CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
OTHERS
CATEGORIES
ARCHIVES
BACK NUMBER
MOBILE
qrcode
PROFILE
RECENT COMMENTS

レゲエ日記 24*7 RECORDS | BLOG

24×7 RECORDSのオフィシャル・ブログ -
レゲエ、ジャマイカのこといろいろ。
そんな感じ。ではでは。
LOVE REGGAE MUSIC 24*7!!
REGGAE TEACH ME EVERYTHIG
<< なんやかんや。 | main | 読まなくていいです。 >>
ダラダラ。



  火曜日。



  朝からアチコチ。



  銀行周り〜買い出し〜納品とか。汗だく。太陽の下。でも、いい感じ。



  いい感じ、と言えば『REGGAE MASTERPIECE REWIND』モーガン・ヘリテイジ『PERFECT BEST SONGS』。昨日にタワーレコードさんから「『WORLD』で売上げ1位&2位ですよ」。ほー。まっ、3位がリラックマの作品でして、正直「よくわかんないけど、でも、どちらも好発進で良かったぞ」。

 『REGGAE MASTERPIECE REWIND』
 http://www.247reggae.com/vp/news/1407.html

 MORGAN HERITAGE『PERFECT BEST SONGS』
 http://www.247reggae.com/vp/news/1406.html


  ああ、モーガン・ヘリテイジはタワーレコードさんで先行発売している、と言うか、いたので。明日に正式発売。何度も言っててアレですけど、どーかヨロシクです。こちらも既報ですけど、明日に特別動画をアップするのでそちらもヨロシクです。



  あとね、いい感じ、と言えば、やはりマキシ・プリースト『EASY TO LOVE』。かなりいい感じ。まだリリースされて3週間ですけど、動きとしてベレス・ハモンド『ONE LOVE ONE LIFE』と似てるな、と。あと、フレディ・マクレガー船長の『FREDDIE DI CAPTAIN』とも。



  まっ、どれもシンガー、ヴェテラン、そんで好内容で、とにかく関係者&実際に購入頂いたお客さんからの反応が良い、なんですけど、「だとするとコレはロング・ヒット、いい意味でダラダラ売れしてくれるかも」と期待なう。

 MAXI PRIEST『EASY TO LOVE』
 http://www.247reggae.com/vp/news/14072.html

 BERES HAMMOND『ONE LOVE ONE LIFE』
 http://www.247reggae.com/special/int/1212.html

 FREDDIE McGREGOR『FREDDIE DI CAPTAIN』
 http://www.247reggae.com/247/release/2012.html#tfsr01



  ええ、「ダラダラ売れ」って、スゴいと言うか、難しいんです。なかなかそうした作品は出ないんです。色々と動きが早くなっているのに合せて、以前よりもさらに難しくなっていたりもします。



  実際、リリースした直後に「ドーン」となっても、またその直後に「シーン」となる作品も多いんです。「一瞬」みたいな。傾向としてダンスホール系の若手新作。ダンスホールの場合、リディムとか現場での流行が早いのもありますし、中には「やっとアルバム登場だぜ」と思っていたら、それに収録されていない最新曲がリリース時の一番の話題曲となっていたりするコトもあって「アララ」。お客さんや店頭から「アレが入っていたらなぁ」と言われてそのまま撃沈、みたいなコトも。



  まっ、どれも制作には相当な時間も掛かっていますので、リリースしたらそれ相当な時間は売ると言うか届けていかないと、なんですけど、なかなか簡単ではなかったりも。まっ、一時間掛けて料理するんだけど、五分で「ご馳走様でした」な料理みたいなコトは多いです。



  まっ、マキシ・プリースト『EASY TO LOVE』もココからいい意味でずーっとダラダラして頂きたいところ。「Loving You Is Easy」がいい、アサシンとの曲がいい、ベレスとの曲がいい、とか、色々とご意見・ご感想も頂いていますけど、聴く人によってバラバラなのがきっとこの 作品の強み。それだけのレンジと振り幅と包容力も表現力もある感じ。やはりヴェテランがスゴいのは何枚も作ってきている経験があるので、「アルバム」の作り方みたいなのを知っているな、と。のうれっじ・いず・きんぐ。



  で、「オッサンばっか」「お前がオッサンだからだろうが」と悪口言われているのはなんか感じていますけど、オッサンじゃないアーティストにも、「もしかしたらダラダラするんじゃないの?」となってきているのが、D・メジャー『IT’S MAJOR』。デビュー盤。シンガー。R&Bもダンスホールも消化したシンガー。斬新ではなくて結構ステディ。ジャケとかの雰囲気が00年代のR・ケリーみたいでイナタイ。R・ケリーなイメージも実際有。

 D-MAJOR『IT’S MAJOR』
 http://www.247reggae.com/catalog/others/1406.html#01



  で、リリースされて少し時間が経っていますけど、リリース時は正直「シーン」でしたけど、徐々に徐々に上がっている感じ。お問い合わせも数字も。店の方も多少恐る恐るな注文で、品切&品薄多発。その段階を超えて、「コレはイケるでしょ」と皆さんなりつつある様子。今日も「ココから改めて展開したいので、試聴機用のサンプルを下さい」がありましたけど、日増しに状況が良くなっている感じ。既にダラ売れしていますけど、ココからさらにダラダラできそう。未だの皆さんも是非注目&チェックしてみて。



  と、まぁ、ウチ関係の宣伝ばっかでアレですけど、どれも個人的にも気に入っています。



  で、ウチ関係以外にも今年はホントに良い作品が多いので、是非色々とヨロシクです。まっ、トーラス・ライリーのもウチ関係なのでアレですけど、あと、クロニクスでしょ(海外でCD&LPリリースを開始したみたい。コンサート物販メインみたいだけど)、レイジング・ファイヤでしょ、I・オクテンでしょ、アディス・パブロでしょ、ワード21でしょ、ジギー・マーリーでしょ、うん、今年は豊作ですよ。どれも「アルバム」として作っていて、「アルバム」として良いので、通して聴いてみるコトをお勧めします。

 TARRUS RILEY『LOVE SITUATION』
 http://www.247reggae.com/special/int/index.html



   まっ、今年の夏も今年だけなので、なんか後から「あっ、あの作品と言えば、2014年の夏だよ」となる作品と出会ってみると良いかもよ、と。去年だったら『HERE COME THE KINGS』かな、とかさ。ああ、モーガン・ヘリテイジね。アレがあって、「Perfect Love Song」もあって、今年に来日よね、と。うん、今夏にハマる作品が来年にアレするかもしれないね、と。

 MORGAN HERITAGE『HERE COME THE KINGS』
 http://www.247reggae.com/vp/release/1307.html#vp06



  と、なんかつまんないコト書いてるなー、な内容でスイマセンでした。



  うん、ダラ売れはいいけど、ダラ書きはダメよね、と。



  失礼しました。



  そんな感じ。ではでは。




| 長い | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.247reggae.com/trackback/956