CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
SELECTED ENTRIES
OTHERS
CATEGORIES
ARCHIVES
BACK NUMBER
MOBILE
qrcode
PROFILE
RECENT COMMENTS

レゲエ日記 24*7 RECORDS | BLOG

24×7 RECORDSのオフィシャル・ブログ -
レゲエ、ジャマイカのこといろいろ。
そんな感じ。ではでは。
LOVE REGGAE MUSIC 24*7!!
REGGAE TEACH ME EVERYTHIG
『回答』とかなんやかんや。

 

 月曜日。

 

 

 今週もヨロシクお願いします。

 

 

 チト色々とあった週末。

 

 

 「えっ・・」から「ワハハ」まで。衝撃から笑劇まで。

 

 

 まさに怒濤。好物映画『グッドフェローズ』の最後の怒濤の展開みたいな週末。そのタイトルみたいに仲間の野郎達と過ごした週末。なんかアチコチで色々な仲間達と会って、色々と話したりした週末。書けるコトから書けないコトまで・・。

 

 

 昨日の恵比寿リキッド・ルーム「GROOVE VILLAGE」、渋谷CIRCUS「MIXPAK JAPAN TOUR」でリンクした仲間達には感謝。

 

 

 で、そんな週末のせいか、おかげか、月曜日なのに「もー疲れたー」。

 

 

 と、ダラダラと「イントロ」書いてないで、サクサクといきます。早く帰りたいです。

 

 

 確認。先週の金曜日に正式発表された通り、CHRONIXXが「FUJI ROCK FESTIVAL ’17」に来日・出演します。

 

 

 FUJI ROCK FESTIVAL '17

 LINK

 

 

 早速「三日間の中で、どの日に出演するの?」の質問多数。

 

 回答 → 主催者側の正式発表を待って下さい。ルールとマナーがあるコトをご理解・ご了承願います。

 

 

 早速「フジとは別に単独公演はありますか?」の質問多数。

 

 回答 → 現時点で「予定してません」「今回はフジだけです」「今後に決定した場合はご案内します」です。

 

 

 で、今後に今回の来日の意図・主旨みたいなコトはお伝えさせて頂くコトにします。ヨロシクお願いします。

 

 


 で、CHRONIXXですが、「Majesty」は今週金曜日、17日から国内配信開始します。

 

 

 Majesty

 Official Video

 LINK

 

 

 で、CHRONIXXがフィーチャー&参加している「Hardcore REMIX」が収録されたJAH9配信限定『HARDCORE - EP』も同日、17日に世界同時にVP RECORDSから配信開始します。

 

 

 JAH9

 HARDCORE - EP

 LINK

 

 

 で、CHRONIXX「Likes」は来週金曜日、24日から国内配信開始します。

 

 

 Likes

 Official Video

 LINK

 

 

 で、CHRONIXXがモデルを務めているadidasの今春の新作も同日、24日から発売開始予定みたいです。

 

 

 CHRONIXX adidas

 Official Video

 LINK

 

 

 

 あと、CHRONIXXはさらに4月7日に新曲を配信開始予定にしています。

 

 

 詳細は改めますが、その新曲も「Majesty」「Likes」と同様に新作『CHRONOLOGY』収録曲で、その新曲が新作からの最後の先行曲となる予定です。その新曲の後に、新作・アルバムをリリースします。その発売日等は正式決定次第ご案内しますが、現時点では日本のゴールデン・ウィーク時期を目指しています。ヨロシクお願いします。

 

 


 MAXI PRIEST。既報の通り、ゴールデン・ウィーク期間中に来日予定です。昨年に続いての来日公演で、昨年と同様にBillboard Liveでの公演で、昨年と異なっているのは、大阪公演はナシ、で、東京公演のみ。東京で2日間・4公演を予定しています。

 

 

 Billboard Live Tokyo

 LINK

 

 

 先週よりBillboard Liveの会員向けのチケット発売が開始されていましたけど、本日より一般向けのチケット発売が開始されています。先方のサイト&電話で予約可能です。現状の最新作、VP RECORDS『EASY TO LOVE』も引き続きヨロシクお願いします。

 

 

 EASY TO LOVE

 LINK

 

 

 MAXI PRIEST

 2016 JAPAN INTERVIEW

 LINK

 

 

 

 。コレも公演ネタ。コレはウチとは関係ないネタ。毎年横浜で開催されている「Greenroom Festival」が今年の開催&出演アーティストを発表しています。

 

 

 Greenroom Festival

 LINK

 

 

 週末にSOJAの出演が追加発表されていました。現在のUSのトップ・レゲエ・パンド。昨年のグラミーにノミネートされた最新作『AMID THE NOISE AND HASTE』にはDAMIAN MARLEYとかも参加。

 

 

 

 ヴォーカルの人は昨年のグラミー受賞作、MORGAN HERITAGE『STRICTLY ROOTS』にも参加。

 

 

 

 USに限定しない活躍・活動をしています。個人的にも「見てみたいなー」です。

 

 

 あと、そのSOJAが出演する日にはMICHAEL FRANTIも出演します。ジェンルを限定されてないスターですけど、昨年に発売された最新作『SOULROCKER』は、STEPHEN ‘DI GENIUS’ McGREGORSUPER DUPS(BLACK CHINEY)がプロデュースしています。最近この2人はいつもマイアミで一緒に仕事しています。

 

 

 とりあえず、SOJAとMICHAEL FRANTIの同日出演は「ラッキー」です。当日は地元・横浜からSuchmosとか国内の人気者も出演みたいなので、「チケット急ごうか」です。

 

 

 

 

 

 。新曲「Know Who I Am」。「自分が何者なのかは知ってます」。ETANA。エターナ。VP RECORDSから来週24日に配信開始決定。CHRONIXX「Likes」と同日。歌詞動画が公開されていますので確認して下さい。歌詞もですけど、ジャマイカの映像も。美しいです。本人は出てません。

 

 

 Know Who I Am

 Official Lyric Video

 LINK

 

 

 

 。発見。『レゲエという実践 ラスタファーライの文化人類学』。本。こちらも24日に発刊の様子。チト読んでみたいので読んでみようと思います。

 

 

 honto

 LINK

 

 

 

 以上にします。

 

 

 どーよ? サクサクのわりにはちゃんと書いた気分、つもり。

 

 

 少しは何かに役立っていたら幸い。

 

 

 ダメ?

 

 

 あっ、そう。

 

 

 早く帰ります。

 

 

 また明日。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

| 報告 | 13:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
6年目。

 

 3.11。

 

 

 

 

 

 6年目。

 

 

 HOPE & PRAY.

