CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
SELECTED ENTRIES
OTHERS
CATEGORIES
ARCHIVES
BACK NUMBER
MOBILE
qrcode
PROFILE
RECENT COMMENTS

レゲエ日記 24*7 RECORDS | BLOG

24×7 RECORDSのオフィシャル・ブログ -
レゲエ、ジャマイカのこといろいろ。
そんな感じ。ではでは。
LOVE REGGAE MUSIC 24*7!!
REGGAE TEACH ME EVERYTHIG
<< 8月6日 ジャマイカ独立50周年! | main | 「えっ? バンド名?」な来日バンドのメンバーは強力です。 >>
『FREDDIE McGREGOR BOOK』完成間近!



  火曜日。



  慌てずに急いでます。



  昨日にフレディ・マクレガー新作『FREDDIE DI CAPTAIN』から3曲をレゲエ・ザイオンさんで先行配信開始しましたけど、「わーい! 始まったどー!」と喜ぶ以上に「もー始まったかー」と焦る気持ちに。まだ先のコトとどっかで思っていたジャマイカの独立記念日も「あっ」と言う間に目の前を通過。時間は前にしか進みません、しかも猛スピードで。



  で、「まだまだ時間あるでしょ」と思っていたフレディの特典として作ることになった『FREDDIE McGREGOR BOOK』も、気付いたら印刷開始の締切が目の前に立っていて、大急ぎで作業しています。



  まっ、既報の通り、この別冊本は「せっかくリリースするんだし、なにか面白いコトをやろうぜ」と評論家で仲間の藤川毅さんと作っているもの。と言うか、新作の解説に加えて、フレディ船長の7才からの活動を総括したバイオも全部藤川さんに書いて頂き、デザインから印刷も藤川さんが在住する鹿児島の方々にご協力頂く感じで、まぁ、ほとんどウチとしてはやるコトはないのですけど、文字校正とか色々を猛スピードでやっている感じです。



  で、現時点でかなり素晴らしいものが出来ています。マ・ジ・で。「自分が読みたかったもの、欲しかったもの」という大前提は楽々クリアで、何よりも「お届けしたかったものが出来てるぜ!」です。まっ、それでテンション上がっていまして、「ページ数が増えた〜」とかも「関係ないぜー、バーロー、赤字上等ーっ!」。ええ、「サイズもA5で、フルカラーで、28ページになりまして、掲載ジャケット写真も50枚はあるよ」です。



  まっ、コレでフレディ船長の新作もですけど、これまでの49年間の長い航海がよーく分かります。藤川さんがテロップの翻訳監修をした映画『MARLEY』の試写会を観賞した後に、「あー、この映画を観て、ボブ・マーリーのコトをもっと知った。もっと好きになったな」と思いましたけど、ココ数日の校正作業をしていて、「あー、この本で船長のコトをもっと知って、もっと好きになったな」と似た気持ちになりました。藤川さんにそれを伝えたら、「船長はマーリーよりも長くやってるんだよね」と言われて、「そっか」と船長のスゴさをまた知った気になりました。



  まっ、是非作品と共に楽しみにして欲しいと思います。タワーレコード、HMVさん等で先着特典としてプレゼントしますので是非。また先日も触れましたけど、諸事情がありまして、全店では特典配布頂けませんので、もし作品を購入して「貰えなかったよー」の場合は遠慮無く連絡下さい。泣き寝入りはさせません。ただ、面倒は面倒なので、レシートとか何かそうしたものはキープして連絡下さい。お互い疑い合うのは勘弁。何よりも「見て欲しい」と思って作っています。全員で楽しんでいきましょ。



  あと、照れ屋さんはウチのサイトでなら確実です。サイト限定のTシャツとのセットもあるので、そっちで少し得して下さい。Tシャツを着て、CDを聴きながら、特典本を読むで「完成」です。ついでに、来日公演をチェックするで「完璧」です。



  楽しんでいきましょ。せっかくだから。時間が早く感じるのも楽しんでする証拠と思っています。その分は全部届けていきましょ、です。是非、ヨロシク。



  「また船長の話かよ〜」と呆れているとは思いますけど、どうせなら乗船して下さい。「All In The Same Boat」。ええ、楽しんでいこ、せっかくだから。



  えー、とまぁ、そんな感じで忙しくしていますけど、そのせいもあって、「なでしこ」も「ボルト」も全部見逃しています。せっかくだから観ておきたいところです。後から見ても楽しみは薄いですし、結果や価値が付く前に自分に感じて判断しないと意味無いですし。まっ、決勝と200メートルとかは観よっと。



  あー、あと、観れた「女子マラソン」は中継にはイライラ。別に「ロンドンの観光映像」観たいわけじゃないぜ。あと、コマーシャルばっかで途中の展開が分かんなかったよ。「海外映像使用」みたいなで色々とあるんでしょうけど、「結局、このマラソン中継やっている人は何を伝えたいの?」がサッパリ分かんなかったのが残念。選手も可哀想。マラソンを愛する人がやってくれ。せっかくだったのに・・。



  えー、「オッサンうるさいよ」ですね。スイマセンよ、と。



  えー、引き続き暑いけど、頑張っていきましょ。



  そんな感じ。ではでは。



 
| 報告 | 15:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









トラックバック機能は終了しました。