CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
SELECTED ENTRIES
OTHERS
CATEGORIES
ARCHIVES
BACK NUMBER
MOBILE
qrcode
PROFILE
RECENT COMMENTS

レゲエ日記 24*7 RECORDS | BLOG

24×7 RECORDSのオフィシャル・ブログ -
レゲエ、ジャマイカのこといろいろ。
そんな感じ。ではでは。
LOVE REGGAE MUSIC 24*7!!
REGGAE TEACH ME EVERYTHIG
<< なんやかんや。 | main | しっかり『ご案内』&『ご回答』。 >>
なんやかんやとヨロシクお願いします!!

 

 月曜日。

 

 

 今週もヨロシクお願いします。

 

 

 8月も最終週に突入ですけど、「暑っちー」ですね。

 

 

 ダラダラは汗だけで十分なので、今日はサクサクといきます。

 

 

 「ご報告」を。

 

 

 先週土曜日。25日。

 

 

 TOWER RECORDS『BOUNCE』誌・最新号発行。

 

 

 

 

 新作のレヴュー・ページのトップ、「NEW OPUS」にESTELLE『LOVERS ROCK』がドーン!!

 

 

 

 

 まるまる1ページ。レヴュー・ページの中では最大級の扱い。出嶌さんと山西さんによるクロス・レヴュー。共に大絶賛。感謝&安堵です。

 

 

 とっても作品の理解に役立つ内容だと思います。是非店頭でゲット&ご確認願います。9月7日の登場に向けて準備を開始下さい。ヨロシクお願いします。

 

 

 ESTELLE

 『LOVERS ROCK』

 作品案内LINK

 

 


 次。

 

 

 先週土曜日。25日。こちらも。

 

 

 そのESTELLE『LOVERS ROCK』も掲載されたフライヤー・パンフレットも横浜から配布開始。

 

 

 

 

 当日にMIGHTY CROWN一家主催の「スペシャル・サマー・ライブ」が横浜中華街で開催されたので、それに行くのに合わせて配布開始しました。横浜から。

 

 

 

 

 で、この日も「暑っちー」でした。

 

 

 その中で、CHOZEN LEE AND THE BANG ATTACK / FIRE BALL / MIGHTY CROWNが熱のこもったショーを展開するので、さらに「暑っちー」でした。

 

 

 

 

 その中で、自分のスマホがずっとブルブルしていました。着信の連続・連発でした。

 

 

 ちょうどその時間はUS・アトランタで「RED BULL CULTURE CLASH」が開催されていました。現地時間では先週金曜日。24日の深夜でした。

 

 

 

 

 今回の「RED BULL CULTURE CLASH」には、KRANIUM「FREQUENT FLYERS」を率いて、チームとして、その世界的な異種格闘技的サウンド・クラッシュ大会に参戦していました。出場4チームの中で唯一の「ダンスホール」チームとして参加してました。

 

 

 

 

 ああ、「FREQUENT FLYERS」は、本来はKRANIUMの所属するマネージメントの名前です。

 

 

 KRANIUM以外に、CHRONIXXRICKY BLAZEも所属しています。あと、先日に新たにKOFFEEも所属しました。ウエア・ラインの「OutDeh」はココが運営しています。ウチの通販でも取り扱っています。

 

 

 

 

 で、まぁ、まとめてウチのクライアントであり、チーム・メイトです。それだからそのクラッシュの様子を現場に居る他のチーム・メイトからリアル・タイムで連絡され続けて、スマホがブルブルしてました。

 

 

 今回のクラッシュには、KRANIUMは「いつもの自分の仲間達」=NYからMAJAH HYPEDJ SELFNOAH POWADJ POLISH、ジャマイカからMASICKAZJ CHROME他を集めて、そのアーティスト/プロデューサー/セレクター/コメディアン等々の混成メンバーでチームを結成して、「KRANIUM with FEQUENT FLYERS」としてクラッシュに挑んでいました。