 

 

 LOVE & UNITY.

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

| 報告 | 15:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ココから。

 

 金曜日。

 

 

 正式発表ー

 

 

 CHRONIXX「FUJI ROCK FESTIVAL ’17」来日・出演決定。

 

 

 FUJI ROCK FESTIVAL '17

 LINK

 


 ずっと前に、ココでCHRONIXXが新作を準備しているコトを書いた時に、それと合せて「日本のファンにとって嬉しいコト」と書いたのはこのコトです。この来日のコト、この「FUJI ROCK」のコト、でした。

 

 

 実際になんやかんやし始めたのは昨年の秋ですから、半年ぐらいになります。

 

 

 そこからなんやかんやし続けてきましたけど、無事に正式決定して、無事に正式発表されて、こうしてお伝えできるコトに「嬉しい」&「良かった」よりも、なんか「安堵」&「脱力」しています。なんやかんやの期間の緊張感みたいなのに開放された気分でいます。

 

 

 って、ココからです。

 

 

 まだ来日もしていませんし、その前に新作『CHRONOLOGY』が控えてますし。

 

 

 

 

 全部ココからです。

 

 

 ココからCHRONIXXを引き続きヨロシクお願いします。

 

 

 来週から「Majesty」「Likes」と続けて国内配信開始します。

 

 

 CHRONIXX

 LINK

 

 

 ココから色々と続いていきます。続けていきます。

 

 

 是非ご注目・ご期待、そしてサポート下さい。

 

 

 

 

 今日は以上にします。

 

 

 今週もありがとうございました。

 

 

 来週もヨロシクお願いします。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 15:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
『訂正』『確認』『報告』と『象』。

 

 木曜日。

 

 

 「訂正」ー。

 

 先週に「今月からラジオで〜」「番組に電話で参加して〜」「レゲエを紹介します〜」とかご案内させて頂きました。

 

 

 で、福岡のLOVE FM『IRIE MUSIC』は、先週末の土曜日、4日に予定通り&ご案内通りに電話参加して、その前日に登場したQUEEN IFRICAの新作、『CLIMB』収録曲の「Trueversation Feat. DAMIAN MARLEY」を紹介&放送頂きました。

 

 

 LOVE FM

 IRIE MUSIC

 LINK

 

 

 QUEEN IFRICA

 CLIMB

 LINK

 

 

 で、札幌のNORTH WAVE『爆音SHOWER TIME』は、今日、木曜日、9日に、とご案内していましたけど、今日はナシで、再来週の木曜日、23日にズレるコトになりました。何卒ヨロシクお願いします。

 

 

 NORTH WAVE

 爆音SHOWER TIME

 LINK

 

 

 

 「訂正」ー。

 

 VP RECORDSよりUS4月28日発売でご案内させて頂いていますJACKIE MITTOO『STRIKER SHOWCASE』ですが、配信開始日を「3月20日」とご案内していましたけど、明日、「3月10日」が正解でした。ウチとVP RECORDS間の伝達ミスです。申し訳ありませんでした。

 

 

 JACKIE MITTOO

 STRIKER SHOWCASE

 LINK

 

 

 再確認ですけど、CD商品3月10日UK先行発売です

 

 「配信3月10日発売です。

 

 で、「UK以外のエリアでのCD商品発売日4月28日です。

 

 

 UKからCD商品を引いて頂いている店頭、DISC UNIONさん他、と、USからCD商品を引いて頂いている店頭、TOWER RECORDSさん他、とでは国内の入荷・発売日が異なるコトになると思います。各店のサイト等で入荷・発売日・価格等をご確認下さい。何卒ヨロシクお願いします。

 

 


 「確認」ー。

 

 昨日に紹介したKRANIUMが参加したED SHEERAN「Shape Of You」リミックス音源ですけど、アレは「公式」と言うか、「公認」でした。

 

 

 ED SHEERAN

 Shape Of You REMIX Feat. KRANIUM

 LINK

 

 

 やはり両者が同じレーベル、〈ATLANTIC〉所属、というつながりで実現した様子で、KRANIUMのInstagramでは、KRANIUMが直接ED SHEERANに自身のリリック、このリミックスで歌ったパートのリリックの意味を教えている動画がアップされていました。パトワなので説明が必要だったのかもしれません。

 

 

 

 

 とりあえず「公式」「公認」でした、という確認でした。

 

 

 

 「報告」ー。

 

 で、KRANIUMとED SHEERANの動画を見ていたら、これまた別のコラボ動画、CHRONIXXadidasのコラボ動画が公開されていました。ええ、アーティストではなくて、説明不要のブランドがコラボ相手です。

 

 

 CHRONIXX x adidas

 LINK

 

 

 で、CHRONIXXがモデルとなって、adidasの春夏の新作告知動画に出演している、って感じなんですけど、コレは「今年も」なところ。

 

 

 ええ、昨年の来日の時に、めざといユーツから「CHRONIXX達ってadidas好きなんですか?」「スニーカーとかそうですよね」と聞かれましたけど、一昨年末ぐらいからadidasとはたまにリンクしていて、こうしたギヴ&テイクをしている関係にあります。

 

 

 まっ、adidasにとっては「広告モデル&イメージ」で、CHRONIXX側とすると、「提供元」って感じで、CHRONIXXもですけど、バック・バンドのZINCFENCE REDEMPTIONの衣装と言うか、普段着に使っている感じです。ツアー、移動が多いので、スポーツ・ウエアはそうした際に「楽チン」なのと、サッカー好きなので、そうした時にも「使える」みたいです。

 

 

 

 「象」ー。

 

 で、以前にELEPHANT MANPUMAとそうした関係にあった時期がありました。ちょうど、日本に来日した時がそうでした。その来日の際に、事前にPUMAの日本支社のご担当者から「本社からELEPHANT MANさんにTシャツやスニーカーを渡すように連絡が入ってます」「もし可能でしたら、お渡し頂きたいのと、ショーの際に着用頂ければ幸いです」と言われて、「ショーの際の着用は本人次第ですけど、お渡しさせて頂きますのでホテルまで送って頂ければと思います」とやり取りさせて頂きました。

 

 

 で、「さーて、来日する象〜」と、ホテルで待ち構えるコトにしたら、ホテルの方から「PUMAさんからお荷物届いてます」と言われて、「ああ、アレだ」と受け取ろうとしたら、「えっ?」「コレ全部ですか?」。ええ、PUMAのロゴがプリントされたダンボールがドーンドーンドーン。

