CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SELECTED ENTRIES
OTHERS
CATEGORIES
ARCHIVES
BACK NUMBER
MOBILE
qrcode
PROFILE
RECENT COMMENTS

レゲエ日記 24*7 RECORDS | BLOG

24×7 RECORDSのオフィシャル・ブログ -
レゲエ、ジャマイカのこといろいろ。
そんな感じ。ではでは。
LOVE REGGAE MUSIC 24*7!!
REGGAE TEACH ME EVERYTHIG
<< なんやかんや。 | main | なんやかんや。 >>
サクサク月間。


 2月突入。

 

 

 今月もヨロシクお願いします。

 

 

 VP RECORDSカレンダーの今月はBARRINGTON LEVY『PRISON OVAL ROCK』

 

 

 

 

 今年のVP RECORDSカレンダーのテーマは「設立40周年」。毎月の画像・写真・テーマは、VP RECORDSの40年の歴史の中でリリースしてきた作品。

 


 『PRISON OVAL ROCK』は1984年発表。HENRY “JUNJO” LAWES〈VOLCANO〉制作。CHANNEL ONEスタジオ録音。演奏はROOTS RADICS。MIXはSCIENTISTとSOLJIE。

 

 

 タイトル・トラックの「Prison Oval Rock」は大ヒット曲。現在もショーで歌われているBARRINGTON LEVYの代表曲の一つ。ジャマイカのSPANISH TOWNがテーマ。「刑務所の中でも踊ってる」。

 

 

 LINK

 

 

 で、そのSPANISH TOWN出身で、その「Prison Oval Rock」をオリジナルとしたのがCHRONIXX「Spanish Town Rocking」。CHRONIXXの大ヒット曲の一つ。7インチ・リリース&『CHRONOLOGY』収録曲。

 

 

 OFFICIAL AUDIO

 LINK

 

 

 

 7INCH

 LINK

 

 

 

 CHRONOLOGY

 LINK

 

 

 で、その『CHRONOLOGY』に「Spanish Town Rocking」と共に収録されているCHRONIXXの大ヒット曲の一つ&7インチ・リリース「Skankin Sweet」のカヴァー動画が昨日に公開。

 

 

 VIDEO

 LINK

 

 

 カヴァーしているのはTiana Major9。イースト・ロンドン出身の女性シンガー・ソングライター。一昨年ぐらいからUKで注目を集めている新進アーティスト。ジャズ、R&B、ソウル他のボーダレスなスタイルで人気。

 

 

 で、同じくロンドン出身の新進女性アーティストと言えば、LISA MERCEDEZ。ジャマイカ系のダンスホール・アーティスト。

 

 

 発売されたばかりの『STRICTLY THE BEST VOL.59 / DANCEHALL EDITION」「Come Back Home (Netflix & Chill)」を収録で、同曲は同作の中でも現在一番人気。

 

 

 Come Back Home

 (Netflix & Chill)

 OFFICIAL AUDIO

 LINK

 

 

 

 STB 59

 作品案内

 LINK

 

 

 プロデュースはT.O.K.をブレイクさせたRICHARD “SHAMS” BROWNE。〈SHAMS〉〈B-RICH〉のレーベルでお馴染みの人。T.O.K.「I Believe」のプロデュースもSHAMS。現在はジャマイカからNYに拠点を移して活動中。

 

 

 で、「Come Back Home」の副題の「Netflix & Chill」は現在流行中のスラング。ナンパ用語。NetflixはネットTVのアレ。早い話が「一緒にウチに帰ってNetflix見ながらチルしよーよ」で「お持ち帰り」の意味。コンドームの商品名にもなっています。

 

 

 

 

 その旬なスラングを楽曲テーマにしているのもヒットの理由。もしかしたらあと数年したら「懐かしい」とされるかも。「ポケベルが鳴らなくて」みたいに。

 

 

 で、ざーっと戻って、Tiana Major9による「Skankin Sweet」のカヴァー、コレはUK/BBC/Radio 1Xtraの企画として実施。Radio 1Xtraは数あるBBC内のステーションの中の一つ。クラブ寄りのスデーション。通称「1Xtra」。

 

 

 

 

 1Xtraの中にはレゲエ&ダンスホール番組も複数有。3月に来日が決定しているDAVID RODIGAN先生の番組も有。日本からも試聴可能。アーガイブも有で、オン・エア・リストも掲載されているので時差に関係なく聴けるのはラッキー&便利。

 

 

 で、そのRODIGAN先生の来日公演フライヤー、大阪・仙台・横浜・福岡の全公演フライヤー画像はウチのサイト内でも掲載中。行く人はチェック。公演によって出演者は変動。

 

 

 LINK

 

 

 で、サクっと戻って、1Xtra。現在に1Xtraが猛烈にプレーしているのはKOFFEE。最新曲「Throne」「Toast」を中心に「2019年の注目アーティスト」として大プッシュ中。本日に同ステーション用のKOFFEEの特別動画も現地では公開開始。

 

 

 Throne

 OFFICIAL VIDEO

 LINK

 

 

 Toast

 OFFICIAL VIDEO

 LINK

 

 

 その動画はロンドンのバスの中で撮影されたもので、次の新曲でデビューEPのタイトル・トラックとなる「Rapture」も一足早くフリー・スタイルで披露。

 

 

 

 

 で、そのデビューEP『RAPTURE』は現時点では国内2/15配信開始予定としてますけど、変更は決定。理由は「Throne」と「Toast」、特に「Toast」が世界的に絶好調で、それに合わせて少しEPの内容とかも変更したりするから。

 

 

 で、正式な発売日が決定次第案内させて頂きますけど、今度は全世界同日発売開始予定。いつも遅れていた「日本」も「世界」と同じ発売日予定。

 

 

 最後は「誕生日」。いや、KOFFEEの誕生日は今月の16日。ウチの親父と同じ日。KOFFEEは19歳に。ウチの親父は87歳に。現在の自分にとっては最少年齢者と最高年齢者。

 

 

 ではなくて、本日はDENNIS BROWN誕生日。生きていたら62歳。13歳でデビュー。42歳で他界。今年で没後20年。

 

 

 

 

 遺した名作・名曲は大量。それを現在に受け継ぎ、新たなものとして伝承していこうとしてる作品として以下の2タイトルを本日に改めて推薦。伝説+伝承=伝統。

 

 

 WE REMEMBER DENNIS BROWN

 作品案内

 LINK

 

 

 

 KING JAMMY PRESENTS

 DENNIS BROWN

 TRACKS OF LIFE

 作品案内

 LINK

 

 

 6日のBOB MARLEYだけではなく、このDENNIS BROWNもあるコト、王と皇帝の誕生日が同じ月にあるコトもジャマイカが2月を「REGGAE MONTH」と制定している理由の一つ。今月は「レゲエ月間」。

 

 

 で、2月は28日まで。一番日数の短い月。

 

 

 それを意識して、短く、サクサクと、箇条書きなイメージでお伝えする、をイメージして書くコトにしました、ココを。どうでしょ?

 

 

 今月はそうしていきます。今月は「サクサク月間」。

 

 

 今月もお付き合いヨロシクお願いします。

 

 

 良い週末を。

 

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

| 報告 | 15:08 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
throneのmv見ました!歌はもちろん服の着こなしもカッコいい!
| びぃ | 2019/02/01 11:05 PM |









http://blog.247reggae.com/trackback/1992