CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
OTHERS
CATEGORIES
ARCHIVES
BACK NUMBER
MOBILE
qrcode
PROFILE
RECENT COMMENTS

レゲエ日記 24*7 RECORDS | BLOG

24×7 RECORDSのオフィシャル・ブログ -
レゲエ、ジャマイカのこといろいろ。
そんな感じ。ではでは。
LOVE REGGAE MUSIC 24*7!!
REGGAE TEACH ME EVERYTHIG
<< なんやかんや。 | main | ココから。 >>
『訂正』『確認』『報告』と『象』。

 

 木曜日。

 

 

 「訂正」ー。

 

 先週に「今月からラジオで〜」「番組に電話で参加して〜」「レゲエを紹介します〜」とかご案内させて頂きました。

 

 

 で、福岡のLOVE FM『IRIE MUSIC』は、先週末の土曜日、4日に予定通り&ご案内通りに電話参加して、その前日に登場したQUEEN IFRICAの新作、『CLIMB』収録曲の「Trueversation Feat. DAMIAN MARLEY」を紹介&放送頂きました。

 

 

 LOVE FM

 IRIE MUSIC

 LINK

 

 

 QUEEN IFRICA

 CLIMB

 LINK

 

 

 で、札幌のNORTH WAVE『爆音SHOWER TIME』は、今日、木曜日、9日に、とご案内していましたけど、今日はナシで、再来週の木曜日、23日にズレるコトになりました。何卒ヨロシクお願いします。

 

 

 NORTH WAVE

 爆音SHOWER TIME

 LINK

 

 

 

 「訂正」ー。

 

 VP RECORDSよりUS4月28日発売でご案内させて頂いていますJACKIE MITTOO『STRIKER SHOWCASE』ですが、配信開始日を「3月20日」とご案内していましたけど、明日、「3月10日」が正解でした。ウチとVP RECORDS間の伝達ミスです。申し訳ありませんでした。

 

 

 JACKIE MITTOO

 STRIKER SHOWCASE

 LINK

 

 

 再確認ですけど、CD商品3月10日UK先行発売です

 

 「配信3月10日発売です。

 

 で、「UK以外のエリアでのCD商品発売日4月28日です。

 

 

 UKからCD商品を引いて頂いている店頭、DISC UNIONさん他、と、USからCD商品を引いて頂いている店頭、TOWER RECORDSさん他、とでは国内の入荷・発売日が異なるコトになると思います。各店のサイト等で入荷・発売日・価格等をご確認下さい。何卒ヨロシクお願いします。

 

 


 「確認」ー。

 

 昨日に紹介したKRANIUMが参加したED SHEERAN「Shape Of You」リミックス音源ですけど、アレは「公式」と言うか、「公認」でした。

 

 

 ED SHEERAN

 Shape Of You REMIX Feat. KRANIUM

 LINK

 

 

 やはり両者が同じレーベル、〈ATLANTIC〉所属、というつながりで実現した様子で、KRANIUMのInstagramでは、KRANIUMが直接ED SHEERANに自身のリリック、このリミックスで歌ったパートのリリックの意味を教えている動画がアップされていました。パトワなので説明が必要だったのかもしれません。

 

 

 

 

 とりあえず「公式」「公認」でした、という確認でした。

 

 

 

 「報告」ー。

 

 で、KRANIUMとED SHEERANの動画を見ていたら、これまた別のコラボ動画、CHRONIXXadidasのコラボ動画が公開されていました。ええ、アーティストではなくて、説明不要のブランドがコラボ相手です。

 

 

 CHRONIXX x adidas

 LINK

 

 

 で、CHRONIXXがモデルとなって、adidasの春夏の新作告知動画に出演している、って感じなんですけど、コレは「今年も」なところ。

 

 

 ええ、昨年の来日の時に、めざといユーツから「CHRONIXX達ってadidas好きなんですか?」「スニーカーとかそうですよね」と聞かれましたけど、一昨年末ぐらいからadidasとはたまにリンクしていて、こうしたギヴ&テイクをしている関係にあります。

 

 

 まっ、adidasにとっては「広告モデル&イメージ」で、CHRONIXX側とすると、「提供元」って感じで、CHRONIXXもですけど、バック・バンドのZINCFENCE REDEMPTIONの衣装と言うか、普段着に使っている感じです。ツアー、移動が多いので、スポーツ・ウエアはそうした際に「楽チン」なのと、サッカー好きなので、そうした時にも「使える」みたいです。

 

 

 

 「象」ー。

 

 で、以前にELEPHANT MANPUMAとそうした関係にあった時期がありました。ちょうど、日本に来日した時がそうでした。その来日の際に、事前にPUMAの日本支社のご担当者から「本社からELEPHANT MANさんにTシャツやスニーカーを渡すように連絡が入ってます」「もし可能でしたら、お渡し頂きたいのと、ショーの際に着用頂ければ幸いです」と言われて、「ショーの際の着用は本人次第ですけど、お渡しさせて頂きますのでホテルまで送って頂ければと思います」とやり取りさせて頂きました。

 

 

 で、「さーて、来日する象〜」と、ホテルで待ち構えるコトにしたら、ホテルの方から「PUMAさんからお荷物届いてます」と言われて、「ああ、アレだ」と受け取ろうとしたら、「えっ?」「コレ全部ですか?」。ええ、PUMAのロゴがプリントされたダンボールがドーンドーンドーン。

 

 

 で、「スイマセン、全部、象さんがチェックインしたら宿泊する部屋に運んで頂いても良いですか?」。

 

 

 で、「ぱおーん」と象さんがチェックイン後に部屋に行ったら、象さんは運ばれたドーンドーンドーンのダンボールを全て開封していて、中に入っていたものを全て床にズラーと並べてました。「スニーカーだけでも何足あるの?」「Tシャツ屋できるね」な量。

 

 

 そこに次々とバック・バンドのメンバーとかを呼んで、「持ってっていい象」と配る感じに。

 

 

 「ツアーしててもみんなが着替えに困らない象」&「バック・バンドのメンバーとかにギャラ以外にこうしたケアをするのが親方・大将・座長の務めでもある象」と。

 

 

 それでも結構な量が床に残ってたんですけど、象さんは「全部持って帰る象」と。

 

 「ジャマイカの人達に配る象」

 

 「自分がツアーとかに出て、留守にしている間に自分の家族や家をキープしてくれている人達や、貧しい人達、子供達に配るんだ象」

 

 「自分がゲットしたモノはシェアするんだ象」

 

 「みんなでサポートし合うんだ象」

 

 「俺もBOUNTY KILLER番長とかに色々と貰ったりしていたんだ象」

 

 「番長も先輩達にそうしてもらっていたんだ象」

 

 「そうやって自分がしてもらったコトを自分ができるようになったのが嬉しいんだ象」

 

 「こうしたコトもジャマイカやレゲエ・ダンスホールのカルチャーなんだ象」とパオーンと鼻高々。

 

 

 そうした象さんを見て、知って、その後にステージで大汗かきながら「わっしょーい」と頑張っているのを観ていると、「素敵だ象」と思いました。てか、「素敵なカルチャーだ象」と。

 

 

 

 

 

 まっ、CHRONIXXもそうした感じだと思います。

 

 

 

 えー、以上にします。

 

 

 重ねて「訂正」とかあって申し訳ありませんでした。

 

 

 引き続き何卒ヨロシクお願いします。

 


 また明日。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

 

| 報告 | 15:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.247reggae.com/trackback/1553