CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
OTHERS
CATEGORIES
ARCHIVES
BACK NUMBER
MOBILE
qrcode
PROFILE
RECENT COMMENTS

レゲエ日記 24*7 RECORDS | BLOG

24×7 RECORDSのオフィシャル・ブログ -
レゲエ、ジャマイカのこといろいろ。
そんな感じ。ではでは。
LOVE REGGAE MUSIC 24*7!!
REGGAE TEACH ME EVERYTHIG
<< サクサク。 | main | なんやかんや。 >>
「『謝罪』と『エモーショナル』」。

 

 月曜日。

 

 

 今週もヨロシクお願いします。

 

 

 本日はBOB MARLEYの誕生日。それを祝し、その音楽を届けるべく、午後一番に「Simple Style」、JFN系列のラジオ番組に行ってきました。

 

 

 

 

 で、パーソナリティの華恵さんにスイマセン。呼んで頂いた佐藤さんにもスイマセン。何よりも聴いて頂いた皆さんにスイマセン。不快な想いをさせてしまった皆さんにお詫びします。スイマセンでした。

 

 

 ええ、ミスしました。

 

 

 「生番組」「台本と違う展開」「華恵さんからの開口一発目の『えっ?』な発言に混乱してトークの入り方を完全に間違えた」は言い訳。全て自己責任。「自分次第」と挑んだ自分自身が空回り。自画自賛には程遠い手応え。重ねて申し訳ありませんでした。

 

 

 あと、BOB MARLEYにもなんかスイマセンでした・・。話したかったコトの半分も話せなかったよ。

 

 

 えー、その帰りにトボトボとタワーレコード渋谷店をパス・スルーして来ました。先週金曜日が正式発売日だったSPIRITUAL『AWAKENING』の入荷・発売開始を確認。お取り扱い頂いて大感謝。テンション上がりました。

 

 

 

 

 まっ、何度もアレしているのでアレしますけど、是非ご確認頂きたいルーツ・ロック・シンガーのデビュー・アルバム。BOB MARLEYも生きた70年代へと誘ってくれる歌声と音。タワーレコードも全店での取り扱いではないので、同店の通販も是非ご活用下さい。

 

 

 SPIRITUAL

 AWAKENING

 LINK

 

 

 

 TOWER RECORDS

 ON LINE

 LINK

 

 

 

 で、「謝罪」を。

 

 

 ええ、また謝らないといけないコトがあります。

 

 

 SPIRITUAL『AWAKENING』は、先週金曜日からREGGAE ZIONiTunesで国内配信も実施していますけど、iTunesミスが発生しています。内容・楽曲数等は全く問題ないのですけど、「アーティスト表記」「SPIRITUAL」ではなくて、なぜか「Traditional」になってしまっています。

 

 

 iTunes

 LINK

 

 

 いや、「SPIRITUALもBOB MARLEYのようにTRADINIONALなシンガーになればいいなぁ」とかなんか意図的なモノでは全くありません。単純なミスだと思います。それを配信開始時に気付かなくてスイマセンでした。ご報告が遅れて申し訳ございませんでした。指摘&連絡くれた川村さんに感謝&スイマセン。

 

 

 で、このミスはVP RECORDS側にも報告させて頂いてます。VP RECORDS側も把握しています。で、iTunesはUSで全てアップ&管理されていて、VP RECORDSも現地の仲介会社を通じてiTunesでアップしているのですけど、現在にVP RECORDS側からその仲介会社を通じてiTunes側に訂正を依頼しています。

 

 

 ただ、こうした訂正には先方のシステム上の関係で「一週間ぐらい必要かも」らしく、正しい表記に変わるのにはもう少しお待ち頂くことになる様子です。大変申し訳ございません。何卒ご了承願います。

 

 


 ミスだらけ・・。

 

 


