CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
OTHERS
CATEGORIES
ARCHIVES
BACK NUMBER
MOBILE
qrcode
PROFILE
RECENT COMMENTS

レゲエ日記 24*7 RECORDS | BLOG

24×7 RECORDSのオフィシャル・ブログ -
レゲエ、ジャマイカのこといろいろ。
そんな感じ。ではでは。
LOVE REGGAE MUSIC 24*7!!
REGGAE TEACH ME EVERYTHIG
<< なんやかんや。 | main | なんやかんや。 >>
なんやかんやと色々と。

 

 後悔。

 

 昨日に今年初めての冷やし中華を完全に間違った店で食べたコト。

 

 とか今日は余計なコトは書かないコト。

 

 PCの文字変換をネタに余計なコトまで思い出したりしないコト。

 

 

 いきましょ。

 

 公開

 

 

 YouTube

 LINK

 

 

 CHRONIXX Feat. KABAKA PYRAMID「Same Prayer」OFFICIAL VISUALが公開されました。

 

 

 クドいぐらいアレしている最新曲&新作先行曲。「OFFICIAL VIDEOとOFFICIAL VISUALって何が違うの??」とか余計なコトは考えずに、まずは視聴ください。

 

 

 

 

 当初の予定では別の曲をリリースする予定でした。その曲のOFFICIAL VIDEOも既に完成していました。

 

 

 コロナの中でCHRONIXX自身が思ったコト&思っているコト&願っているコト、それをコロナの中にある現在(いま)に伝えるべく、予定を変更してリリースするコトにしました。

 

 

 まだ登場直後です、未聴の方も多いと思います。まずは聴いて感じ取って頂ければと思います。ワーワー言ったりするのは後にします。余計なコトは書かないようにします。重ねてまずは是非&確実にチェックください。

 

 

 CHRONIXX

 Feat. KABAKA PYRAMID

 Same Prayer

 

 作品案内 LINK

 

 配信 LINK

 

 告知動画 LINK

 

 


 次。

 

 公開。コチラも。

 

 

 YouTube

 LINK

 

 

 FREDDIE McGREGOR「Bawling」OFFICIAL VIDEOが公開されました。

 

 

 船長の最新曲で配信も開始されています。プロデュースは〈ROMEICH ENETRTAINMENT〉です。でも、ビデオで出て来るスタジオとかは船長の〈BIG SHIP〉です。

 

 

 

 

 コレも当初の予定にはなかったリリースです。船長は新作を制作していて、このタイミングでのリリースは予定していませんでした。

 

 

 ただ、コロナを受けて、またBLMとかの中で、急遽制作&リリース、そしてビデオも制作しています。

 

 

 「Bawling」はザックリと「激怒」の意味です。現在に船長もその人々の思いを歌に代弁して届けるコトにしています。

 

 

 で、「それにしても早い」はそのビデオに使われている映像で先週のコトが使われていたりしています。

 

 

 コレもまずはチェックしてください。

 

 

 

 で、船長ですけど、先週に話しました。この新曲のコト、この新曲に歌われているコトとか色々と話しましたけど、その中で「参加している」もありました、コレに。

 

 

 

 JAMAICA FESTIVAL SONG

 

 

 ジャマイカで毎年開催されている「曲のコンテスト」。

 

 

 1966年から続いています。このコンテストからヒット曲や新しいスターとかも登場したりしています。ERIC DONALDON「Cherry O’Baby」とかその代表的な曲です。

 

 

 で、「船長が参加するんですか??」とその十分が過ぎるキャリアからすると不思議に思えて聞いたら「そうだ」と。

 

 

 で、この「JAMAICA FESTIVAL SONG」には、ジャマイカの人々のジャマイカ愛を確認・向上させたり、ジャマイカ以外の人々にジャマイカの素晴らしさを伝えたりする目的があるそうで、「ああ、確かにこれまでもジャマイカ・アンセムな曲が多いですもんね」と。

 

 

 で、「独立した後に始まったのも国民の団結を促したり、国の大きな収入源である観光客の増加・誘致させる目的もあったと思うんだよ」で、続けて「今年と言うか、現在はコロナとかで国民の団結が必要な時期で、それと、早く観光客を取り戻していかないといけない状況にあるんだ」で、「ああ、なるほど、それはわかります」と。

 

 

 で、「でも、それで船長が自らコンテストに参加するコトにしたんですか??」には、「俺だけじゃないよ、BUJUもTOOTSも声が掛かっている」で、「そうなんですね」と。

 

 

 ええ、ハッキリとはアレでしたけど、おそらく船長にこのコンテストへの注目が集まるコトとかもアレして相談・依頼・打診があったんだろうな、です、自分の想像。主催はジャマイカ政府です。

 

 

 で、既にコンテストは「最終候補曲」が決定・発表されて、投票も開始されているみたいです。

 

 

 

 FREDDIE McGREGOR「Tun Up Di Sound」
 BUJU BANTON「I’m Jamaican」
 TOOTS & THE MAYTALS「Rise Up Jamaica」
 L.U.S.T.「Wave Di Flag」
 PAPA MICHIGAN「Jamaica Dance」
 SHUGA「One People」
 NAZZLEMAN「Jamaica Nice」
 RADIX OD「The Place To Be」
 SAKINA DEER「We Are Jamaica」
 XTRA BIGG「Jamaica A Paradise」

 

 

 画像はなぜか9人ですけど、10人・10曲、ヴェテラン5曲&若手・5曲って感じでしょうか。タイトルからして「ジャマイカ愛爆発」が多いです、船長だけ「なんかサウンド・アンセムですか??」です。

 

 

 「この電話の後に曲を送るよ。まずは聴いてみて」でしたけど、現時点では届いてません。

 

 

 まっ、早く聴いてみたいですけど、先のシングルの通りに船長には急がないといけないコトもあったり、まっ、コレもそうですけど、自分の新作だけに集中するのではなく、色々な役割もあったりして忙しいので急かしたりしてはいけません。

 

 

 ええ、「うるさーい、ワシも忙しいんじゃーらすたふぁらい」と「Bawling=激怒」されるでしょうし。たまに叱られます。今でも。嫌いじゃないです。

 

 

 えー、と、届くのを楽しみの待ちながら今日に自分のできるコトをやりましょ、と。

 

 

 ハイ、以上にします、今日は。

 

 

 チト色々と急がないといけないんです。全部近藤さんのせい。a.k.a. Black Belt Jones DC & reversal。

 

 

 

 

 でも、来てくれてありがとうございます。

 

 

 嬉しかったのと、やっぱり直接会って話をするというのはとっても大切です、と改めて確認できました。

 

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

| 報告 | 14:57 | comments(0) | - | - | - |