CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
OTHERS
CATEGORIES
ARCHIVES
BACK NUMBER
MOBILE
qrcode
PROFILE
RECENT COMMENTS

レゲエ日記 24*7 RECORDS | BLOG

24×7 RECORDSのオフィシャル・ブログ -
レゲエ、ジャマイカのこといろいろ。
そんな感じ。ではでは。
LOVE REGGAE MUSIC 24*7!!
REGGAE TEACH ME EVERYTHIG
<< なんやかんや。 | main | なんやかんやと色々と。 >>
なんやかんやと色々と。


 今日はちゃんと。

 

 

 いきましょ。

 

 

 コレから。

 

 

 BBC Radio1Xtra。以前にもアレしましたけど、DAVID RODIGAN先生の番組で「NY特番シリーズ」が放送されています。

 

 

 

 

 RODIGAN先生がNYを訪問、各所で様々なアーティスト、プロデューサー、関係者にインタヴューを実施・収録しています。

 

 

 で、その特番の最新回「Part 4」が公開されています。その中でVP RECORDSを訪問して、創設者のPATRICIA CHIN女史とその息子達で現在にVP RECORDSを率いるCHRIS & RANDY CHINへのインタヴューも含まれています。

 

 

 

 

 何度もアレしている通り、今年はVP RECORDSの設立40周年の記念年なので、RODIGAN先生もその歴史、これまでの歩み、これまでの成功の理由とかを質問したりしています。

 

 

 日本からも期間限定で聞けます。VP RECORDSの部分は44:30過ぎぐらいからです。全て英語ですけど、分かり易いと言うか聴き取り易いと思います。またトーク以外にも色々と音源も流れますし、オン・エア・リストも掲載されていますし、色々と楽しく便利だったりもします。

 

 

 個人的にはその後の〈STING INTL’〉やRED FOXのインタヴューも面白かったです。あまり資料がないNYレゲエ・シーンの貴重な話が色々でした。是非チェックしてください。

 

 

 BBC Radio 1Xtra
 DAVID RODIGAN
 NY Special Part4
 
LINK

 

 

 あと、ついでに再確認としてこちらもリンクしておきます。もし上記で「??」なコトがあったらアレしてみてください。

 

 

 VP RECORDS

 設立40周年特設ページ

 LINK

 

 

 RIDDIM ONLINE

 VP RECORDS40年の軌跡

 LINK

 

 

 RIDDIM ONLINE

 DAVID RODIGAN

 大英帝国が世界に誇るレゲエ伝道師

 LINK

 

 

 で、コレもVP RECORDSネタ。

 

 

 NY8/25にVP RECORDS主催の「Jerk Fest NY」が開催されました。

 

 

 

 

 今回は無事に。当初の7/20開催予定が当日の「熱波=危険」を理由にNY市長から急遽中止勧告を発令されたのを受けて順延して開催しました。VP RECORDSのスタッフからは「すっげー気持ち良い天気だった」で、「18000人ぐらい集客した」で今年も大盛況だった様子です。

 

 

 まっ、「食と音楽とカルチャー」な野外フェスで、「食」ではジャーク料理屋大量参加で、「音楽」ではCAPLETON / CHRISTOPHER MARTIN / BUNJI GARLIN / FAY-ANN LYONS / SHENSEEA / NAOMI COWAN他、レゲエ&ダンスホール&ソカのアーティストが出演、CAPLETONのライヴ動画を発見したのでアレしておきます、

 

 

 CAPLETON

 Jerk Fest NY 2019 LIVE

 LINK

 

 

 あと、「カルチャー」ではVP RECORDSも特別ブースでその歴史とかを伝える展示をしたりした様子。先日のセントラル・パークでの設立40周年コンサートでMURASAKI画伯が描いたアートも展示された様子、画像をよーく見ると発見できます、

 

 

 

 

 まっ、順延によって、「設立40周年コンサート」 → 「Jerk Fest」と大型フェスが続いて、VP RECORDSのスタッフもヘロヘロになっていますけど、「無事開催できて良かった」「良い内容となって良かった」と前向き。「このまま今週末のJAH CURE新作のリリースに突入しましょ」の様子。

 

 

 JAH CURE

 ROYAL SOLDIER

 VP RECORDS 8/30発売

 作品案内

 LINK

 

 

 で、ウチもJAH CURE新作のリリースに向けてワサワサしていますけど、日本での配信も明日の24時にスタートしますし、今朝に「あっ」はコレ。

 

 

 ええ、本日8/28はBERES HAMMONDの誕生日。

 

 

 

 

 「おめでとうございます」はBERESさんに、と改めて「最新作『NEVER ENDING』をヨロシク」は皆さんに。

 

 

 BERES HAMMOND

 NEVER ENDING

 VP RECORDS 発売中

 作品案内

 LINK

 

 

 その中で今日なら「I’m Alive」をお勧めしましょ、とも。「生きてるぜ」ですし。

 

 

 BERES HAMMOND

 I'm Alive

 OFFICIAL VIDEO

 LINK

 

 

 ああ、で、「あっ」だったのは、このBERES HAMMONDこそがJAH CUREの師匠と言うか、恩人。

 

 

 ええ、90年代にJAH CUREをプッシュ&ブレイクに貢献したのもBERESさんで、JAH CUREが収監されていた時も「冤罪」と訴え続けたり、サポートし続けたのもBERESさん。現在もJAH CUREはBERESさんのコトを「Father=父親」と敬愛・尊敬している関係。そんな二人のつながりをなんか「あっ」と思い出した感じ。なんとなく。

 

 

 まっ、二人の共通点はいくつかありますけど、やはりどちらも「オリジナル、One & Onlyの歌声を持った特別なシンガー」であるコトが一番かな、と思います。そうしたお互いの個性と才能を認め合う部分も両者の中には存在していると想像しています。

 

 

 てな感じで、「BERES HAMMOND、JAH CURE、どちらもヨロシク」と雑に締めさせて頂くのはワサワサしているからで、もう今日は以上にするからです。

 

 

 また明日。

 

 

 あと、大雨の被害が拡大しませんよーに。

 

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 13:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.247reggae.com/trackback/2117