 

 

 で、「スイマセン、全部、象さんがチェックインしたら宿泊する部屋に運んで頂いても良いですか?」。

 

 

 で、「ぱおーん」と象さんがチェックイン後に部屋に行ったら、象さんは運ばれたドーンドーンドーンのダンボールを全て開封していて、中に入っていたものを全て床にズラーと並べてました。「スニーカーだけでも何足あるの?」「Tシャツ屋できるね」な量。

 

 

 そこに次々とバック・バンドのメンバーとかを呼んで、「持ってっていい象」と配る感じに。

 

 

 「ツアーしててもみんなが着替えに困らない象」&「バック・バンドのメンバーとかにギャラ以外にこうしたケアをするのが親方・大将・座長の務めでもある象」と。

 

 

 それでも結構な量が床に残ってたんですけど、象さんは「全部持って帰る象」と。

 

 「ジャマイカの人達に配る象」

 

 「自分がツアーとかに出て、留守にしている間に自分の家族や家をキープしてくれている人達や、貧しい人達、子供達に配るんだ象」

 

 「自分がゲットしたモノはシェアするんだ象」

 

 「みんなでサポートし合うんだ象」

 

 「俺もBOUNTY KILLER番長とかに色々と貰ったりしていたんだ象」

 

 「番長も先輩達にそうしてもらっていたんだ象」

 

 「そうやって自分がしてもらったコトを自分ができるようになったのが嬉しいんだ象」

 

 「こうしたコトもジャマイカやレゲエ・ダンスホールのカルチャーなんだ象」とパオーンと鼻高々。

 

 

 そうした象さんを見て、知って、その後にステージで大汗かきながら「わっしょーい」と頑張っているのを観ていると、「素敵だ象」と思いました。てか、「素敵なカルチャーだ象」と。

 

 

 

 

 

 まっ、CHRONIXXもそうした感じだと思います。

 

 

 

 えー、以上にします。

 

 

 重ねて「訂正」とかあって申し訳ありませんでした。

 

 

 引き続き何卒ヨロシクお願いします。

 


 また明日。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

 

| 報告 | 15:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんや。

 

 水曜日。

 

 

 ワサワサ。

 

 

 いきましょ。

 

 


 昨日ー。VP RECORDSから届きました。よーやく。ええ、先週金曜日に発売されたQUEEN IFRICA新作『CLIMB』のサンプル盤。マイアミ倉庫からアチコチと経由してよーやく届きました。遅れましたけど、ホントに「紛失」ではなくて良かったです。

 

 

 QUEEN IFRICA

 『CLIMB』

 LINK

 

 

 えー、CDはデジパック仕様。ブックレット封入。最近のVP RECORDSに多いスタイル。いい感じです。是非手に取って確認頂きたいです。国内各店入荷開始中。各店の通販サイトも是非活用下さい。

 

 

 

 

 まっ、音源はゲットしていたので何度も聴いてますけど、なんかCDを聴く作業、パコっとして、パカっと入れて、ポチっとして、みたいな作業に「よし、聴くど」な集中力みたいなものが高まる気がします。

 

 

 で、そうやって改めて昨日に聴いてみて、改めて「良いよね、このアルバム」を再確認。まっ、未聴の方が多いと思いますのであまり余計なアレはしませんけど、各曲もですけど、それらが揃った「全体の振り幅」が素晴らしいのと、単純に聴いていて楽しいです。

 

 

 ええ、「喜」「怒」「哀」「楽」のバランスが良いです。想像以上に器用で上手いんです。とっても生意気ですけど。個人的には「Lie Dem Ah Tell」「Black Woman」「Good Man」「Let’s Get Silly」が特に「良いな」と。昨日は。全部全然違う表現、と、アレし過ぎているかもしれないのでやめます。まずは是非聴いてみて下さい、としておきます。是非ヨロシクお願いします。

 

 

 

 昨日ー。昨晩にCHRONIXXのマネージャーから画像だけが添付された連絡、何のテキスト・説明のない連絡が到着。「何?」「何が映っているの?」「長澤まさみ?」「柴犬?」と開いてみたら、コレ。

 

 

 

 

 ええ、JOEY BADDSとCHRONIXX。15日のNY公演に観に来たらしく、楽屋でリンクした様子。それぞれのシーンのスター同士のリンク。

 

 

 で、それを「おー、コラボしてよ」と思いながら見ていたら、またマネージャーから連絡。今度は動画リンクだけ。「2人がリンクしている様子の動画?」と思って開いてみたら、コレ。

 

 

 

 ED SHEERAN

 「Shape Of You Remix - Feat. KRANIUM」

 LINK

 

 

 ええ、ED SHEERANのビッグ・ヒット「Shape Of You」にKRANIUMが加わったREMIX音源。ああ、KRANIUMもCHRONIXXと同じマネージメント・チームなので。マネージャーも一緒なので。

 

 

 「コレは公式?」は未確認。でも、KRANIUMもED SHEERANと同じWARNER MUSICの〈ATLANTIC〉契約なので公式なのかも。とりあえずチェックしてみて。

 

 

 

 今日ー。今朝にUKから到着。ええ、先週に発売・発刊されたDAVID RODIGAN先生の『MY LIFE IN REGGAE』。発売発表以来楽しみにしていた一冊。

 

 

 

 

 英書ですけど、いつもみたいに雑に読まないで大切に読みましょう、と自分に。非ジャマイカ人で、ジャマイカのレゲエを伝えるコトにある意味人生を賭けてきた大先輩・先人、英国勲章まで受賞されるになっている大先生の本ですので、ガッチリと学んで感じたいところ。楽しみ。

 

 

 

 今日ー。MIGHTY CROWNプロデュース、〈LIFE STYLE〉レーベルから、『REAL LIFE STORY RIDDIM』が配信開始。この前にも紹介した作品。

 

 

 

 MIGHTY CROWN

 『REAL LIFE STORY RIDDIM』

 LINK

 

 

 全6曲リディム・アルバム。どれも直球にレゲエ。個人的にはRAGING FYAH「Real Life」も好きですけど、TARRUS RILEY & ZAGGA「Justice」でのTARRUS RILEYの熱っぽい歌い込み方もツボ。上手く言えないですけど、なんか「グッ」と入っている感じのTARRUS RILEYの熱量、男臭い感じは「グッ」。

 

 

 こうした作品を制作・発売するコトにリスペクト。

 

 

 MIGHTY CROWNがスゴいのは「世界進出」「世界チャンピオン」「トロフィーの数」とかなのも事実。

 

