CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
OTHERS
CATEGORIES
ARCHIVES
BACK NUMBER
MOBILE
qrcode
PROFILE
RECENT COMMENTS

レゲエ日記 24*7 RECORDS | BLOG

24×7 RECORDSのオフィシャル・ブログ -
レゲエ、ジャマイカのこといろいろ。
そんな感じ。ではでは。
LOVE REGGAE MUSIC 24*7!!
REGGAE TEACH ME EVERYTHIG
なんやかんや。

 

 火曜日。

 

 

 だってぃえ。

 

 

 昨日にInstagramを開いたら、SEAN PAULが動画をアップしてました。

 

 

 SEAN PAUL

 Instagram / duttypaul

 LINK

 

 

 そばにいた人の「Let’s get out here = とっととココから出ようぜ」の音声がド頭に聞こえましたけど、そのままSEAN PAULは自撮りで動画を撮っていて、「BUJU BANTONに面会して来た」と報告していました。

 

 

 SEAN PAULの後ろに映っている建物はBUJU BANTONが収監されている刑務所の様子でした。

 

 

 上記のLINKはそのままSEAN PAULのInstagramで、そのまま皆さんが確認できるのかはわかりませんけど、良かったら確認してみてください。

 

 

 まっ、BUJU BANTONも犯罪を犯して収監されているわけですけど、それはそれとして、SEAN PAULが個人的に尊敬している先輩に会いに行くコトにしたのはなんか良いなと思いました。個人的に。

 

 

 

 次。コレも昨日にInstagramで。CHRONIXXのロード・マネージャーのBARNZので。

 

 

 

 左からNAS / BARNZ / MS.LAURYN HILL

 

 

 「あっ・・」です。

 

 

 ええ、BARNZはツアーが開始されてから、ずーっと「NASとMS.LAURYN HILLと写真撮りたーい」と言っていたので、「やりがやかったな」です。ええ、「そんなの裏方として失格だろ」とか突っ込んでましたので。

 

 

 でも、「わかるよ」と。「そりゃファンだもんな」でして、「自分もEEK-A-MOUSEに一緒に写真撮らせてもらったから言えないよな」と。

 

 

 で、その写真を見てたら、また「あっ・・」と。

 

 

 ええ、昨日に報道されたラス・ヴェガスの銃乱射事件を受けて。

 

 

 ええ、CHRONIXXは今週末にNAS、MS.LAURYN HILLとロス公演の予定がありますが、それとは別に現地の明日4日にラス・ヴェガスで単独公演の予定されています。

 

 

 

 

 今回の事件を受けて予定通り実施されるかどうかはわかりません。それよりも、何よりも「安全第一」を希望しています。全てにおいて。全ての人が。色々と現地・現場では大変でしょうけど、「頑張れ、BARNZ」と。

 

 

 ああ、あとですね、先日に「4日にBrooklyn BowlでCHRONIXX演るんですね、行ってみまーす」とNYの仲間から連絡頂きましたけど、公演地はラス・ヴェガスのBrooklyn Bowlです。ええ、「Brookyln Bowl」はNYのBrooklynにもありますけど、チェーン展開しています。どこの街でも「Brooklyn Bowl」の店名です。「検索しろ」とだけレスしておきました。

 

 

 

 次。コレは毎週確認している「ON STAGE」から。

 

 

 

 

 ココでよく書いてるジャマイカのTV番組です。番組放映後に毎回動画をフルでアップしてくれています。

 

 

 で、同番組の最新回では、昨日に新曲「Trouble」を紹介したROMAIN VIRGOと、2月にデビュー・アルバム『BIG DEAL』をリリースしているCHRISTOPHER MARTINが揃って出演しています。

 

 

 ROMAIN VIRGO

 Trouble

 OFFICIAL AUDIO

 LINK

 

 

 

 CHRISTOPHER MARTIN

 BIG DEAL

 作品案内

 LINK

 

 

 ええ、どちらも若くて、どちらもシンガーで、どらちも人気者ですけど、どちらも「RISING STAR」出身という共通点もあります。

 

 

 「RISING STAR」はジャマイカのコンテスト番組で、どちらもその優勝者です。どちらも学生時代に出演・優勝しています。

 

