第1弾」も先行発売頂いています。

 

 

 

 

 で、夕方に新宿店にも行ってみました。新宿アルタの6階。西口のビル。昔に「笑っていいとも!」のスタジオが入っていたビル。昔にCISCOが入っていたビル。昔にA STORE ROBOTが入っていたビル。昭和からあるビル。初めて行ったのは受験の合格発表の日。A STORE ROBOTでラバー・ソールを買いに行った日。まだ本命の受験が控えている前。その時点で受験気分崩壊。そのラバー・ソールで本命ではなかった入学式に行ったのも昭和の話。その話はどーでもいい話。

 

 

 

 

 

 で、「あー、売ってる」「新宿店だけど渋谷店・4周年記念コーナーに」と発売頂いてるのを確認しましたけど、そこで改めて他の「HMV record shop 渋谷・4周年記念作品」を確認して「ふむ」と。

 

 

 

 

 ええ、大半が邦楽の皆さんでして、洋楽はCHRONIXX以外にTHUNDERCATぐらい。レゲエもCHRONIXXだけ。

 

 

 

 

 で、それに感謝しました。

 

 

 まっ、昨年のFUJI ROCK出演と同じアレですけど、こうやって「レゲエ」だけではない企画、幅広い音楽ファンを対象とした企画に参加できたり、選んで頂けるコトで、より多くの人に、初めて知ってもらえる、聴いてもらえるコトにもつながったりもするわけでして、それはとっても嬉しい機会ですし、願っているコトで、大切なコトだったりします。伝えていく側としては。

 

 

 CHRONIXXもですけど、レゲエのポテンシャルみたいなものは信じていますから。確信していますから。

 

 

 で、そうした他の作品を見たり、確認していて、こんなコト言うとアレですけど、別に選ばなくても困らない、大事には至らない、体制に影響はなかったとは思うんです、CHRONIXXを、レゲエを、HMVさん側としては。

 

 

 他に幾らでも選択肢はあったでしょうし。

 

 

 それでもそうして頂いたコト、それによってそうやって知ってもらえる機会とかも頂けたコトは当たり前ですけど「当たり前ではないな」「普通ではないな」でして、リリース以外に授けて頂いたコトに対しても深く感謝しました。

 

 

 ええ、今さら、今頃、改めてそれに気づいたり、思ったりしました。スイマセン&ありがとうございます。

 

 

 えー、引き続きヨロシクお願いします。あと、来週の水曜日からはDUB STORE / ROCKERS ISLAND他各店でも発売開始となりますので是非ヨロシクお願いします。サポート頂いてる各店の仲間達にも感謝します。

 

 

 えー、違う話。

 

 

 でも、同じ案件。

 

 

 こちらもアナログ、レコードの話。

 

 

 まずですけど、確認から。

 

 

 ALBOROISE MEETS THE WAILERS UNITED『UNBREAKABLE』

 

 

 ALBOROISE MEETS THE WAILERS UNITED

 『UNBREAKABLE』

 作品案内LINK

 


 配信は6月、CDは7月に発売開始されていますけど、そのLP商品も完成して国内入荷も開始されつつあります。

 

 

 

 

 で、世界的にかなり好調ですし、日本でもこれまでのALBOROSIEの作品とアレしても好調と言えると思いますけど、「まだまだ」で「もっともっと」知って、聴いてもらいたい作品です。

 

 

 THE WAILERS、は勿論ですけど、CHRONIXXBERES HAMMONDJAH CUREJ-BOOGRAGING FYAH等も参加・収録されているし、ではなくて、その全員による、ALBOROSIEを中心とした全参加者で作られた強力な「レゲエ・アルバム」だと思います。

 

 

 サウンド、メッセージも普遍性はありますけど、とっても「現在」だと思います。「現在」に響くモノ、「現在」の世界に共通しているモノだと思います。なので「現在」に聴いてください。

 

 

 配信、CD、LP、どれでも良いです。あと、ストリーミングでまずは聴いてみちゃうも良いです。頭から最後まで聴いてみてください。

 

 

 