 

 でも、個人的には25年以上活動していても、決して枯れないレゲエ、ジャマイカのレゲエへの愛情を持ち続けているコト、それを追求しているコト、執着しているコト、それがスゴいと言うか、個人的には一番好きな部分で信頼している部分。

 

 

 ええ、個人的には、彼らの存在よりも、その彼らが伝えようとしてるモノが伝わらないと、ホントの意味で彼らが知られたコトにはならないハズ、とも。タレントではないですから、と。彼らが選んだ「サウンド」はメディアですし、と。

 

 

 で、この作品にもそんな彼らが愛してやまない「レゲエ」が表れているコト、分かり易く伝わるコトがスゴく好き。あと、このクオリティと熱量で各アーティストのオリジナル曲を制作できるコトに彼らの立ち位置と実力と信頼と関係も確認する感じ。

 

 

 で、こうした作品を通じて、ジャマイカのレゲエを知る人、聴く人、興味を持つ人が増えたらな、とも。

 

 

 

 ええ、戻って昨日ー。昨晩に「SPACE SHOWER MUSIC AWARDS」を観に行きました。ご招待に感謝。BLACK BELT JONES D.C澁谷忠臣、の両巨頭デザイナー&イラストレーター&アーティストと観覧。

 

 

 

 

 まっ、タイトルの通りにSPACE SHOWERさんのアワード。イヴェント。同TVで生中継もしていた様子。SUCHMOS〜平井堅〜きゃりーぱみゅばみゅ〜レキシとか、所謂「邦楽」の人気者達が出演。

 

 

 で、「日本のレゲエ・アーティスト達がこの人達と一緒に『邦楽』の中でスペースや数字を作っていくのは大変だろうな」と思っていたら、そのアワードの中で、「SPACE SHOWER TVでは唯一の洋楽番組の司会者」と紹介されている人達がいて、「えっ? 洋楽の番組は一つだけ?」とドーンと喰らう感じに。スイマセン、加入していません。

 

 

 ええ、「ってことは、BRUNO MARSとかED SHEERAN、BEYONCEからDAVID BOWIEとか、とにかく全部の洋楽アーティスト達が紹介されるのはその一つだけってコトで、メジャー・アーティストだけでも入り切れないそのたった一つの番組のところで、ジャマイカの、インディーの、レゲエのアーティストを紹介してもらえる・・?」とドーンと現実を突きつけられた感じに、今さらに。加入しましょ。

 

 

 ええ、で、そんな気分を少し引きずったままの今日に、「そんなことはとっくに知っとるわい」「でもね」と、こうしたリディム・アルバムをシュっとリリースしてみせるMIGHTY CROWNにも「リスペクト」とも。励まされたました&自分・ウチの役立たずブリを再確認しました。

 

 

 

 うーむ、って、どうかな。

 

 

 ええ、とか色々と何かを憂うようなコトを書いてますけど、まー、ぶっちゃけ、そんなに気にしていない部分もあります。ウチではなくて、自分個人としては。

 

 

 ええ、気にしているのはそうした大きなコトではなかったりします。ある意味「そんなことはとっくに知ってるわい」です、自分も。それよりも気にしているのは自分の「でもね」と、その中でやろうとするコトが自分にとって「ホント?」「本気?」ぐらいです。それが無くなっていたら簡単な話です。それぐらいです。多分。

 

 

 えー、面倒なコトを書いてる気がしてきたのでやめます。

 

 

 てか、考えてから書けよ。

 

 

 ああ、あと、昨日ー。昨日のココのアクセス数が「壊れたか?」ですけど、そのせいか問い合わせが多かったです。それはそれで感謝します。が、「結婚式場が使用許諾を確認するんですか?」とか聞いて来ないで下さい。レスしません。 

 

 

 長い。以上。

 

 

 また明日。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 17:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
いやいやいやいや。

 

 火曜日。

 

 

 今日はワサワサ。

 

 時間タイト。

 

 早めに出勤。

 

 いきなり電話。

 

 

 

 「いや、『なんとかして下さい』と言われても、それはウチ関係の音源ではありませんし、ウチが関わる権利と言うか、理由がないんですよ」

 

 

 「いや、『どーしても映像で使用したい』は理解できますし、そのお気持ちは伝わっていますけど、ウチが許諾を取ったり、申請する立場ではないんですよ」

 

 

 「いや、ですから、お伝えしている日本のレコード会社さんが管理されている音源ですので、ウチではなくてそちらに確認頂きたいんですよ」

 

 

 「いや、ユニバーサル・ミュージックという日本のレコード会社があるんですよ、そこが管理されているんですよ」

 

 

 「いや、『なんで協力してくれない』と言われても、そのレコード会社さんの管理曲だと教えているだけでも協力していることになりませんか?」

 

 

 「いや、『時間がない』と言われても、正直わかりませんし、お話されているように去年から使用することを決めていたのなら、お時間は有ったようにも思うんですけど」

 

 

 「いや、『だったらせめて使える曲を』と言われても、なんでウチが決めないといけないんですか?」

 

 

 「いや、『教えられて連絡しているだけ』と言うなら、そのアナタにウチに連絡するように言った人を教えてもらえますか?」

 

 

 「いや、『打ち合わせに来て説明して』と言われても」

 

 

 「いや、『仕事中』と言われても、こっちも仕事中なんですよ」

 

 

 「いや、『困らせないでくださいよ』はこっち、こっちの台詞ですよ」

 

 

 「いや、『私の立場になってくださいよ』もこっち、こっちの台詞ですよ」

 

 

 「いや、アナタ側の都合ばかり一方的に言われても困りますし、こちらがお伝えしているコトを聞いて下さいよ」

 

 

 「いや、ですから、ウチはなんかのそういった許諾センターみたいなところではないんですよ」

 

 

 「いやいやいやいや、そりゃ勿論、おめでたい話だとは思いますけど、申し訳ないですけど、知らないですよ」

 

 

 「いやいやいやいや、怒ってないですよ、困っているんですよ」

 

 

 「いやいやいやいや、だからアナタではなくて、こっちが困っているんですよ」

 

 

 

 

 ええ、疲れました。

 

 

 えー、また同じようなお問い合わせがあるといけないので書いておきます。

 

 

 結婚式で流す音源とか、映像で使う楽曲に関して、結婚式場から「使用許諾」の確認をされたら、国内の発売元のレコード会社とかに確認して下さい。

 

 