 

 で、そうした色々な共通点がある二人ですけど、二人が共演するのを見たことは今までなかった気もしています。

 

 

 で、今回に二人が揃って出演したのは、二人が初めてタッグを組んだコラボ曲「Leave People Business Alone」を制作して、それを同番組で初公開するためでした。

 

 

 それを実現させたプロデューサーのMR.Gも番組に出演して色々と話してますけど、とりあえずその共演部分だけLINKさせておきます。是非確認してみてください。

 

 

 CHRISTOPHER MARTIN & ROMAIN VIRGO

 Leave People Business Alone

 ON STAGE TV

 LINK

 

 

 

 えー、といった感じでしょうか。

 

 

 ええ、どれも他からの転用ネタばっかりでスイマセン。

 

 

 ええ、「なんかとりあえず書いてるだろ」とバレていたらスイマセン。

 

 

 ええ、なんかSEAN PAULの影響ではないですけど、自分が尊敬する先輩に会いに行こうかな、と思ったりしています。ポカーンと。

 

 

 もう亡くなっていて実際には会えないんですけどね。「また会える」なままに突然亡くなってしまった感じですけど。自分には。

 

 

 「またいつか一緒に仕事をさせてもらおう」と思っていたんですけどね。そのまま不義理になってます。

 

 

 うん、なんか、SEAN PAULだけではなく、ラス・ヴェガスの件を想ったり、ROMAIN VIRGOとCHRISTOPHER MARTINの共演曲を聴いていて、「そうしようか」とか思ったりしています。

 

 

 と、ポカーンと言うか、ポエムみたいなコト書いててスイマセン。

 

 

 ダサいなぁ、です。

 

 

 頑張る、です。

 

 

 また明日。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 14:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんやとヨロシクお願いします。


 月曜日。


 

 「10月突入〜」。

 

 

 今週も今月もヨロシクお願いします。

 

 

 

 

 今月・10月のVP RECORDSのカレンダーはBIG YOUTH。DeeJayのパイオニアの一人。BOB MARLEYが大好きだった一人。前歯をラスタ・カラーにしている人。何しろ芸名が素敵な人。

 

 

 で、10月に突入して都内も「涼しい〜」。そろそろTシャツにアウターを重ねるシーズン。

 

 

 と言うことで「予告」していましたけど、「RTME x OutDeh」「コーチ・ジャケット」を今週に発売・受付開始します。商品は完成&届いてます。

 

 

 

 

 現時点では5日の木曜日の夕方ぐらいにウチの通販サイトで受付開始、商品発送は来週の10日開始を予定しています。

 

 

 で、商品の仕様は昨年までと同じです。変更点はボディ・カラーが「黒・プラック」になります。プリント・カラーは「白・ホワイト」のままです。サイズは昨年までの2サイズ展開ではなく、「S」〜「XL」の4サイズ展開になります。価格は昨年までと同じ「税込6500円」です。

 

 

 

 

 で、ご理解・ご了承頂きたいコトとして、昨年はウチの凡ミスで、通販サイトで「購入総額5000円以上で送料無料」なままに発売・受付を開始してしまいました。その結果、昨年のコーチ・ジャケットも商品価格が6500円でしたので、購入者全員が自動的に送料無料となって、ウチで全ての送料を負担して、チト「やっちゃったー」でした。

 

 

 で、今年は申し訳ないですけど、このコーチ・ジャケットの発売に合わせて、「購入総額7000円以上で送料無料」に変更させてください。チト昨年と同様では無理がある感じです。

 

 

 あと、ウチの通販は「ヤマト運輸・コレクト便・代引」で商品発送をさせて頂いてますが、各方面で伝わっています通り、ヤマト運輸が今月から送料を値上げしたコトで、送料も少し変更させてください。

 

 

 なので、「購入総額5000円以上で送料無料」&現在の送料は4日・水曜日の発送分までとさせてください。

 

 

 色々とご迷惑・ご負担頂くことになりますが、何卒ご理解・ご了承願います。

 

 