 まっ、今年で言えば、現在で言えば、コレと、KABAKA PYRAMIDのデビュー盤、PROTOJEの新作、POPCAANの新作、それともうすぐ発売されるAGEBT SASCO a.k.a. ASSASSINの新作は聴いておくべき、と言うか、オススメしておきます。全部違いますけど、全部「現在」です。

 

 

 あー、あと「予告」になりますけど、ALBOROSIEはもう一枚「コラボ・アルバム」を予定しています。今秋に発売予定です。今回はTHE WAILERSでしたけど、次もバンドです、ジャマイカの、名バンドです、〈VOLCANO〉とかでお馴染みの。是非お楽しみに。

 

 

 

 で、最後。

 

 

 こちらもアナログ、レコードの話で、コレは7インチ。

 

 

 今週にESTELLE『LOVERS ROCK』を9月7日にVP RECORDSからリリースするコトをご案内しました。

 

 

 ESTELLE

 『LOVERS ROCK』

 作品案内LINK

 

 

 で、そもそもこのUKのR&Bトップ女性スターがVP RECORDSと仕事するコトになったきっかけ、と言うか、その第一弾としてリリースされたのが、「Love Like Ours」です、ええ、去年に。

 

 

 ESTELLE

 「Love Like Ours Feat. TARRUS RILEY」

 OFFICIAL VIDEO LINK

 

 

 まっ、何度もアレしている人気曲で、TARRUS RILEYとのデュエット曲で、ラヴァーズ・ロックで、プロデュースは「BLACK CHINEYの〜」とかよりも現在は世界的なトップ・プロデューサーとして知られているSUPA DUPSが担当した曲です。『LOVERS ROCK』にも収録される曲です。

 

 

 

 

 で、その7インチがVP RECORDSから発売されます。来週の8月13日に。USで。

 

 

 

 で、ジャケット・スリーヴ付なのも嬉しいんですけど、もっと嬉しいのは片面が初登場曲と言うかヴァージョン収録、「Love Like Ours」のアコースティック・ヴァージョンが収録されているコトです。こちらのプロデュース、ミックスもSUPA DUPS。

 

 

 ええ、ある意味「両A面」です。

 

 

 えー、各店のご担当者の皆さんは是非ヨロシクお願いします。生産限定となっているのもヨロシクお願いします。VP RECORDSによると「もう完成しているよ」です。「エステル・出来てる」です。品番は「VP9579-1」です。オーダーお願いします。

 

 

 といったところでしょうか、今日は。

 

 

 ええ、そうしておきましょ。

 

 

 えー、あと、再確認を。

 

 

 24x7通販サイト

 LINK

 

 

 明日の金曜日は通販の商品出荷を休止させて頂きます。土・日・祝はいつも発送していませんので、来週の月曜日に再開となります。

 

 

 ヨロシクお願いします。

 

 

 以上です。

 


 また明日〜。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

 

| 報告 | 13:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
わーい。

 

 水曜日。

 

 

 もー。

 

 

 こんな日に限って台風接近。

 

 

 テクテクしてたらビショ濡れ。

 

 

 でも、わーい

 

 

 本日・先行発売日。

 

 

 テクテク&ビショ濡れで見に行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 わーい、ですよ。

 

 

 こーやって、発売を確認できると、店頭に並んでいるのを見ると、わーい、ですよ。

 

 

 あー、良かった、無事で、無事に、ですよ。

 

 

 で、HMV record shop 渋谷店の4周年記念作として先行リリースなんですけど、今日にHMV record shop新宿アルタ店コピス吉祥寺店でも先行発売されているコトを知りました。

 

 

 スイマセンでした。ご案内が遅れて申し訳ありませんでした。

 

 

 「えー、それだったら、そっちの方が近かったのに」「ビショ濡れだよー、バカー」でしたらスイマセンでした。

 

 

 あと、他店では来週の15日〜発売開始です。

 

 

 CHRONIXX

 7INCH

 LINK

 

 

 是非ヨロシクお願いしまーす。

 

 

 今日は以上にします。

 

 

 今日は早く帰りましょー。

 

 

 STAY SAFE

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 15:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |