CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
OTHERS
CATEGORIES
ARCHIVES
BACK NUMBER
MOBILE
qrcode
PROFILE
RECENT COMMENTS

レゲエ日記 24*7 RECORDS | BLOG

24×7 RECORDSのオフィシャル・ブログ -
レゲエ、ジャマイカのこといろいろ。
そんな感じ。ではでは。
LOVE REGGAE MUSIC 24*7!!
REGGAE TEACH ME EVERYTHIG
<< なんかやかんや。 | main | なんやかんや。 >>
なんやかんや。


 今週もヨロシクお願いします。

 

 

 もう今月も後半で、気付いたら梅雨で、「早いな」で、今週も早そうですけど、良い時間にしましょ、は自分に。

 

 

 えー、コレも個人的なアレですけど、週末に色々と連絡を取り合った仲間達に感謝します。

 

 

 その他愛もない会話に元気をもらいました。「声」っていいな、と改めて。「笑い声」とかは特に。次回は会いましょ。

 

 

 あと、コレはWhatsAPPで、テキストでしたけど、週末に〈STEELY & CLEVIE〉のCLEVIE BROWNE先生と久々にやり取り、それも結構な量をやり取りさせて頂きました。

 

 

 

 まっ、自分も結構な量をテキストするんですけど、「知っとるわい」でしょうけど、それにウンザリしている皆さんも多いかもしれないでしょうけど、CLEVIE先生に比べたら全然です&でした。

 

 

 先生のテキスト量は自分の4倍ぐらいでして、それも自分がレスしようとする間にガンガン書かれるので、もう途中からはレスは控えて、ずっと読んでいました。質問への回答以外の話が面白過ぎました。

 

 

 ええ、あまりに面白く、知らなかったコトばかりで、最後には「先生、このコロナの期間に、自宅待機な期間に是非先生が見て来たコト、してきたコト、それを全部本にしてください」とお願いしていました。「いつかね」でしたけど。

 

 

 まっ、個人的にCLEVIE先生もそうなんですけど、色々な先輩に色々と話を聞くのが好きだったりします。勿論主観に偏ったものになりますけど、それでも「そーだったのか」「なるほど」「そんな裏事情があったのか」とか聞くコトができます。

 

 

 一つの曲、アルバムにもものすごい量の「物語」が存在していて、時にはそれは「事情」だったりもするんですけど、それは面白かったりします。

 

 

 ええ、ずっと「確信を持ってそうしていたんだろ」と思っていたコトが、「えっ?? ただの偶然??」「実は違う人だった??」「参加すらしていない??」も結構多かったりします。

 

 

 まっ、ジャマイカのレゲエはその過去を知るコトが結構大変で、ネットや本になっているものにも、あと「定説」とされているものにも「ホント??」は多くて、60〜80年代とかもですけど、90年代当時のコトすらもアバウトだったりして、何か自分も「うーむ、わかんないな」「どーして??」というコトがあったら、その当時にその場に居た人に直接聞いたりしちゃってます。

 

 

 まっ、どの先輩もそもそも話が面白いと言うか、話が上手くて、あまりにも出来過ぎたその内容に「ホント??」「持ちネタ??」なぐらいな時もあるんですけど、それでも単なるハッタリとかではなくてちゃんと裏付けもあったりしていて、「なるほど」と納得できたり、「そういう意見もあるか」と理解に広がりが生まれたりします。

 

 

 ああ、で、CLEIVE先生とかはそのキャリアを思うと話を聞くには最適と言うか、聞きたいコトだらけなんですけど、まぁ、自分とかがそんなに気楽に連絡もできる相手ではあるハズもなく、なんか用事がないと迷惑なだけでして、そうは連絡はできなかったりします。

 

 

 ああ、以前の来日の時に話を聞かせて頂いたのはコレです。コレだけでは全然足らないですけど。

 

 

 LINK

 

 

 で、週末にたまたまSNSをまとめてチェック、その中で新宿のREGGAE SHOP NATのtwitterを見てたら、「あっ、コレをネタに先生に連絡してみよう」と思えるコトが載ってまして、それで久々に先生に連絡をさせてもらいました。

 

 

 

 

 で、先生にはそのネタのコトもですけど、それ以外にも大量に色々と貴重な話を聞かせてもらえました。ええ、それに元気だけではなく、なんか幸せな気持ちにさせてくれました。ホントに感謝しかないです。

 

 

 えー、ネタをくれたREGGAE SHOP NATにも感謝、あと、そのネタにさせて頂いたREGGAE SHOP NATに書かれていたコトに関してはREGGAE SHOP NATのtwitterに書いておきました。少しだけですけど「先生はこー言ってましたー」と。良かったらチェックしてみてください。

 

 

 

 

 で、イントロ終了。

 

 

 えー、確認になりますけど、週末にVP RECORDSから続々とOFFICIAL VIDEOが公開されています。

 

 

 RICHIE SPICE
 Together We Stand

 最新作タイトル・トラック
 YouTube
 
LINK

 

 

 JAHVILLANI
 Feat. PRINCE SWANNY
 First Class Flight

 最新シングル
 YouTube
 
LINK

 

 

 NOAH POWA
 Feat. SHAMS THE PRODUCER
 No Stress

 最新シングル
 YouTube
 
LINK

 

 

 で、「わかったよ、確認するよ」「でも、いちいち『LINK』をポチして、また戻ってポチして視聴するのがダルいだよ」だったりもするかもしれません、自分みたいな皆さんは。

 

 

 で、そうした皆さんは以下の「LINK」をポチしてください。

 

 

 VP RECORDS

 2020 OFFICIAL VIDEO PLAYLIST

 24x7 RECORDS

 YouTube

 LINK

 


 今年にVP RECORDSが公開しているOFFICIAL VIDEOをまとめています。VP RECORDSに「そーゆーの作ってよ」と言っても既読スルーされているので、ウチのYouTubeチャンネルに作ってあります。

 


 動画PLAYLISTになっています。新しく公開されたものをトップに置いてあります。一度ポチしたら順に全部確認できます。良い意味で垂れ流してもらいたいと思います。

 

 

 あと、個々の作品案内は以下から是非。色々とフィジカル商品のリリース日が変更していたりもしますのでその確認にも是非。

 

 

 24x7 RECORDS

 Releases

 LINK

 

 

 で、その通りに、CD商品の発売が4月から変更となっていたAUGUSTUS PABLO『ANCIENT HARMONIES』も週末にUSで発売開始されていまして、その関連商品のLP商品2タイトルも同日に発売開始されています。

 

 

 AUGUSTUS PABLO

 ANCIENT HARMONIES

 作品案内

 LINK

 

 

 で、その通りに、CD商品は予定通りに5月にUSで発売されていますけど、変更となっていたLP商品2タイトルと配信が今週金曜日に発売開始となるのはコレです。

 

 

 BLACK ARK IN DUB
 作品案内
 
LINK

 

 

 ええ、再発企画作。LEE PERRYのBLACK ARKスタジオ制作楽曲集。

 

 

 タイトルは『BLACK ARK IN DUB』ですけど、『BLACK ARK VOL.2』も同時収録で、US5月8日に発売されているCD商品も2枚組です。

 

 

 

 

 で、LP商品は『BLACK ARK IN DUB』と『BLACK ARK VOL.2』に別々にUS6月26日発売開始で、配信も2タイトル別々に6月26日配信開始です。

 

 

 で、「CLEVIE先生は11歳でBLACK ARKスタジオでドラム叩いてって、スゲーな」ですけど、またそんな話は改めて。

 

 

 ええ、そんな話はまた別の機会にして、ココ最近はリリースが続いたり、多いのもありますけど、変更とかも多くて、ココもそうしたご案内&ご確認に文字数も多く、正しくお伝えしましょ、な感じ。

 

 

 もし、「また同じコト」「確認ばっか」「クドい」ならスイマセン。

 

 

 いや、たまに「ブログに書いてあったのにリリースされてないですよね??」のお問い合わせ&お叱りもあったり、ウチのサイトのココだけしか見られていない方もいらして、「ココでそうした変更とかも全部書いとかないといけないな」と思ったりもしています。ご理解ください。

 

 

 ね、もう少しユルくいきたいんですけど、もう少ししたら発売日変更地獄も終了しそうですし、それからかな、です。

 

 

 えー、と、以上にします、今日は。

 

 

 って、結構ユルいか、今日も。

 

 

 えー、引き続きヨロシクお願いします。

 

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

 

| 報告 | 16:19 | comments(0) | - | - | - |