 これまでもウチにも、T.O.K.「I Believe」、SIZZLA「Thank You Mamma」とかで連絡・申請があったりしましたけど、そうしたVP RECORDS他のウチの関わる音源・レーベルとかは全て対応・対処させて頂いてたりはいます。

 

 

 ですが、今朝のようにBOB MARLEY「One Love」とかはウチではないので、発売元のユニバーサルさんとかに連絡下さい。

 

 

 今朝に連絡してきた二次会幹事の女子、どうか理解して下さい。

 

 

 あと、以前に経験からなのか、「レゲエかぁ」「洋楽かぁ」とウチを紹介頂いた結婚式場担当者の方も、ジャンルとか洋邦とかではなく、「発売元のレコード会社に」とお伝え下さい。

 

 

 てか、結婚式で流すぐらいで面倒クサいぞ、は個人的な意見。

 

 

 てか、結婚式で流される映像ほど面倒クサいものはないぞ、は個人的な意見。

 

 

 

 

 えー、時間もないのに電話を長々として、長々とそれを書いているからさらに時間ナシ。

 

 

 今日はコレを読んでおいて。

 

 

 長々と「レゲエ」「ジャマイカ」「ラスタ」を書いてあるから。CHRONIXXを通じて。

 

 

 The FADER

 What Rasta Taught CHRONIXX

 LINK

 

 

 ええ、US『The FADER』CHRONIXXがドーン。これは先週の『THE TONIGHT SHOW』出演と同様にかなりスゴいコト。それぐらいの注目と期待というコト。

 

 

 全部英語。翻訳機能をフル回転させて確認下さい。

 

 

 あと、「発売元のレコード会社がわからない」の時も検索機能をフル回転させて確認下さい。だいたいわかります。

 

 

 以上にします。

 

 

 また明日。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 14:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
メモ。

 

 月曜日。

 

 

 今週もヨロシクお願いします。

 

 

 メモします。

 

 

 チトなんやかんやと確認しておきたいところ。最近に色々とミスが多い自分の確認のためにもメモしておきます。

 

 

 皆さんも確認&お付き合い下さい。思い付いたままメモしますので、あちこちに飛んだり、行ったり来たりしたらスイマセン。

 

 

 「メモ」

 

 

 ー CHRONIXX。USツアーが先週から本格開始。新作『CHRONOLOGY』発売の前煽りツアー。現在NY。4日は完売。5日の追加公演がちょうど行われているハズ。時差はマイナス14時間。現地気温はマイナス9度。 LINK

 

 

 

 

 ー 新作『CHRONOLOGY』収録曲「Majesty」の国内配信日は17日。 LINK

 

 

 

 

 ー 同「Likes」の国内配信日は24日。 LINK

 

 

 

 

 ー CHRONIXXのNY公演にはJAH9も参加。JAH9「Hardcore - EP」の世界同時配信日は17日CHRONIXXがフィーチャーされたREMIXも収録。4日のFM横浜「Bayside Reggae Lounge」でド頭に流してくれた曲。「Likes」も流してくれてます。 LINK

 

 

 

 

 

 ー 同番組では3日に正式発売されたQUEEN IFRICA新作『CLIMB』収録曲「Trueversation Feat. DAMIAN MARLEY」も放送。ラジコのタイム・フリーで試聴可能。Big Up MIGHTY CROWN FAMILY、DJ BANA、中川さん。 LINK

 

 

 

 

 ー ラジオと言えば、4日LOVE FM「IRIE MUSIC」に電話出演。ココでも「Trueversation Feat. DAMIAN MARLEY」をオン・エア。Big Up DJ LUE、能崎さん。次回はもっと丁寧に話すコト。 LINK

 

 

 

 

 ー ラジオと言えば、9日にはFM NORTH WAVE「爆音SHOWER TIME」に電話出演予定。選曲しておくコト。 LINK

 

 

 

 

 ー あと、QUEEN IFRICAと言えば、4日に『CLIMB』発売記念のサイン会をVP RECORDSのマイアミ支社・支店で実施。 LINK

 

 

 

 

 ー あと、QUEEN IFRICA「Trueversation」にフィーチャリング参加しているDAMIAN MARLEYと、先週に『MY LIFE IN REGGAE』を出版したDAVID RODIGAN先生とのインタヴュー動画が公開。BBC Radio 1XtraによるジャマイカのTUFF GONG、キングストン、ホープロロード56のBOB MARLEY邸での撮影。 LINK

 

 

 

 

 ー どれも正式発売日が「未定」で、どれも「今春予定」。でも、どれも確実に発売予定。CHRONIXX『CHRONOLOGY』DAMIAN MARLEY『STORNY HILL』、そして先週に情報解禁されたMORGAN HERITAGE『ABRAKEDABRA』。今春は久々にBIG TIMEになるハズ。こうしたトップ・スター達が揃ってリリースするコトでファン&マーケット&店頭がワサワサするコトに期待。準備&楽しみ。

 

 

 

 

 ー 準備&楽しみは、先にBig UpしたMIGHTY CROWNにも。週末にSAMI-Tが発表。MIGHTY CROWNの〈LIFE STYLE〉レーベルから[REAL LIFE STORY]リディムが登場。同リディムで制作された6曲が登場。SAMI-Tが中心となって制作で、MIGHTY CROWN & SAMI-Tらしく、RAGING FYAHMR.WILLIAMSJESSE ROYALLION FIYAHBUGLETARRUS RILEY & ZAGGA、とジャマイカ、UK、ハワイのアーティストが参加 & 楽曲を発売。8日に国内配信開始。

 

 

 

 

 ー 準備&楽しみは、ウチにも。「R.T.M.E.」REGGAE TEACH ME EVERYTHING。ウチのライン。毎年3月に新作発売告知開始。先週3日に新作のサンプル製作を実施。複数製作。週末にそれを確認して再検討中。来週に正式告知開始予定。

 

 

 

 

 ー 先週3日は亡きJACKIE MITTOOの誕生日だった様子。JACKIE MITTOOの『SHOWCASE』の再発、豪華再発版『STRIKER SHOWCASE』はUS4月28日登場予定。UK&配信は先行で3月20日予定。10日から変更されているかどうか再確認するコト。 LINK

 

 

 

 

 ー US4月28日には『RIDDIMENTARY - SUNS OF DUB Selects GREENSLEEVES』登場。GREENSLEEVES音源を使用した公式MIX CD。DIPLO(MAJOR LAZER)編に続くシリーズ第2弾。SUNS OF DUBはADDIS PABLOのサウンド&チーム。 LINK

 

 

 

 