 えー、で、その「SPIRITUALがTRADITIONALになってるよ」と川村さんから連絡をもらって、「あぁ・・」と凹みつつ、VP RECORDSに連絡したりしていたのは先週の金曜の夜。で、「あっ、1時を回っているよ」と慌てて向かったのは恵比寿リキッド・ルーム。

 

 

 ええ、「BACK TO THE HARDCORE」に。MIGHTY CROWN&SHINEHEADに。会場パンパン。

 

 

 

 

 で、まぁ、なんとも「HARDCORE」な内容でした。イヴェントのタイトル通りに。それが素晴らしかったです。

 

 

 まっ、SHINEHEADと言うか、彼のKINGSTON12 HI-FIとかは、先にヴォーカルが入ったレコードをプレーして、その後に裏面のヴァージョンをプレーして、それに合せてSHINEHEADが乗っかっていく、所謂「PART2 STYLE」とか、往年のサウンドでのダンスホール・スタイリーを展開してくれたりして、まさに「BACK TO」でした。

 

 

 

 

 まっ、もしかしたら、そうした展開、進め方、普通のレコード・プレーとショーみたいなところがずっと入り乱れた感じになっていて、「なんでSHINEHEADはずっとマイクを握り続けているの?」「ねーねー、今SHINEHEADがマイクを握っているのはサウンドのMCとして? フリースタイル?、ショー?」「どこまでがサウンド・タイムでどこからがショー・タイム?」と置いてきぼりと言うか、よくわからなくなった人達もいたかもしれませんけど、個人的には「いやー、こんなの観れるなんて超ラッキーでしょー」とウシシでした。

 

 

 あと、MIGHTY CROWNが良いタイミングで、その変幻自在・自由奔放のSHINEHEADを仕切って、イヴェント全体をコントロールしてみせていたのも素晴らしかったです。MIGHTY CROWNも鉄板から「うわっ」までダブ・プレートを大盤振る舞いで発射していてドープ&ディープで「スゴいなこりゃ」でした。

 

 

 ええ、とにかく猛烈に「ダンスホール」で、その純度も濃度も高くて、レゲエへの愛情に溢れていた素晴らしいイヴェントでした。大満足。

 

 

 で、現場ではSHINEHEADともリンク。チト困った感じの再会になりましたけど。

 

 

 

 

 まっ、先週のココの「読まなくていいです」で、「ダサい内容になってるな」とは知りつつも自分のSHINEHEADに関してのコト、なんかエモーショナルなコトを書きましたけど、今回のリンクはそれ以上にエモーショナルでした。予想外。

 

 

 

 終演後に交わした言葉、話した言葉はチト忘れられないですし、忘れるコトはないと思います。チト泣けたと言うか、いや、泣いたし、泣かせた、でした。予想外。

 

 

 それは特別な時間でした。それは自分にとって特別だったSHINEHEADがどうして特別なのか、その意味と理由と事実を確認させてくれる時間でした。

 

 

 まぁ、また長くなるので詳しくはアレします。それ以上に上手く説明できない感情だったりもします。

 

 

 ただ「『RTME=Reggae Teach Me Everything』だったよ」と言うか、「こういうコトをそう言うんだ」「多分ね」なところです。エモーショナルです。

 

 

 素晴らしい時間を与えてくれたMIGHTY CROWNとSHINEHEADに感謝します。ありがとうございました。

 

 

 

 

 えー、そんなとこ。

 

 

 今週は色々とミスが重なっているスタートで「あーあ」ですけど、取り返していきましょう。

 

 まだ月曜日ですし。

 

 今週もリリースが控えていますし。

 

 頑張っていきましょう、と。自分に。

 

 

 

 引き続きヨロシクお願いします。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

| 報告 | 16:43 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
初めまして。ラジオ聴いていましたよ〜!
私は、全然不快に感じませんでした。
むしろ、この人オモシロイ&#8252;
と思いながら聴いてました。

楽しい放送ありがとうございました!
| ユキダルマ | 2017/02/06 10:23 PM |









http://blog.247reggae.com/trackback/1530