CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
OTHERS
CATEGORIES
ARCHIVES
BACK NUMBER
MOBILE
qrcode
PROFILE
RECENT COMMENTS

レゲエ日記 24*7 RECORDS | BLOG

24×7 RECORDSのオフィシャル・ブログ -
レゲエ、ジャマイカのこといろいろ。
そんな感じ。ではでは。
LOVE REGGAE MUSIC 24*7!!
REGGAE TEACH ME EVERYTHIG
<< 【号外】その1。 | main | 【確認】と【号外】その3。 >>
【号外】その2。


 【号外】明日国内発売日&今晩24時配信開始!!

 

 

 KOFFEE
 MURA MASA - REMIXES
 作品案内
 
LINK

 

 

 KOFFEEの大人気曲&シングル&EP『RAPTURE』収録曲「Toast」「Throne」REMIX作品が明日6月27日今晩24時〜国内配信開始。

 

 

 EP『RAPTURE』

 作品案内

 LINK

 

 

 

 「Toast」

 作品案内

 LINK

 

 

 

 「Throne」

 作品案内

 LINK

 

 

 2曲共にREMIXを担当したのはなんとMURA MASA!!

 

 

 

 

 2016年のFUJI ROCK、昨年2018年末の来日・完売ツアーで観ている人もいるかも。

 

 

 あと、2017年のデビュー・アルバム『Mura Masa』を聴いてたり、今年のグラミー賞で「最優秀リミックス・レコーディング賞」を獲得しているコトで知っている人もいるかも。

 

 

 いや、ココをアレしている皆さんの多くは「村正??」かも。

 

 

 ザックリですけど、エレクトロとかそっちで、ASAP ROCKYとかヒップホップのアレは色々ですけど、レゲエとかダンスホールでは「ムラマサ??」だったりもするかも。

 

 

 で、KOFFEEも19才と若いんですけど、MURA MASAもUK出身の23才と若くて、どちらも若いだけではなく、現在に世界的にボーダレスに未来を切り拓いていこうとしているのも共通点。

 

 

 で、今回の企画でMURA MASAは制作にあたって何度も曲を繰り返し聴き続けたそう。

 

 

 その中でKOFFEEの歌うボジティヴなメッセージ性だけではなく、そのKOFFEEのパトワの持つ言葉の「響き」「鳴り」が強く印象に残り、そこにKOFFEEのジャマイカのレゲエ・アーティストとしてのアイデンティティも見て、それを楽曲にどう活かすか、その魅力を引き立てるかを考慮したそう。

 

 

 今夜の配信開始から確認してみてください。あと、近々に「OFFICIAL AUDIO」も公開できるようにしたいと思います。

 

 

 ある意味「異種格闘技戦」。いい意味で「スクラップ&ビルド」。

 

 

 昨日に配信開始されたED SHEERAN x JUSTIN BIEBER x CHRONIXX x KOFFEE「I Don’t Care」もREMIXでしたけど、そのREMIXとはまた違った、よりプロデューサー&サウンド・クリエイターのMURA MASAに寄った内容。

 

 

 ED SHEERAN x JUSTIN BIEBER

 x CHRONIXX x KOFFEE

 「I Don’t Care - REMIX」

 LINK

 

 

 ええ、ある意味「DUB MIX」です、実際にはDUBではないけど、その思考がDUBでして、そもそもREMIXもジャマイカのDUBが産んだモノでもあるので「そりゃそうだぶ」です。

 

 

 あと、こうしたコラボ、MURA MASAとのコラボを実施・実現しているのはKOFFEEの持つ才能とポテンシャル、それに大きな注目も期待が集まっているコトも表していると思います。

 

 

 契約元のSONY / COLUMBIA UK主導による企画ですけど、彼らが言った、

 

 

 「KOFFEEがジャマイカ、スパニッシュ・タウン出身のレゲエ・アーティストであるコトは重々理解している」

 

 

 「ただ、そのKOFFEEの音楽性・才能・表現力はレゲエ・ファンだけに受け入れられるものではないと思っている」

 

 

 「それはジャンルも世代も国籍も超えて多くの人達に響くものであると思っている」

 

 

 「どこに置いてもKOFFEEの魅力を失われない強さを持っている」

 

 

 「今回の企画でもそれは証明できると思っている」

 

 

 「今回の企画を通じて新たにKOFFEEと出会う人が増えることに期待している」

 

 

 には、「自分もそう思います」でした。

 

 

 引き続きKOFFEEをヨロシクです。

 

 

 

 

 ああ、あと、完売したKOFFEEのLONG SLEEVES T-SHIRTSで、BABY PINKのボディのも発売させて頂いてましたけど、今回のアートワークを知っていたから、意識していたから、ではなく、ただの偶然でした。

 

 

 

 

 

 で、今日は以上です。

 

 

 今日も余計なコトはナシ。

 

 

 で、明日も【号外】あります。

 

 

 是非ヨロシクお願いします。

 

 

 また明日!!

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 13:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.247reggae.com/trackback/2079