 ー そのADDIS PABLOの父親AUGUSTUS PABLO『KING DAVID’S MELODY』再発盤登場中。ボーナス大量追加収録のCD&配信、オリジナル同様のLP、どれも国内発売開始&入荷開始中。 LINK

 

 

 

 

 ー それを再発したGREENSLEEVESの企画を今週に進めるコト。40周年記念企画。原稿依頼、デザイン依頼、色々。あと、例の限定企画盤の買い付けをトライするコト。現地に買い付けに行くコトにもトライ。ユーロ高過ぎが難。 LINK

 

 

 

 

 他にもなんやかんや。

 

 

 気付いたらメモするコト。

 

 

 最近は「なんだったっけ?」「いつだったっけ?」が多過ぎ。

 

 

 メモしたコトで記憶できた気分になっているコトも多過ぎ。

 

 

 自分で書いたメモが自分で判読不能となるのも多過ぎ。

 

 

 えー、もし「レス待ち」「どーなってんだよ」とかでご迷惑お掛けしている関係者がいましたらご連絡下さい。スイマセン。

 

 

 「あっ」と言う間に今月終るぞ、とイメージしとくコト。

 

 

 カレンダーを見たら、今週末で「もう6年」&「もう6年?」。「3.11」。早い & 速い。急ご。

 

 

 

 えー、メモでした。

 

 

 改めて今週もヨロシクお願いします。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 13:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
『知っとるわい』と『大きなお世話』。

 

 金曜日。

 

 

 「知っとるわい」から。

 

 

 「本日正式発売日」2タイトル。どちらも雛祭なので女子。どちらもVP RECORDS。どちらも全然違う内容。

 

 

 クドいでしょうから、ポイントだけにしておきます。

 

 

 QUEEN IFRICA『CLIMB』。人気女性ラスタ・シンガーの8年振り待望の新作。ルーツ・ロック〜ラヴァーズ。リアル&哀感。シンガー・ソング・ライターとして大きな進化&成長が伝わる強力&大充実作。推薦!

 

 

 作品案内 LINK

 

 

 REGGAE ZION LINK

 

 iTunes JP LINK

 

 


 FAY-ANN LYONS『BREAK THE WORLD』。トリニ出身の女性トップ・スター、BUNJI GARLINの嫁の最新作。ヒット曲&新曲で構成された強力内容。現行SOCAのサンプラーとしても有効!

 

 
 作品案内 LINK

 

 

 REGGAE ZION LINK

 

 iTunes JP LINK

 

 

 個人的にはQUEEN IFRICAはかなりお気に入り。スゴく失礼ですけど、「想像&期待以上」。「クドい」以上に、変な先入観をアレしたくはないのでアレしますけど、是非聴いて下さい。ヨロシクお願いします!

 

 


 「是非聴いて下さい」と言えば、こちらも。

 

 

 ラジオに出ることになりました。

 

 

 コレまでも不定期に色々な番組に呼んで頂いてましたが、どちらも「毎月一回」「マンスリー」での出演となります。

 

 

 「どちらも」と言うのは、今回は偶然に同タイミングで2つの番組から同主旨で依頼頂きました。

 

 

 どちらも電話で番組内の10分程度のコーナーとして出演します。

 

 

 「電話で」と言うのは、どちらも遠いからです、自分の居る場所からでは。

 

 

 一つは南。福岡LOVE FM土曜日19時〜20時『IRIE MUSIC』DJ LUEさんのレゲエ専門番組です。LUEさんから直接依頼頂きました。明日の4日に出演、以降毎月一度出演させて頂きます。

 

 

 LOVE FM

 LINK

 

 

 

 一つは北。札幌NORTH WAVE木曜日22時〜23時『爆音SHOWER TIME』。DJは湘南乃風RED RICEです。湘南乃風の本田マネージャーから依頼頂きました。来週の9日に出演、以降毎月一度出演させて頂きます。

 

 

 NORTH FM

 LINK

 

 

 こうしたお誘い、こうした機会、ジャマイカのレゲエを伝えられる場を与えて頂いているコトを深く感謝します。「電話」は初めてなので、チト不安もありますけど、その新たな経験と機会を頂いたコトを楽しめるようにしたいと思います。ヨロシクお願いします。

 

 

 

 あと、確認です。

 

 

 ココ連日にワーワーとアレしていますCHRONIXXの件ですけど、昨日にアレした専用ページに昨晩に画像を追加してます。シングルの配信に関してはこの画像で分かり易くなるかな、です。ご確認下さい。ヨロシクお願いします。

 

 

 CHRONIXX

 LINK

 

 

 

 コレも。通販7インチ。本日にFREDDIE McGREGOR「True To My Roots」&「Your Love's Got A Hold On Me」RYO the SKYWALKER「Vinyl Days」&HALF PINT「Greetings」の弊社通販分が完売となりました。たまたま同じ日に完売となりました。ありがとうございます&ありがとうございました。どちらも限定盤なので追加予定ナシです。各店で在庫ある分だけとなります。是非ヨロシクお願いします。

 

 

 通販

 LINK

 

 

 

 最後にコレ。コレは「大きなお世話」を。

 

 

 今月に入ってから、と言うか、昨日・一昨日ぐらいからお問い合わせ&郵便物が続いています。「来年度の新卒採用に関して」と。今月から何かそうしたものが解禁されているのかな、と思っています。知識・認識不足でスイマセン。

 

 

 個人、大学&専門学校の就職課とかからのお問い合わせ&郵便物で、「えっ?」「ウチに?」「ホントに?」と恐縮する感じですけど、そうやってお問い合わせ頂くコトはウチとしては光栄なコトと思います。ありがとうございます。

 

 

 で、ココにアレするのも失礼かもしれませんけど、ウチは「採用・募集」の予定はありません。ご理解・ご了承願います。

 

 

 で、そのくせこんなコトを書くのはもっと失礼だと思いますけど、昨晩にそうやって送って頂いている書類とかをまとめて見させて頂きました。

 

 

 で、送って頂いてる「志望動機」を見ていたら、「?」と思った方々が多くて、少し気になりました。なんて言うか、「レゲエが大好き」なのは伝わりますけど、「?」なものが多かったです。

 

 

 意地悪な書き方で申し訳ないですけど、「それだったら、ウチ以外にもレゲエ関係の会社とか店とか色々とあるんじゃないかな」「ウチとかよりも」、「なんでウチに送ったのかな?」「なんでウチに?」と思いました。それがわからないものが多かったです。

 

 

