CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
SELECTED ENTRIES
OTHERS
CATEGORIES
ARCHIVES
BACK NUMBER
MOBILE
qrcode
PROFILE
RECENT COMMENTS

レゲエ日記 24*7 RECORDS | BLOG

24×7 RECORDSのオフィシャル・ブログ -
レゲエ、ジャマイカのこといろいろ。
そんな感じ。ではでは。
LOVE REGGAE MUSIC 24*7!!
REGGAE TEACH ME EVERYTHIG
<< なんやかんや。 | main | マイティなGW。 >>
あい・らぶ・まい・らいふ。



  金曜日。



  あー。



  そーだねよー。



  仲間から「明日よりGW明けまで会社は休みになります」の案内を今朝に頂いて、「明日からGWじゃんか」と。



  ボケてたわけではないですけど、今年もGW期間中もなんやかんやとありますし、海外関係とかには関係もないので、仕事を始めてからちゃんとGWを遊べたコトはないなー、だったりです。



  まっ、GWとかお盆とか正月とかの「国民的休暇」でワサワサな雰囲気は苦手なので全然平気なのと、色々と仕事とかあるのが幸せなコトでもあるのでノー・プロブレム。あい・らぶ・まい・らいふ。



   で、きっと事務所とかに来たりすると思いますけど、とりあえずGWは「暦通り」とさせて頂きます。ココとか「LATEST NEWS」とかの更新もそうしようかな、と。Facebookとtwitterとかはその都度。あと、現在にショッピング・サイトで「REGGAE TEACH ME EVERYTHING」「T.O.K.『4EVER』発売記念」の両Tシャツを販売していますけど、商品の出荷も「暦通り」とさせて下さい。

  24x7 SHOPPING SITE
  http://247reggae.shop-pro.jp/



   で、ショッピング・サイトと言えば、今後に発売を予定している「Rice & Peas」からの新作をまとめて予告・告知開始しました。サイトのトップ・ページの左側でチカチカしていると思いますけど、是非ご確認下さい。あと、下記からも是非。デジタル・ブックにしてあるのと、各ページを一枚ずつ確認出来る画像集の二つ用意しています。

  Rice & Peas 2013 デジタル・ブック
  http://www.247reggae.com/rp2013/default.html

  Rice & Peas 2013 画像集
  http://www.247reggae.com/RPress_2013ss.pdf



   VP、グリーンスリーヴス、ビッグ・シップとのレーベルもの、イエローマン、バーリントン・リヴィの作品とのコラボといった従来の路線に加えて、新たに「Daily Life」をシリーズとしたものが色々です。Tシャツ以外のものも色々。是非チェック下さい。取り扱い希望店もいつも募集中です。



   次。VPから今夏に新シリーズ『TOTAL REGGAE』登場です。「総合レゲエ会社が贈る総合レゲエ・シリーズ」とか言っておきます。4タイトル同時、全て2枚組40曲、全て時代を超えた名曲、 全て廉価特別価格。全ての音楽ファン対象。良い意味で「夏だ! レゲエだ!」に使えると思います。このシリーズから出会ってくれる人がいたら「いいね!」。是非確認プリーズです。

  TOTAL REGGAE / 4 Titles
  http://www.247reggae.com/vp/release/1306.html#vp03



   次。今日もT.O.K.ネタ。クドい。知ってます。でも、好発進です、ホント。各店からのバック・オーダーもドーン。配信関係も色々な曲が色々とドーンで、全体としてはいい感じ。正直想像・期待以上。店頭によっては色々と先着特典もあったりしますので、GW期間に是非ゲット&チェックして下さい。

  T.O.K.『4EVER』特集ページ
  http://www.247reggae.com/247/news/1304.html



  次。全然関係ない話。時間のない人はココで離脱してOKです。



   えー、昨日に田端義夫さんが亡くなりました。知らないユーツが多くて当然。戦前にデビューされて、94才でした。シンガーと言うか歌手です。ギターを抱えて歌われていました。「バタヤン」が愛称です。最期まで現役だったのがスゴいです。昨晩には各媒体で報道されていたので、それで知った方もいるかと思いますが、日本歌謡界の偉人です。