 

 

 

 

 CHRONIXX他の当日用のDUBも準備しつつ、ショー・アップした現場でのアーティストを投入したライヴでの戦いにもなるクラッシュなので、KRANIUM以外にもそうした仲間達」がマイクを握ったりもして戦ってました。

 

 

 で、その状況が逐一自分のスマホに連絡されてブルブルするんですけど、若干「うるせーな」ぐらいブルブルするんですけど、あのMAVADOを、あのGULLY GOD本人をステージに「飛び道具」として呼び込んで、会場が大爆発している動画を見て、一人で「うわー」で「あー、コレで勝ったよ」と思っていたら、ホントにそのまま優勝してました。「おー」です。一人で。中華街で。

 

 

 

 

 少しこの動画で雰囲気はわかるかも。

 ↓

 LINK

 

 

 まっ、昨年も「ダンスホール」をレペゼンして参加したPOPCAANのチームが優勝していて、チームを率いたPOPCAANがビザの問題で結局参加できなかったのに結局優勝していて、それがKRANIUMとかにはプレッシャーだったハズですけど、全体としても圧勝でしたし、チーム・メイトとしても「良かったー」だったんですけど、そこからのスマホの「勝ったどー」「トロフィー獲ったどー」「おめでとう」「やったー」とかのあちこちのチーム・メイトからの連絡・連発は全てスルーしました。

 

 

 ええ、そこからは目の前のライブに集中しようと、そこからはスマホがブルブルしても全てシカトすることにしました。

 

 

 そしたら、突然「電話鳴らしてますよ!!」「取ってくださいよ!!」と目の前にMIGHTY CROWN一家の女将が目の前に現れて、「すいませーん!!」と謝って、違う汗を流したり、色々な人達とワサワサしてなんやかんしていたらイヴェントも終了してしまいました。「アレ?? 終わっちゃった」でした。

 

 

 でも、それでも「楽しかったね」でした。

 

 

 ええ、個人的には初めてTHE BANG ATTACKを、フル・メンバーではなかったですけど、『THE ALBUM』からの曲を生で聴けたりもして、収穫みたいなものも色々とありました。

 

 

 

 

 で、その後に仲間達と、普段はバラバラの仲間達と混成チームを作って中華街の店で「アハハ〜」と過ごしたのも楽しかったです。こちらは全く収穫ナシのクズ話の連続でしたけど、それが最高でした。

 

 

 まっ、そんな感じ。

 

 

 若干「日記」でしたけど。

 

 

 ああ、で、もし、「って、なんかアナタさ、さっきから普通に『KRANIUM』とか書いてあるけど、誰??」なら検索しておいて。

 

 

 もう、ココでは何回か書いてますけど、知っておいて。「クレニアム」です。

 

 

 あと、「そんなにアレだったら、どーして日本のワーナー・ミュージックからは何も告知とかされないの??」とは聞かないで。

 

 

 ただ、「年内に新作が出るから、それは日本盤とかリリースしてくれるでしょう、今回の新作を本人は『正式なデビュー・アルバム』と言っているし」とか期待して、自分と一緒に。

 

 

 ええ、ワーナー・ミュージック・ジャパンの洋楽ご担当者、〈ATLANTIC〉レーベルのご担当者、そろそろお願いします。是非お願いします。ヨロシクお願いします。

 

 

 と、結局ダラ書き。

 

 

 なんかスイマセンでした。

 

 

 まっ、いいや。

 

 

 えー、改めて今週もヨロシクお願いします。

 

 

 ええ、楽しんでいきましょ、と自分に。

 

 


 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

 

| 報告 | 17:22 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
スペシャルサマーライブ行きました!
貴重なトロフィーも見れて最高でした。
いつかマイティークラウンファミリーでredbull culture clash出て欲しいですね。
| びぃ | 2018/08/27 11:03 PM |









http://blog.247reggae.com/trackback/1900