 あと、こちらも「予告」させて頂いてますが、新作として、フーディー(パーカー)を準備しています。こちらも「RTME x OutDeh」で、コーチ・ジャケットと今春発売のTシャツと同デザインになります。

 

 

 

 

 フーディーもサンプルが届きましたので、ウチで検品すると同時に、OutDeh側にも送って確認してもらってから生産する予定でいます。改めてご案内させて頂きますが、月末に発売する予定ではいます。ヨロシクお願いしまーす。

 

 

 

 

 

 

 次。

 

 

 週末に公開されました。

 

 

 ESTELLE & TARRUS RILEY「Love Like Ours」OFFICIAL VIDEOです。

 

 

 ESTELLE & TARRUS RILEY

 Love Like Ours

 OFFICIAL VIDEO

 LINK

 

 

 配信シングルとしても、『REGGAE GOLD 2017』収録曲としても既に登場・発売中の人気&話題曲です。

 

 

 REGGAE GOLD 2017

 LINK

 

 

 ESTELLEがUK出身の人気R&Bシンガーというコトで、SUPA DUPSプロデュースの直球レゲエ&ラヴァーズですけど、UK/US他でレゲエに留まらない展開、セールスを継続しています。日本でも人気でレゲエ以外のサイトとかでも紹介されています。勿論、TARRUS RILEYの知名度&人気でレゲエ方面でも広がっています。

 

 

 で、「ビデオは7月じゃなかったの??」と心配していましたけど、ESTELLEとTARRUS RILEYの撮影スケジュールを合わせるのに苦労した様子です。どちらも今夏は多忙でした。TARRUS RILEYは日本にも来ていましたけど、世界各地を飛んでいました。ESTELLEもUKとUSを何往復もしていました。

 

 

 ですけど、結果として「このタイミングでの到着・公開で良かったかも」です。ええ、ラヴァーズでして、なんか現在の季節感・体感温度・湿気・タイミングに合う感じもしています。好調な楽曲をより広くに届ける追撃にもなる気がしています。「この時期になんか合う曲ない??」と聞かれたらこのビデオを紹介してあげてください。

 

 

 

 もう一つ、と言うか、もう一曲。

 

 

 ROMAIN VIRGO「Trouble」OFFICIAL AUDIOが公開されました。

 

 

 ROMAIN VIRGO

 Trouble

 OFFICIAL AUDIO

 LINK

 

 

 最新曲です。こちらも「ココからの季節に合うな〜」なステディなワン・ドロップな楽曲、チト懐かしい感じもするラヴ・ソングです。

 

 

 で、ROMAIN VIRGO、「新作は春じゃなかったの??」でしたけど、引き続き新作制作中です。ROMAIN VIRGOも常に各地・各国を周っていて、その間に制作作業を同時進行させています。タイトルは『LoveSick』に決定しています。

 

 

 で、「ってコトはまだ先なの??」ですが、そうでもありません。この「Trouble」はその新作に収録されるコトが決定していて、の発売に向けて先行して公開している感じです。新作もほぼ完成が見えつつある様子です。現時点では年内〜来年のヴァレンタイン・デーぐらいの発売を目指しています。是非ご期待を&お楽しみに。

 

 

 

 次。

 

 

 で、今週ですけど、今週に「予告」していたHORACE ANDY『GOOD VIBES』の発売を正式案内します。

 

 

 

 

 20年ぶりの再発ですけど、個人的には今回の発売で確認できた新作でして、先週に音源が届いてから聴きまくっています。是非ご注目&ご期待ください。

 

 

 で、「20年ぶりなのか〜」ですけど、今週末からFIRE BALLの20周年記念ツアーが開始されます。7日・土曜に名古屋、8日・日曜に大阪、あと、来週末の15日に東京で予定されています。特別な内容・公演となるコトを期待して自分もどこかで観たいと思っています。

 

 

 FIRE BALL

 LINK

 


 あと、「公演」と言えば、今週に「Gladdy Unlimited」公演も、またETANAJOSEY WALESの来日ツアーも開始されます。

 

 

 

 

 

 

 公演案内

 LINK

 

 

 多分、皆さんも自分と同様に「まだ先だよね」「10月だし」とか思っていたハズ。気づいたら「直前」「今月だよ」なハズ。どれも上記のLINKから公演の情報を確認ください。それ以外の公演と合わせて。