 で、もし、今後に色々と就職活動される場合に、そうした点はもしかしたら注意した方が良いと思いました。多分、採用する側も怖いと思います。「なんでウチで働きたい」「ウチの何を見ていて自分もやってみたい」「ウチだったら自分のやりたいアレができるかもしれない」とか、何かそうしたものが伝わらないと怖いと思います。

 

 

 それがわからずに「連絡下さい」「会って下さい」と言われても、多分「怖ぇ」となると思います。ええ、なんかSNSとかでも突然全く知らない人から「お友達」とか申請されても「誰?」「何で?」「怖いんですけど」となって「絶対ポチしないよ」となる感じに似ていると思います。

 

 

 えー、重ねてお問い合わせ頂くコトに感謝と御礼と謝罪を。

 

 

 そのくせ、「大きなお世話」なコトまでをダラ書きしてスイマセンでした。

 

 

 以上にします。今日は。

 

 

 今日はココから楽しみなコトが待っているので楽しんできます。少し緊張もしていますけど、その緊張が楽しみに比例していると思うコトにします。「頼む、全部上手くいってくれー」って、自分は見てるだけなんですけど。来週に報告します。上手くいったら。

 

 

 えー、今週もありがとうございました。

 

 

 来週もヨロシクお願いします。

 

 

 良い週末を。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 13:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
『公開』&『発表』&『開始』ー。

 

 木曜日。

 

 

 「公開」ー

 

 

 CHRONIXX新動画公開。24日に国内配信開始となる「Likes」の新動画。現在実施中のUSツアー、2月のLAのフェス出演の時の映像で制作、ドキュメンタリー仕立て、最後にはPROTOJEも登場しての2人のビッグ・チューン「Who Knows」もライヴも少し収録。確認下さい。

 

 

 

 

 「Likes」新動画

 LINK

 

 

 で、この「Likes」、「Likes」の前に17日に国内配信開始となる「Majesty」の案内をまとめて掲載しました。こちらもまとめて確認下さい。ココからの新案内・情報、新作『CHRONOLOGY』、その他のコトを今後に追加・更新していくコトにします。ヨロシクお願いします。

 

 

 CHRONIXX

 情報ページ

 LINK

 


 あと、今回のCHRONIXXのリリースですけど、〈SOUL CIRCLE MUSIC〉がレーベルとなります。CHRONIXX側で今回のリリースに向けて立ち上げています。また詳しくご説明します。よくココに登場するVP RECORDS&GREENSLEEVESからのリリースではありません。

 

 

 

 「発表」ー

 

 

 MORGAN HERITAGE。前作でGRAMMY受賞作『STRICTLY ROOTS』以来となる新作のリリースを発表しました。CHRONIXX同様に今春予定。タイトルは『AVRAKEDABRA』。アブラカタブラ。呪文みたいなタイトルです。

 

 

 

 新作予告動画

 LINK

 

 

 あと、今回のMORGAN HERITAGEのリリースですけど、前作『STRICTLY ROOTS』同様、〈C.T.B.C〉がレーベルとなります。MORGAN HERITAGEが運営するレーベルです。「Cool To Be Continuous」の略です。前作のリリース時に立ち上げています。VP RECORDSとはその一つ前の『HERE COMES THE KINGS』、「Perfect Love Song」収録作をもって契約を円満終了しています。

 

 

 まっ、CHRONIXXもMORGAN HERITAGEも「VP?」とよく聞かれるので。あと、CHRONIXXは配信とかもそうですけど、ウチが日本に関してはなんやかんやしますけど、MORGAN HERITAGEの新作に関してはその予定はないです、現在のところ。長年の仲間からの「新作告知して〜」で「勿論」な感じです。色々なクライアント、色々な関係があります、って感じです。

 

 

 

 「開始」ー

 

 

 で、こちらはVP RECORDS関係。昨日と同じですけど、どちらも女子、どちらも今夜24時から配信開始予定明日3日雛祭、がUS正式発売日なので。

 

 

 QUEEN IFRICA

 CLIMB

 LINK

 

 

 ●REGGAE ZION LINK

 

 ●iTunes JP LINK

 

 

 

 

 FAY-ANN LYONS

 BREAK THE WORLD

 LINK

 

 

 ●REGGAE ZION LINK

 

 ●iTunes JP LINK

 

 

 クドくて申し訳ないですけど、是非改めてヨロシクお願いします。

 

 

 

 以上にしましょ。

 

 

 えー、今日はチトなんやかんや。

 

 

 なんか「寂しいな」も。

 

 

 昨日に突然亡くなられた仲間、仲間と呼べるほどの関係ではなかったですけど、ダンスの現場や展示会の場で会うと、いつも笑顔でワハハしてくれていた人が亡くなられたコトを知って寂しいです。同じ場所と時間と景色と音を共有した人だと思うと切なくなります。

 

 

 どうか安らかに。そして、ありがとう。

 

 

 生きていきましょう。

 

 

 いつもそう思います。

 

 

 そうした先に逝く人達からそう教えられている気がしています。

 

 

 また明日。

 

 また明日へ。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 16:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
『なんやかんや』と『正式決定』。

 

 水曜日。

 

 

 3月突入。

 

 

 今月もヨロシクお願いします。

 

 

 今月のVP RECORDSカレンダーはSLY & ROBBIE。イラストはMICHAEL THOMPSONさん。

 

 

 

 

 今朝にペラリとカレンダーをめくりながら、「スラロビ」と省略&カタカナで通じるのはスゴいコト、と再確認。「スタワン」もそうかもしれませんけど、ジャマイカのレゲエ関係で省略で通じる存在はそうはないハズ。

 

 

 ああ、もし、ウチでスタッフ募集とかして、試験をするなら、「スラロビの二人のフル・ネームを英語で書きなさい」を出題しようかな、と。多分、「ロビー」はクリアできても「シェイクスピア」のスペルが一番苦戦するかな、と。でも、基本ですし。でも、自分もよく間違えますけど。

 

 

 ああ、以前に某CD店のスタッフ募集の試験で「『レゲエ』を英語で書きなさい」と出題されたコトを聞きました。同店に勤務していた女子から。「モンパチが好きです」と言われて、「モンパチって何?」と聞いた女子から。

 

 

 彼女は「書けませんでした」「最後のaeを間違えました」で合格してました。「ジャズ」も「Jazu」と書いて合格してました。もう辞めてます。辞めた理由は聞いてません。ただ、「ルックスだけで採用すると続きませんね」と同店の店長は言ってました。「ただ、彼女が辞めて客が減りました」とも。自分も毎週のように用事もないのに行くのをやめました。