  自分も詳しくはありません。ただ、以前の会社に田端さんが所属されていたコトで少し は詳しいです。何度か社内でお見かけして、その時で既に高齢でしたけど、シュッとされていて、失礼な表現ですが「色気のある爺さんだな」と思っていました。紳士というよりも少しルードで庶民的で、ジャマイカのヴェテラン・アーティストに通じるスメルも漂っていました。一人でフラッと歩かれている様子が印象的で、田端さんよりもペーペーで事務所のスタッフを引き連れてサングラスのままにエラソーに歩くロック・バンドとかの人達よりもクールでした。



   で、以前の会社で24x7RECORDSを開始したのですけど、その時にフリー・ペーパーを発行していました。リリースやアーティスト情報を掲載したも ので、店頭とかで配布していました。ホーム・ページとかも無い時代でした。レゲエ専門誌以外に情報を掲載できる媒体が少なかったのも理由でした。



   で、そのフリー・ペーバーのタイトルを「島育ち」としました。レゲエが「島育ち」の音楽であることもですけど、「島育ち」が田端さんのヒット曲だったことも理由でした。発行している会社のカラーも取り入れました。それを店頭に持参頂く社内のスタッフ、特に自分よりも長く勤められていて、レゲエとかには興味も薄いスタッフの方々に親近感を持って頂きたかったのと、店頭の方に渡してくれる際にそれも会話のネタにしてもらえたら、とか思いました。ちゃんと届けるとちゃんと店頭で扱ってもらえると思いました。なんていうか、より大切にそのフリー・ペーバーを扱って欲しかったからでした。



   そうした打算的な部分だけでなく、自分が田端さんを見ていて単純に「格好良いな」と思ったのも大きかったです。先にも書いた印象もあって、グレゴリー・ アイザックスではないですけど、「One Man Against The World」な佇まいが良かったです。嫌いな人の曲タイトルだったら、有効的でも使用しなかったと思います。



  何度かお見かけはしましたけど、ちゃんと会話とか挨拶は出来たことはなかったです。社内の上層部の方々がお相手する立ち位置の方で、「よー、バタヤン」とか言える感じではありませんでした。自分もユーツでペーペーでしたし。



  ただ、「島育ち」をフリー・ペーバーのタイトルに使わせてもらっていることは伝えたいな、とは思ってました。別にヨイショとかそういうのではなく、ただそのままに。田端さんの曲タイトルですし。



   で、一度だけ社内のトイレで一緒になりました。連れションして、手洗い場のところで目が合うと、「君はなにしている人?」と聴かれました。本来は名前を名乗って「洋楽で制作をしています」とか言うべきなんでしょうけど、突然だったので慌てて「レゲエです」とだけ答えてしまいました。そうすると、「ほー」 とだけ言われて、そのまま出て行かれました。「島育ち」のコトもお伝えできませんでした。



  ああ、別に落ちとかないです。ただ、それだけの話です。昨日の訃報を聞いて、「ああ・・」と思っただけです。「伝えられなかった」とかもないです。「そっかぁ」です。



   でも、94才まで現役で歌い続けてきたことに心から尊敬します。来月からは田端さんのドキュメンタリー映画も公開予定だったとか。ええ、それを前に逝くのもなんか「そっかぁ」です。うまく言えませんけど、自分が見ていたその印象と被ります。偉ぶらず、謙虚で、なんか一人。



  あの時に伝えられなかったことは詫びません。ただ、あの時に田端さんの「島育ち」を拝借した自分を誉めます。間違ってなかった、と。正しい人の曲から正しく選んだ、と。「正解」だった、と。



  どうか安らかに。



  って、少しシンミリ。



  って、長いし。



  気を取り直して、明日からのGWを楽しんで。良い連休を。



  そんな感じ。ではでは。




| 長い | 15:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









トラックバック機能は終了しました。