CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
OTHERS
CATEGORIES
ARCHIVES
BACK NUMBER
MOBILE
qrcode
PROFILE
RECENT COMMENTS

レゲエ日記 24*7 RECORDS | BLOG

24×7 RECORDSのオフィシャル・ブログ -
レゲエ、ジャマイカのこといろいろ。
そんな感じ。ではでは。
LOVE REGGAE MUSIC 24*7!!
REGGAE TEACH ME EVERYTHIG
<< 「5人組と2人組と4人組」。 | main | なんやかんや。 >>
なんやかんや。

 

 月曜日。

 

 

 今週もヨロシクお願いします。

 

 

 「ご案内」を。

 

 

 再発・再登場・新装ー。

 

 『DUB LANDING』LINVAL THOMPSON制作のDUBアルバムです。

 

 

 LINVAL THOMPSON Presents

 DUB LANDING VOL.1 & VOL.2

 作品案内 LINK

 

 

 2タイトル存在していて、1981年に『VOL.1』、翌82年に『VOL.2』が共にUKのSTARLIGHT RECORDSからリリースされています。

 

 

 光GENJIの「Starlight」は1988年です。

 

 

 戻ります。

 

 

 2タイトル共に、CHANNEL ONEスタジオで、ROOTS RADICSの演奏で制作した楽曲を、KING TUBBYスタジオで、当時に同スタジオに所属していたSCIENTISTとPRINCE JAMMYがDUBミックス、したものを収録した作品です。JAMMYはSCIENTISTの兄弟子です。共にKING TUBBYの門下生です。

 

 

 GREENSLEEVESからの「漫画ジャケット・シリーズ」、SCEINTISTによるDUBアルバム・シリーズで、TONY McDERMOTTによるコミック画のアートワークを使用したシリーズ、にもLINVAL THOMPSON制作の2タイトルが存在していますけど、ほぼそれと同時代に制作された作品です。それよりも重量級なイメージです。

 

 

 

 

 SCIENTIST

 漫画ジャケシリーズ

 LINK

 

 

 で、今回のGREENSLEEVESからの再発では、2タイトル共に、オリジナルの「DUBアルバム」を収録した「DISC 1」に、そのDUBの元ネタ曲を中心とした「VOCALアルバム」を「DISC 2」に収録した2枚組で「完全版」として再登場となります。

 

 

 その追加された「VOCALアルバム」が追加されるコトで、「あー、この曲のDUBだったのね、オリジナル / DISC 1に収録されていたのはー」と確認できたり、改めて「DUBって現在のREMIXってコトね、そのアイディアもジャマイカで発見されたアイディアと言うか、KING TUBBYが発明したのねー」と確認できたりすると思います。あと、それらに加えて未発表音源も収録予定となっています。

 

 

 で、アート・ワークは2タイトル共に、TONY McDERMOTTが描き下ろしています、今回の再発のために。新装です。新たな「漫画ジャケット・シリーズ」な感じになっています。

 

 

 

 

 

 

 どちらも「スゴい描き込んでいるなー」と喰らうハズです。指でビヨーンと拡大してよーく見てください。TONY先生の情熱が衰えるコトが全くないばかりか、先生も進化し続けているコトを確認できると思います。

 

 

 発売はUSで5月4日を予定しています。LPも2枚組で同発を目指しています。是非お楽しみに。

 

 

 

 再発・再登場・新装ー。

 

 

 RTMEのCAPです。RTMEの商品を再発するのは初めてだと思います。

 

 

 

 

 昨日に愛用してくれているCHRISTOPHER ELLISから「やったー」「新しいの欲しい」「みんなから『どこで売っているか聞かれるからなんとかして」と連絡がありました。

 

 

 

 

 CHRISTOPHER ELLISもそうですけど、結構「再発しないの??」のご意見・ご要望が多かったから再発するコトにしました、は少しホントですけど、それ以上に自分のが「ボロくなってきたな」「お気に入りなのに」だったりもします。前にも言いました。

 

 

 で、「REGGAE TEACH ME EVERYTHING」とフルで刺繍したモノは、以前と同様にネイビー、黒で作りました。

 

 

 あと、「RTME」の円型ロゴで刺繍したモノは、以前のネイビーに加えて、黒でも作りました。

 

 

 あと、以前と違うのは、「REGGAE TEACH ME EVERYTHING」の方は、左横に小さな「RTME円型ロゴ」を入れてましたけど、よりシュッとさせたくてハズしました。

 

 

 それと、以前と違うのは、どちらもですけど、以前と同じYUPPONG社の「CLASSIC SNAPBACK」ホディですけど、以前は「6 PANEL」でしたけど、今回は「5 PANEL」に変えました。

 

 

 これまでの「6 PANEL」は、ちょうどトップの刺繍の入るところに、縫代の線が入っていたのですけど、よりシュッとさせたくて、それを無くすために「5 PANEL」にしました。全体のカタチとかそういうのには影響はないです。

 

 

 あと、以前と違うのは、価格です。前回までは4800円だったハズです。もっと安くします、今回は。

 

 

 そうするためにもたくさん作りました。生産数が増えると単価も安くなりますので、たくさん作りました。

 

 

 「皆さんへの日頃のご愛顧、感謝の気持ちも込めて安くしたかったんです、と言うコトにしようぜ」と会議決定しましたけど、「もう何度も生産するのもアレだしさ、たくさん作っておこ。クラシックの定番のやつだし。サイズ・フリーだし。毛が増えても減っても平気だし」がホントだったりします。

 

 

 で、「今週末には〜」と準備しています。正式決定次第ご案内しますが、たくさんあるので慌てないで平気だと思います。販売はウチの通販だけになります。

 

 

 で、毎年この時期に「RTME」の新作Tシャツ、毎年の「ANTHEM Tシャツ」、毎年「2470円」で販売してきたTシャツを発売案内・開始してきましたけど、今年はこのCAPをそれに代えたいと思います。

 

 

 是非ヨロシクお願いします。

 

 

 以上にします、今日は。ウチからは。

 

 

 

 あと、「公演案内」更新しています。今週開始のCARROL THOMPSONとか色々とアレしているものに追加して、「SOUND CITY」「SPRING BREAK」「JAPAN RUMBLE」「HIGHEST MOUNTAIN 2018」とか掲載しています。

 

 

 

 

 公演案内

 LINK

 

 

 「JAPAN RUMBLE」、素晴らしいマッチ・メイク。参加サウンドにリスペクト。 かなり楽しみです。

 

 「HIGHEST MOUNTAIN」、20周年&有言実行の舞洲開催にリスペクト。おめでとうございます。

 

 

 改めて今週もヨロシクお願いします。

 

 

 「いやいやいや、花粉症じゅないから」と自分に。

 

 「くしゃみしただけ、目がかゆいだけ、鼻水が出ただけ」と自分に。

 

 「気にしない、言い聞かせる、自分を騙す、飼いならす」と自分に。

 

 「I Can」。

 

 

 CHRONIXX

 I Can - Official Video

 CHRONLOGY収録曲

 LINK

 

 

 #MondayMotivation

 


 そんな感じ。ではでは。

 

 

| 報告 | 14:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.247reggae.com/trackback/1789