CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
OTHERS
CATEGORIES
ARCHIVES
BACK NUMBER
MOBILE
qrcode
PROFILE
RECENT COMMENTS

レゲエ日記 24*7 RECORDS | BLOG

24×7 RECORDSのオフィシャル・ブログ -
レゲエ、ジャマイカのこといろいろ。
そんな感じ。ではでは。
LOVE REGGAE MUSIC 24*7!!
REGGAE TEACH ME EVERYTHIG
<< なんやかんや。 | main | なんやかんやと色々と。 >>
なんやかんや。


 ワサワサ。

 

 サクサク。

 

 いきましょ。

 

 

 

 本日作品案内公開

 

 

 CHRONIXX
 Feat. KABAKA PYRAMID
 Same Prayer

 作品案内
 
LINK

 

 

 是非ご確認ください。

 

 

 CHRONIXXからもリリースに寄せてコメント届いてます。

 

 

 で、改めてですけど、海外は本日、日本は明日24時〜・13日から配信開始です。

 

 

 是非ヨロシクお願いします。

 

 

 

 次。

 

 本日24時〜配信開始

 

 

 RICHIE SPICE
 TOGETHER WE STAND

 作品案内
 
LINK

 

 

 改めてですけど、配信先行です。

 

 

 輸入盤CD&LP商品はUS7月10日発売を予定しています。

 

 

 フィジカルをお買い求め頂く予定の皆さんも是非ストリーング等で予習開始ください。

 

 

 今、現在に聴いてもらいたい新作です。今年の作品です。2020年を思うコトになる作品です。

 

 

 ヨロシクお願いします。

 

 

 

 本日24時〜配信開始

 

 コレも。

 

 
 NOAH POWA
 No Stress
 Feat. SHAMS THE PRODUCER

 作品案内
 
LINK

 

 

 改めてですけど、配信限定シングルです。

 

 

 上記のレゲエ楽曲&作品とは全く違うダンスホールです。

 

 

 ココからのシーズンにも向けてのリリースです。

 

 

 00年代っぽいのはSHAMSだからです。

 

 

 ヨロシクお願いします。

 

 

 

 

 次。

 

 

 改めてですけど、明日の朝の7時〜から是非。

 

 

 

 

 「ドコ」ならAGENT SASCOのインスタ・アカウント「agentsasco」で。

 

 

 その最新曲「ロコ」も改めてヨロシクです。

 

 

 AGENT SASCO
 LOCO

 作品案内
 
LINK

 

 

 

 えー、以上にします。

 

 

 少し時間を気にしています。少し急がないといけないコトがあります。

 

 

 少し予定外に時間を使ってました。今朝に。

 

 

 よく通っている近所のパン屋でのコトです。

 

 

 ずっと「ありがとうございました」ぐらいしか声を聞いたことのない女子店員に初めて声を掛けられました。

 

 

 最初は自分ではなく、他の店員に話し掛けていると思いました。

 

 

 でも、それは自分にで、「あの、いつもお買い求め頂いているパンがありますけど・・」で、見たら、確かにいつも買っているパンが一つだけ置かれていました。

 

 

 マスクはしています。最近はメガネもしています。なので、自分の顔はほとんどアレなのに、そう彼女は躊躇なく話し掛けてきました。

 

 

 なので、「どうして自分を、と言うか、いつもこのパンを買う人とわかったんですか??、と言うか、自分がいつもこのパンを買うのをどうして覚えているんですか??」と聞きました。

 

 

 すると、「それはわかりますよ・・」「よく来て頂いていますし・・」と笑って、その初めて聞いた笑い声のままに、

 

 

 「いつもお客さん(自分のコトね)が来るまでにこのパンが売り切れてしまわないか気にしていました、勿論毎日来て頂いてるわけでも、来て頂かなくても良いんですけど、来て頂いた時にはこのパンが残っているようにしたいと思っていました」と。

 

 

 で、「コロナでずっと店を閉めていましたよね。ようやく再開できているんですけど、現状ではこれまでの全部のパンを用意することも、それぞれの種類をこれまでの数で作ることはできなくて、どのパンを何個作るか店の中でも話し合ったんです。その時にお客さん(自分のコトね)を思って、このパンは作りたいと思ったんです」と。

 

 

 で、「再開の当日に、その日の朝にお客さん(自分のコトね)がこのパンを買いにいらしてくれたんです。それが嬉しかったんです。再開することにするのには迷いはありましたけど、そうやってすぐ来て頂けたことに何かものすごく励まされた気がして、再開を待っててくれたような気持ちにもさせてくれたんです」と。

 

 

 で、「本当はあの日にお礼を言いたかったんです、でも、少し泣けてしまって、マスクもしていて、上手く声にならなかったんです」と。

 

 

 で、「それを今日にお伝えできて良かったです」と。

 

 

 で、「少しお待ちください」と、裏から他のパンとかも詰まった袋を持って来られて、「気持ちなんですけど、良かったら受け取ってください」と。

 

 

 で、そんな会話とかなんやかんやしていたから、時間が押している、と。

 

 

 で、それも「女子店員だったからなんやかんやも長くなったんだろ??」には、違いますよ、で、そんな差別も区別もしないですよ、と。

 

 

 で、「いい話だろ??、ってか??」には、違いますよ、と。

 

 

 で、ホントはね、たまには違うパンを食べようか、いつも同じパンだしな、たまには違うのも食べようぜ、だったんだよ、と。

 

 

 で、いや、あの日も再開した日だとかは知らなかったんだよ、たまたまだったんだよ、と。

 

 

 で、おいおい、こんなコトもあると、コレからずっと同じパンを買うべきなのかな、「あのパンが好きなオッサン」を続けるべきなのかな、それが自分に求められて果たさないといけない役割なのかな、と。

 

 

 で、現在はパン屋を経営されている元『Riddim』編集長の大場君は元気か??、ではなくて、こーした時はどーすべき??、と。

 

 

 one too many mornings

 OFFICIAL SITE

 LINK

 

 

 いや、正直に言おうとは思ったよ、でも、女子店員だけでなく、他の店員さんにもなんか涙目な感じで感謝されて、プレゼントみたいなものも渡されると、なんかそのままには言えなくてさ、

 

 

 いや、それが自分のダメなところなのかもしれないけどさ、そんなのをその場で言えるのって、石井さんぐらいなのは大場君もわかるだろ??、と。

 

 

 ええ、と、まぁ、そんなコトも考えてたから時間が押してるんだよ、って話でした。

 

 

 で、「コレを書いてる時間じゃね??」には、だよな。

 

 

 

 またね。

 

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

 

| 報告 | 15:58 | comments(0) | - | - | - |