 

 

 と、月頭からいきなり「日記」ではいけません。

 

 

 ええ、今月と言うか、明後日に発売が迫っています。急ぎます。

 

 

 QUEEN IFRICA

 『CLIMB』

 LINK

 

 

 QUEEN IFRICA。この人はスペルはともかく、読み方で苦戦される人。某誌で「イフリカ」と掲載されてしまってましたけど、「アイフリカ」で、実際に発音される場合はほぼ「アフリカ」でOKな人。ただ、「アフリカ」と表記すると英字変換の際に「AFRICA」となるので、「アイフリカ」と表記していたりします。

 

 

 あと、新作タイトル『CLIMB』。『クリンブ』ではなくて『クライム』。「山を登る」とかに「登る」として使う「CLIMB」。ラスタはポジティブで上昇思考、それは地位や権力という意味ではなく、精神性の意味で。それがこの「登って行くよん」な感じにも表れています。ETANAの最新作『I RISE』=「私は上昇してきますよん」と似た感じ。

 

 

 で、それによって「なんか『前向き』『ボジティプ』全開作!」と思われるかもしれませんけど、そんなに甘くはないです。

 

 

 ええ、そんなに甘くはない日々の現実の中で、「負けてばかりはいられない」「凹んでばかりでいられない」「上がっていくしかない」「周りが変わらなくても自分の気持ちぐらい自分で変えていける」と伝えると言うか、自分に言い聞かせている感じなので、こうしたタイトルも「前向きにいくしかない」「ボジティブに乗り越えていくだけ」な感じで、作品もそんなに「満足〜」「楽し〜」「充実〜」と笑ってばかりな作品ではないです。

 

 

 

 

 まっ、QUEEN IFRICAには実際に会ったコトもなく、よくは知りません。ただ、それでも「なんやかんやあるんだな」「そりゃそうだよね」と想像できる、彼女の現実をリアルに、哀感を持って伝えてくれている感じがしています。

 

 

 デビュー当時から「リアル・トーク」で、その渾名の「FYAH MUMA」も時として「炎上してるじゃまいか」ですけど、そのリアルを吐き出すだけではなく、その中での自身の感情や想いを切々と歌うコト、その言葉を歌にしてメロディーにするシンガー・ソング・ライターとしての才能は素晴らしいと思います。

 

 

 あと、そうしたシリアスな部分だけでなく、少しコミカルでチャーミングに感じる部分があるのも好きと言うか、信用できます。そのバランス感覚に「そうだよね」と。「色々あるけどさ」「喜怒哀楽でしょ」と。それが歌詞だけではなく、リディムにも表れていて、全体として振り幅の幅広い、色々な色彩で作られた作品になっていると思います。

 


 とりあえず、明後日3日が正式発売日です。雛祭り発売です。8年振りです。VP RECORDSから。配信は日本時間の明日の24時開始予定。是非ヨロシクお願いします。

 

 

 

 

 で、同作収録のDAMIAN MARLEYとの「Truevesation」のオフィシャル・ビデオはコレ。

 

 

 Trueversation

 Official Video

 LINK 

 

 

 あと、同作収録の「Black Woman」の動画はコレ。先日にUKのBBC Radio 1Xtra用にTUFF GONGで実施したセッションの映像。タイトルから「JUDY MOWATTのカヴァー?」ですけど、「オリジナル」。格好良いです。

 

 

 Black Woman

 BBC Radio1Xtra Session

 LINK

 

 


 次です。コレも大事。コレも今月。

 

 

 昨日に「正式決定」したのはコレ。

 

 

 

 

 CHRONIXX

 

 

 先日に「Majesty」「Likes」、両シングルの日本国内で配信のコトをアレしましたけど、どちらも正式配信開始日が決定しました。海外より遅れてスイマセンでした。

 

 

 「Majesty」17日・金曜日開始。

 

 オフィシャル・ビデオで再予習して。

 

 

 Majesty

 Official Video

 LINK

 

 

 「Likes」24日・金曜日開始。

 

 こちらもビデオで再予習して。

 

 

 Likes

 Video

 LINK

 

 

 どちらもiTunes / REGGAE ZION他、各国内配信サイトで同日一斉配信開始。ヨロシクお願いします。

 

 

 で、確認ですけど、どちらも発売準備中の新作&本格世界進出作『CHRONOLOGY』収録予定曲&先行曲です。先日のUSのTV番組でアートワークが公開されたので、公開します。

 

 ドーン。

 

 

 

 

 で、コレがそのTV番組の動画。「Majesty」「Likes」をメドレーで歌っている動画。再復習して。

 

 

 The Tonight Show

 LINK

 

 

 

 で、CHRONIXXと言えば、既報の通り、JAH9「Hardcore - Remix」に参加。同曲が収録されたJAH9「Hardcore - EP」17日配信開始。配信限定作。VP RECORDSから。

 

 

 JAH9

 Hardcore - EP

 LINK

 

 

 確認すると、JAH9最新作『9』収録の「Hardcore」に、CHRONIXXをフィーチャーした同曲のREMIX、さらにMAD PROFESSORによる同曲のDUB MIXを収録した、全3曲のEP。強力。改めて「Hardcore」をオフィシャル・ビデオで確認しておいて。

 

 

 Hardcore

 Official Video

 LINK

 

 

 あと、初紹介はコレ。

 

 

 JAHMIEL「Dem Too Hype」。10日にVPALから配信開始。人気&注目&勝ち上がり中の新進スターの最新曲。

 

 

 JAHMIEL

 Dem Too Hype

 LINK

 

 

 NESBETH「New Gangster」。先日にVPALから配信開始。昨年に「My Dream」、『REGGAE GOLD 2016』収録曲、でブレイクした人の最新曲。

 

 

 NESBETH

 New Gangster

 LINK

 

 


 あとコレも。昨日に「公演案内」を更新。ANTHONY B来日公演情報追加。ヤガヤガヨー。

 

 

 公演案内

 LINK

 

 

 えー、他にもFAY-ANN LYONS新作とか、RTME新作発売とか、今月は色々とありますけど、また改めます。

 

 

 もう長いし。

 

 

 頭の「スラロビ」とか要らなかったハズですし。

 

 

 

 今月こそはタイトに正しく、と自分自身に。

 

 

 自分もCLIMBして行くぞ、と自分自身に。

 

 

 引き続きヨロシクお願いします。

 

 

 改めて今月もヨロシクお願いします。

 

 

 いい春を迎えましょ。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

| 報告 | 13:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |