CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SELECTED ENTRIES
OTHERS
CATEGORIES
ARCHIVES
BACK NUMBER
MOBILE
qrcode
PROFILE
RECENT COMMENTS

レゲエ日記 24*7 RECORDS | BLOG

24×7 RECORDSのオフィシャル・ブログ -
レゲエ、ジャマイカのこといろいろ。
そんな感じ。ではでは。
LOVE REGGAE MUSIC 24*7!!
REGGAE TEACH ME EVERYTHIG
<< なんやかんやと紙。 | main | なんやかんやと馬。 >>
なんやかんや。


 またキレました〜、

 

 

 と、朝から。

 

 

 いや、「キレた=怒った」ではなく、現場からスマホでライヴ動画を送ってくれていたんですけど、それがちょいちょい切れて「あー」だったんです。

 

 

 

 

 ↑ コレね。NJのGRAMMY MUSEUMで開催されていた「DOWN IN JAMAICA」VP RECORDS設立40周年記念イヴェント。前に言ってたやつ。

 

 

 

 

 

 

 出演していたBUSY SIGNAL / CHRISTOPHER MARTIN / JAH9とかが並んで質疑応答みたいなコトをやっていたんですけど、その話を聞いていたらスマホのライヴ動画が「はい、また切れましたー」となっていたりした感じ。

 

 

 

 

 で、「またまとめた動画とかアップされるでしょ」とスマホとバイバイ。今日は時間がタイト。ずっと見てられない感じ。

 

 

 ああ、で、上記のアーティスト達で再確認しておきたいのはBUSY SIGNAL

 

 

 

 

 昨年発売の『PARTS OF THE PUZZLE』収録の「Stay So」がメキシコのナショナル・チャートで2位とかになったり、そのまま南米各国にも伝染・拡散されていたり、NYのHOT97のヘビロテに選出されたりで、ココに来て大爆発中。ビデオの再生回数も3700万回前後。ストリーミングの再生回数は楽勝で1億回突破。

 

 

 BUSY SIGNAL

 PARTS OF THE PUZZLE

 作品案内

 LINK

 

 

 まっ、「Stay So」は17年のシングルで「今頃??」かもしれないですけど、よくあるコトです。

 

 

 BUSY SIGNAL

 Stay So

 OFFICIAL VIDEO

 LINK

 

 

 例えばですけど、あの00年代の怪物リディム[DIWALI]のSEAN PAUL「Get Busy」、WAYNE WONDER「No Letting Go」他のビッグ・ヒットが「世界」で大爆発するのにも2年掛かってますし。いつも早いんです、ジャマイカは。

 

 

 V.A.

 DIWALI

 Gold Edition

 作品案内

 LINK

 

 

 「じゃあKOFFEEは??」ですけど、彼女の場合は2曲リリースした時点でメジャー契約して、ほぼ最初から「世界」でやっているので特例です。日本のプロ野球とか経験しないままメジャー契約して、マイナー・リーグも経験しないまま一軍で投げている感じです。特別です。決して日本のプロ野球がメジャーに劣ると言う意味ではなくて、活動拠点がメジャー=「世界」という感じで。

 

 

 

 

 まっ、BUSY SIGNAL、そんで「Stay So」がココからどこまで届くのかに注目して頂きたいのと、是非引き続きサポートをヨロシクです。

 

 

 それと、JAH9のコトも再確認。

 

 

 

 

 新作『NOTE TO SELF』が3月13日に発売されるコトが決定したのは一昨日にお伝えした通り。

 

 

 JAH9

 NOTE TO SELF

 作品案内

 LINK

 

 

 まだ少し先ですけど、今からリマインド&ご期待ください。めちゃくちゃ良い作品です。お楽しみに。

 

 

 で、「ねぇ? 今年のVP RECORDSのリリースって、この3月のJAH9のアルバムが最初になるの??」「それまで何もリリースしないの??」かもしれませんけど、「準備しています」「予定しています」です。

 

 

 ええ、現在「契約の最終段階」で、現時点では発表はできないんですけど、同時に「平行して作品は制作中」で、話題&人気のアーティストのリリースを準備・予定しています。

 

 

 自分もそれを聞いて「ほー」。

 

 

 で、「『ほー』って、どーゆー意味よ、どう思うの??」とVP関係者から聞かれて「いいと思います」と即答しました。

 

 

 ええ、「勿論そのアーティストもなんですけど、そうした新しいスターとの契約・リリースはVPのイメージもフレッシュにしてくれると思います」「昨年に騒いだ『設立40周年』はそれとして、それはそれで大切なんですけど、それが逆に与える老舗感みたいなのがレーベル全体のイメージを古くさせたりもすると感じているので、ユーツに壁を作ったりもする場合もあると思うので、そうした若くて新しいスターの参加はとってもいいと思います」とか言っときました。

 

 

 それぐらい新しいスター。

 

 

 もしかしたら、来週ぐらいには発表できるかな、と。

 

 

 でも、もしかしたら、最近流行りの「いきなりリリース」で事前発表しないかもな、とも。

 

 

 とりあえず期待&お楽しみに。

 

 

 で、「じゃあ、それはまた待つとして、なんか新しいのないの??」で、強くオススメしておきたいのは、ウチ関係ではないですけど、NYのEASY STARからのリリースですけど、MORTIMER『FIGHT THE FIGHT』

 

 

 

 

 ええ、もう何度かアレしている作品、昨年リリースのデビューEPなんですけど、今月末、US1/31にCDとアナログがリリースされる予定です。ええ、配信限定ではなくフィジカルも有です。

 

 

 MORTIMER

 FIGHT THE FIGHT

 LINK

 

 

 で、既にチェック済の皆さんも多いと思いますけど、是非改めてこの機会にチェックして欲しいのと、どれだけ国内各店に入荷されるのか、またいつに入荷されるのかはアレですけど、そうした商品の現物を通して、作品がより多くの人に知られたり、聴かれるコトを願っています。

 

 

 MORTIMER

 Lightning

 OFFICIAL VIDEO

 LINK

 

 

 もし、店頭関係の皆さんで「知らんかった」なら是非ヨロシクお願いします。自分も買いますから。1枚だけですけど。

 

 

 まっ、個人的には昨年の「1位」なぐらいに大好物過ぎるんですけど、でも、そんな主観的なアレを差し引いても、このMORTIMERの存在と才能は注目しておくべきだと思います。地味ではなくジワジワなんです。派手ではなく覇気なんです。とってもレゲエなんです。

 

 

 と、以上にします、今日は、今週は。

 

 

 今週もありがとうございました。

 

 

 来週もヨロシクお願いします。

 

 

 良い週末を〜。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

| 報告 | 12:29 | comments(0) | - | - | - |