CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
OTHERS
CATEGORIES
ARCHIVES
BACK NUMBER
MOBILE
qrcode
PROFILE
RECENT COMMENTS

レゲエ日記 24*7 RECORDS | BLOG

24×7 RECORDSのオフィシャル・ブログ -
レゲエ、ジャマイカのこといろいろ。
そんな感じ。ではでは。
LOVE REGGAE MUSIC 24*7!!
REGGAE TEACH ME EVERYTHIG
<< なんやかんや。 | main | なんやかんや。 >>
PRINCE。

 

 訃報。

 

 

 

 

 サングラスを掛けている方。BUJU BANTONのSHILOH BAND、FREDDIE McGREGOR船長のBIG SHIP BAND、あと、ETANA、そしてJIMMY CLIFFのバック・バンドでドラマーとして活躍したPRINCE

 

 

 最後に会ったのは95年のJIMMY CLIFFの来日公演の時。この写真もその時のもの。ベースはSTEVE。彼もSHILOH BAND、BIG SHIP BANDに在籍経験有。

 

 

 この時に、PRINCEに「JIMMY CLIFFに話したいコトがあるから会わせて」とワガママを言ったら、ものスゴく困った様子になって、「うーん、あのさ、俺もこのバンドに加わったばかりで、チトそーしたコトをお願いできるかどうかはわかんないんだ。ココでのそうしたルールみたいなのがさ」と言いつつ、タイミングをはかってくれて、「今だ、一緒に行こう」とJIMMY CLIFFの楽屋に連れて行ってくれて、会わせてくれて、自分とJIMMY CLIFFの写真を撮ってくれたりしました。

 

 

 あと、船長と来日した時に、「ONE DROP」について質問したら、船長と共に、実際に叩いてみせながら、「ONE DROPはレゲエの基本、でも、ゆえに奥深いんだ、どのドラマーでも正しく叩けるものではないんだ。その『間』の感覚、『沈んで跳ねる』感覚、『ドラム・スティックを叩きながら引く』感覚は、身体の中に存在していて、練習は大切だけど、それだけで会得できるものでないんだ」とか、詳しく色々と教えてくれて、最後に「よし、講義料をもらうぞ」「赤ワインを一杯くれ」と笑った時の表情、ホントに赤ワインを一杯持って行ったら、「マジかよ!?」と爆笑した時の表情を覚えています。

 

 

 スゴく悲しい。そして寂しいです。

 

 

 

 

| 報告 | 11:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.247reggae.com/trackback/1594