CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
OTHERS
CATEGORIES
ARCHIVES
BACK NUMBER
MOBILE
qrcode
PROFILE
RECENT COMMENTS

レゲエ日記 24*7 RECORDS | BLOG

24×7 RECORDSのオフィシャル・ブログ -
レゲエ、ジャマイカのこといろいろ。
そんな感じ。ではでは。
LOVE REGGAE MUSIC 24*7!!
REGGAE TEACH ME EVERYTHIG
<< なんかんやと色々と『素敵』。 | main | なんやかんや。 >>
『W』の意味。


 「W」=「Win」=「勝利」。

 

 

 BUZZLE MAGAZINEKOFFEE「W Feat. GUNNA」の歌詞・和訳掲載頂いています。

 

 

 BUZZLE MAGAZINE

 LINK

 

 

 是非OFFICIAL VIDEOと合わせてご確認ください。

 

 

 OFFICIAL VIDEO

 LINK

 

 

 今回もKOFFEEはポジティブ。

 

 

 

 

 もしかしたら「金??」「物欲??」と歌詞の中の言葉・単語で思うかもしれませんけど、ザックリと「自分の人生をより良くするためには、より充実したものにするには自分が頑張るしかないでしょ」な感じです。

 

 

 で、「自分達の世代が〜」「自分たちの世代で〜」とよく語るKOFFEEはこうして自分と同じユースを鼓舞し続けている感じです。

 

 

 「頑張ろ」「私も頑張る」「私も出来た」「君にも出来る」と。

 

 「より良い人生のために、社会のために、世界のために」と。

 

 「私たちは幸せになるために生まれている」「ただ、それをそうできるかどうかは自分次第」「だから」と。

 

 

 ジャマイカのハーコー・エリアのスパニッシュ・タウンから世界に、実際にその言葉通りにそのメッセージを実践しているKOFFEEゆえに、ユーツに与える影響も説得力も確かで、ユーツからの支持と人気も確かなモノにしている感じです。

 

 

 「19歳」「女性アーティスト」だけではなく、WALSHY FIRE、izyBeats他によるカッテング・エッジなリディム&プロデュースだけではなく、そのスキルだけではなく、その歌詞・メッセージ、そしてその勝ち得ている状況と現実が信頼と人気の大きな理由でもあります。

 

 

 よく国内で聞かれる「どーしてそんなに世界で人気??」もそれだったりもして、そこが言葉の壁と言うか、日本での展開のアレでもあって、こーした歌詞・和訳はとっても助かります。BUZZLE MAGAZINEにリスペクトです。#GraitudeIsAMust

 

 

 で、KOFFEEですけど、そんな感じでユーツ達に色々とボジティヴな働きかけをしているコトもあって、それは楽曲だけではなく、「学校訪問」とかの活動とかも含めてですけど、ジャマイカ政府から表彰されました。

 

 

 

 

 ジャマイカ政府と言うか、ジャマイカの「総理大臣賞」みたいな感じで、「青少年なんちゃら賞」みたいな感じで、「YOUTHS AWARD」という賞があるんですけど、毎年この時期に発表・授賞式があるんですけど、それを先日に受賞しました。

 

 

 KOFFEEが受賞したのは「ARTS & CULTURE」部門。「芸術文化賞」って感じでしょうか。以前にCHRONIXXも受賞していた賞&部門です。

 

 

 で、授賞式にはKOFFEEのお母さんが出席してKOFFEEの代わりにトロフィーを受け取っていました。

 

 

 

 

 トロフィーには「Leading, Inspiring & Transforming Our Culture」とも刻まれていて、まっ、ザックリと「ジャマイカの文化を広くに伝えた功績」って感じでしょうか。

 

 

 

 

 で、「KOFFEEのお母さんって俺より年下だろな」ではなくて、「なんでKOFFEEは式典に出席しなかった??」はジャマイカを出ていたからです。

 

 

 KOFFEEは週末のドバイでの公演に向けてジャマイカを離れています。と言うか、先月からUK公演とかで出たまんまです。忙しいです。

 

 

 ドバイでは、KOFFEEの他にもPROTOJE / LILA IKE、あとLEE PERRYとかジャマイカ・レゲエ・アーティストも出演しますけど、一緒にWU-TANG CLAN、BURNA BOY、BLACK STAR等の他のジャンルの人気者達も出演するフェスに参加・出演します。

 

 

 

 

 KOFFEEはPROTOJEとかとも仲良しですし、BURNA BOYのカヴァーもショーで歌っていますし、現地では色々とリンク&コラボもあるかもしれません。

 

 

 で、「ドバイ??」かもしれませんけど、ドバイを中心とした中東も現在にレゲエ人気が急上昇、アフリカ各国と共に世界的な市場となっています。サブスクとかスゴいコトになっています。もともと人気だったのがサブスクの登場で表に出て来た印象です。

 

 

 で、そうしたアレもあるからか、それともドバイだからなのか、なんかドバイって「皆さん金持ってますよね、ラクダとか飼ってますよね、家中が金色ですよね」な薄っぺらなイメージでアレなんですけど、同フェスにはPUMA / ADIDAS / REEBOK / FRED PERRY / KENZO / COLE HAAN他スポンサーも大量で、そうしたアレにも日本の状況との隔離を見ます。

 

 

 ね、どれも日本でもドーンなブランドばっかなんですけどね。

 

 

 結構PUMAとかADIDASとか買ってるよ、なんですけどね。

 

 

 で、「いいなー」ではなくて、「どうかお手柔らかに」と思ってしまうのは、「来日公演」です。

 

 

 ええ、こうした最近の海外でのレゲエの人気、アーティストの公演ギャラの高騰はなかなか大変な感じでして、現在の日本の通貨レートだと、こうした海外価格を基準とされると「W」でしかなくなります。

 

 

 ああ、「W」=「ワハハ」=「笑うしかねぇよ」です、この場合は。

 

 

 幸いにして、KOFFEEとかは「日本行きたーい」なので、あとマネージメントも「早く日本に行かせたい」なので、マネー・ゲームは回避できていますけど、それでもあまりに差があるとそれは先方も「W」になります。

 

 

 ええ、KOFFEEはともかく、バンドやクルーのギャラもありますから。そうした人達のギャラも高騰していますから。

 

 

 で、先日に調整していた「来日公演」はスケジュールの関係で破談となりました。先にスケジュールが押さえられていました。

 

 

 コレで二連敗です。どちらも同じ理由で。

 

 

 なので、もう一度組み立て直しています、最初から。

 

 

 どうなるかはわかりませんけど、最終的に「W」にしたいです。

 

 

 この場合は「勝利」の方でいいです。それを勝ち取って実現する、って意味です。

 

 

 その公演が実現したら皆さんと「W」したいです。

 

 

 この場合は「ワハハ」です。笑って楽しみたい、って意味です。

 

 

 「なんか面倒くせーな、この書き方」「面白く書いてるつもりかよ」って思っている人もいると思います、自分以外にも。

 

 

 なので、以上にします、今日は。

 

 

 今日は夜の予定もあって忙しいんですよ、こっちだって。

 

 

 LINK

 

 

 

 また明日。

 

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 14:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.247reggae.com/trackback/2178