 

 

 ええ、自分がボケてて、ポンコツなのもありますけど、「えっ!?、もう10月なのか??」です。チト「年内に〜」と思っていたコトも手付かずなままになっています。「急がないと〜」です。

 

 

 

 まっ、今月は頑張るぞ&頑張れよ、と自分に。

 

 

 先月は反省がいっぱい。取り返すぞ、と。

 

 

 ええ、先月は仕事だけではなく、体調、時間の管理とか「ヘタクソ過ぎ」。

 

 

 頑張ろ。

 

 

 えー、改めて今週も今月もヨロシクお願いします。良い時間にしましょ。

 

 

 季節の変わり目なので体調もタイトに。楽しんでいきましょ。

 

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

 

| 報告 | 15:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「予告」〜「その他」。

 

 金曜日。

 

 

 月末最終稼働日。

 

 ワサワサしていますので急ぎます。

 

 

 「予告」ー。

 

 RTME x OutDeh。コーチ・ジャケット。今季分。「黒ボディ」「白プリント」。近日に発売開始予定。S〜XL。OutDeh側でもUKから発売予定。現在最終調整中。

 

 

 

 

 その後にフーディーも発売予定有。発売中のTシャツは在庫分で終了。追加予定ナシ。ヨロシクお願いします。

 

 

 

 24x7 RECORDS
 SHOPPING
 LINK

 

 

 

 「本日発売日」ー。

 

 MACKA B『HEALTH IS WEALTH』。

 

 

 作品案内
 LINK

 

 

 VP RECORDS / GREENSLEEVES。CD / LP / 配信。配信は好発進中。CD & LP国内入荷は近日・順次。TOWER RECORDS他。

 

 「キュウリの歌」をアレしていますけど、それ以外の曲も最高。日本制作曲有。MAXI PRIEST参加曲有。ヨロシクお願いします。

 

 

 

 MAD PROFESSOR meets JAH9『IN THE MIDST OF THE STORM』

 

 

 作品案内
 LINK

 

 VP RECORDS。CD / LP / 配信。配信はiTunesでトップ・バナー展開。CD & LP国内入荷は近日・順次。TOWER RECORDS他。

 

 JAH9『9』のMAD教授によるDUBアルバム。最強&最狂。ヨロシクお願いします。

 

 

 

 THE SIMPKIN PROJECT『BEAM OF LIGHT』

 

 

 iTune JP
 LINK

 

 VP RECORDS / DUB ROCKERS。CD / LPは入荷予定未定。iTunes他配信開始。

 

 US西海岸、オレンジ・カウンティ、ハンティントン・ビーチ拠点のレゲエ・バンド。SO-JA、THE GREENとか好きな人、あと、ハワイのレゲエが好きな人には大推薦。メロー。JIMMY CLIFF「Many Rivers To Cross」のカヴァーも収録。

 

 

 

 「放映」ー。

 

 『横浜レゲエ祭 2017』特番。本日22:00〜24:00。SPACE SHOWER TV。

 

 

 SPACE SHOWER TV
 LINK

 

 

 TARRUS RILEY & DEAN FRASERも観れるハズ。できればTARRUS RILEYがMIGHTY CROWNをステージに呼び出して無茶振りした場面も。あと、『REGGAE GOLD 2017』収録で人気の「Love Like Us」は来日公演では歌っていません。ESTELLEがいなかったので。

 

 

 ESTELLE & TARRUS RILEY
 Love Like Us
 LINK

 

 

 

 「更新」ー。

 

 「公演案内」。本日に12月に開催されるKEITH & TEXの来日ツアー情報を追加。

 

 

 

 また今週に来月開始のETANAの来日ツアーの全公演告知フライヤー画像を追加。JOSEY WALESの来日ツアーもほぼ全公演告知フライヤー画像を掲載中。その他、CHANNEL ONEJAH SHAKA他の情報も。

 

 

 

 

 

 公演案内
 LINK

 

 

 あと、「『公演案内』がサイトのどこに掲載されているのかわかりにくいんです」とのご意見を受けてトップ・ページに移動。今後はココに固定予定。ただし、サイトの全面リニューアルは進行中&遅延中。

 

 

 24x7 RECORDS
 TOP
 LINK

 

 

 

 「その他」ー。

 

 「コレいいよ」とお勧め。全てウチ以外。

 

 

 COURTNEY JOHN
 Jah Love Is Waiting
 YouTube
 LINK

 

 登場した新作『ECOSYSTEM』収録曲。元YOGGI。新作は配信とLPでの発売の様子。マイ・ペース&独自路線で色々と埋もれがちですけど、是非追っておいてもらいたい存在。その歌声は癖になります。

 

 

 

 PROTOJE Feat. MORTIMER
 Truth & Rights
 YouTube
 LINK

 

 CHRONIXX他と共に現在の「ルーツ・リヴァイヴァル」を牽引する説明不要の人気者の新曲。ココ最近はどれもハズれナシ。今回も。来日希望。バンドで。PROTOJEのバンドもCHRONIXXのZINCE FENCE REDEMPTION同様に若くて良いバンド。

 

 

 

 EESAH
 Tell No Lie
 iTunes JP
 LINK

 

 本日配信開始。シングル。DeeJay。CHRONIXXのMIX TAPE「ROOTS & CHALICE」の中で、CHRONIXXと「Perfect Tree」をコラボしていた新進ラスタ。「イーサ、いーよ」と注目しています。

 

 

 ROOTS & CHALICE
 FULL VERSION
 YouTube
 LINK

 

 

 

 CHRONIXX Feat. EESAH
 Perfect Tree / Official Video
 YouTube
 LINK

 


 以上にします。

 

 

 ワサワサ。

 

 

 今週も今月もありがとうございました。

 

 

 来週も来月もヨロシクお願いします。

 

 

 良い週末を。

 

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 15:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ナイス。

 

 木曜日。

 

 

 「ナイス」。

 

 

 CHRONIXX「TINY DESK」出演

 

 

 CHRONIXX x TINY DESK

 LINK

 

 

 「TINY DESK」はUSのNPR、まっ、ネット関係とかの大手さんがやっている音楽企画というかコンテンツです。

 

 

 様々なジャンルのアーティストが狭い部屋のセットでライヴ・セッションするのを動画としてアップしているんですけど、それに出演できたのは「ナイス」。人気コンテンツでして、多くの人に見られる機会になります。

 

 

 今回は「Skainkin’ Sweet」「Majesty」「Spanish Town Rockin」の3曲を披露。ZINC FENCE REDEMPTIONと一緒に。

 

 

 なので、部屋はぎゅーぎゅー。おかげで彼らの演奏も結構ちゃんと確認できるのも「ナイス」。是非ご確認ください。

 

 

 で、改めて『CHRONOLOGY』もヨロシクです。引き続き世界的にも日本でも絶好調で拡散していますけど、是非引き続きヨロシク&色々な人達にも「聴いてみてー」と伝えてください。

 

 

 CHRONOLOGY

 LINK

 

 

 

 次。こちらも「ナイス」。

 

 

 TOWER RECORDS『BOUNCE』最新号が到着。各店頭で配布のフリー・マガジン。

 

 

 

 

 レゲエの新作のレヴュー欄にどんどんどーん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 ありがとうございます。無断掲載・転載でスイマセンが、是非このレヴューもご参考に作品をチェックください。

 

 

 で、SIZZLA『I’M YOURS』は既に発売開始中。自分もTOWER RECORDS渋谷店で販売を確認しました。

 

 

 SIZZLA

 I'M YOURS

 LINK

 

 

 で、MACKA B『HEALTH IS WEALTH』は明日がUS発売日で、輸入盤商品の入荷はまもなく。配信は今夜24時にREGGAE ZION他で開始されます。「きゅうりの歌」もですけど、それ以外も「ナイス」連発の「ナイス」な作品です。個人的に好物。是非ヨロシクです。

 

 

 MACKA B

 HEALTH IS WEALTH

 LINK

 

 

 

 REGGAE ZION

 24時配信開始・スマホ

 LINK

 

 

 で、MAD PROFESSOR meets JAH9『IN THE MIDST OF THE STORM』も明日がUS発売日で、輸入盤商品の入荷はまもなく。CDでの発売は初。LPは今春の「RECORD STORE DAY」で900枚限定で先行発売されていましたけど、それ以来と言うか今回が正式発売。今回はノーマル仕様。先行の900枚はクリア・ヴァイナル。あと、配信は既に開始されています。是非ヨロシクです。

 

 

 MAD PROFESSOR & JAH9

 IN THE MIDST OF THE STORM

 LINK

 

 

 

 で、CD / LP商品はTOWER RECORDSの通販でも購入・予約できますので是非。あと、同サイトの「店頭で取り置き」みたいなところをポチすると全国全店の商品在庫状況も確認できますので参考にしてください。

 

 

 TOWER RECORDS

 ONLINE

 LINK

 

 

 TOWER RECORDSさん、いつも色々と伝え届けてくれてありがとうございます。

 

 

 

 次。こちらも「ナイス」。

 

 

 「予告」になりますけど、VP RECORDSからHORACE ANDY『GOOD VIBES』が11月に発売予定です。97年にBLOOD & FIREからリリースされた作品の再発になります。

 

 

 

 

 75〜80年にHORACE ANDYがリリースした曲をコンパイルした作品で、全曲「DISCO MIX」で収録。「Skylarking」「Mr.Bassie」他の代表曲を再演して、曲の後半にそのDUBを合体させたロング・ミックスばっかり。今回はボーナスも追加予定。

 

 

 で、昨夜にその連絡をVP RECORDSから受けて、一緒に届いた音源を聴いてましたけど、「すいませーん、97年のBLOOD & FYAH盤を聴いてませんでしたー、今回初めて聴きましたー」で、「めちゃくちゃナイス!!」と20年遅れて興奮しました。近々に正式にご案内しますので、是非楽しみにしてください。

 

 

 

 で、「あっ!!」とも。

 

 

 ええ、20年ぐらい前にHORACE ANDYがMASSIVE ATTACKの初来日の時に帯同していて、それを観に行ったんです。恵比寿のガーデン・ホールだったハズ。茂呂君と。その時に物販でTシャツを買ったんです。それが週末に自宅で突然出てきて、「ナイス」と今週に着ていたんです。

 

 

 

 

 で、「あっ!! そーゆーコトだったんだ!!」

 

 

 「あのTシャツはこの作品の発売案内が届くコトを暗示してたんだ!!」

 

 

 「HORACE ANDYからのメッセージだったんだ!!」

 

 

 「ジャー・ガイダンスだったんだ!!」

 

 

 です。

 

 

 嘘です。

 

 

 今日もランチにカツカレー食べましたし。

 

 

 少なくともラスタではないので「ジャー・ガイダンス」はないです。

 

 

 ええ、ただ、整理整頓しろ、です。

 

 

 ええ、色々と探しているものが出てこないです。

 

 

 アレが出てこないと、決算資料が揃わないんだよな、です。

 

 

 自分のせいです。

 

 

 それだけです。

 

 

 探しましょ。

 

 

 頑張りましょ。

 

 

 また明日。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

| 報告 | 17:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんや。

 

 水曜日。

 

 

 「ご案内」。

 

 

 『レゲエ・アンバサダーズ』。

 

 

 DU BOOKS

 LINK

 

 

 何度かココでアレしていますの情報が更新されています。

 

 

 何度もココでアレしています通り、フランスで出版された本の翻訳版です。鈴木孝弥さんが翻訳されています。

 

 

 で、詳細は上記LINKから確認頂くとして、CHRONIXXもですけど、55人のアーティストが登場&73分のドキュメンタリー映像・日本語字幕付です。1500部の限定生産で、DISC UNIONさんのDU BOOKSから10/13に発売です。

 

 

 

 

 で、重要なのは副題の通り「現在のロッカーズ」「進化するルーツ・ロック・レゲエ」でして、シーンの動きに連動したリアル・タイムな書籍であるコトでして、現在に役立つというコトです。

 

 

 で、部数も限定ですし、確実にゲットするのには予約を推奨しておきます。

 

 


 次。『REGGAE GOLD 2017』

 

 

 REGGAE GOLD 2017

 LINK

 

 

 もうクドいぐらいココでアレしていますし、毎年恒例のシリーズで「うるさい」と想像しますけど、今年の本年度盤はきっと皆さんが想像しているよりも好調です。世界的に。「ストリーミングってスゴっ」です。

 

 

 で、7月の登場から2ヶ月が経っていますけど、NYでは今週末にリリース・パーティーが開催されます。既に何度かアチコチで開催されていますけど、また&まだまだ開催するのも勢いが止まらないから、だったりもします。

 

 

 

 

 あと、今回はIKAYAが参加で、彼女がジャマイカからNYに入っているのも理由だと思います。『REGGAE GOLD 2017』に収録されている彼女の曲、 JESSE ROYALをフィーチャーした「Leave You Alone」が作品の中でも人気で、それを披露する&できるからだとも思います。

 

 

 IKAYA Feat. JESSE ROYAL

 Leave You Alone

 LINK

 

 

 また、聴いての通り、「Leave You Alone」は哀切ラヴァーズで、ココからの季節にも合う&さらにプッシュ、だったりもすると思います。

 

 

 まっ、NYに滞在している皆さんは是非参加してIKAYAをチェックしてみてください。「Leave You Alone」は「一人にしておく」「ほっとく」ですけど、行ってあげてください。一人にしないであげてください。ほっとかないでください。

 

 

 

 ああ、「イカヤ」ではありません。どっかの漁業組合とコラボしたくもなりますけど、「アイケーヤ」です。

 

 

 えー、『REGGAE GOLD 2017』、日本でも良い意味でダラダラしていまして、ロング・セールスに突入しつつあります。「夏!!」なイメージの強いシリーズだと思いますけど、来年の夏まで楽しめる内容となっていますので、是非未聴の皆さんはチェックしてみてください。

 

 

 

 

 ええ、今年は良い曲が揃っています。レゲエとダンスホールのバランスも良いです。MIX音源も公開されていますので是非。引き続きヨロシクお願いします。

 

 

 REGGAE GOLD 2017

 OFFICIAL MIX - CHROMATIC

 LINK

 

 

 

 

 ああ、あと、コレも確認になりますけど、「Leave You Alone」にフィーチャーされているJESSE ROYALのデビュー・アルバム『LILY OF DA VALLEY』は10/6発売予定。配信は予約受付開始中。ブレイク曲〜撮り下ろしの新曲で構成された良い内容になっています。

 

 

 JESSE ROYAL

 LILY OF DA VALLEY

 iTunes JP

 LINK

 

 

 で、US盤はNYのEASY STARからです。ココでアレすると、ウチでアレすると、全部「VPっすよね」となって、このJESSEの新作の件でも「VPの品番って何番ですか?」とか関係先からお問い合わせ頂いたりしますけど、CHRONIXXもFREDDIE船長もそうですけど、JESSE ROYALのこの新作もVP RECORDSからではないです。「ややこしー」ならスイマセン。

 

 

 

 次。「今日の気分」

 

 

 「知らねーよ」でしょうけど、なんか今日の気分に合うな、です。

 

 

 RIDDIM PUNK x CHRONIXX

 Sell My Gun

 LINK

 

 

 ええ、CHRONIXXの人気曲「Sell My Gun」RIDDIM PUNKによるリミックスです。DRUM & BASS仕様です。

 

 

 まっ、DRUM & BASSとかは詳しくないですけど、PART2STYLE&MIDNIGHT ROCKblock FM「PART2STYLE RADIO」とかで「いいね」ですけど、このリミックスはなんか今日の気分に合います。「色々と急げー」な今日に合います。

 

 

 block FM

 PART2STYLE RADIO

 LINK

 

 

 既に配信開始中。あとレコードもDUB STORE他で国内入荷・発売開始されています。チェックしてみてください。

 

 

 DUB STORE

 LINK

 

 

 ああ、あと、オリジナルの方も改めてチェック&リミックスと聴き比べてください。CHRONIXXのライヴではほぼ毎回披露される人気曲です。

 

 

 CHRONIXX

 Sell My Gun

 LINK

 

 

 


 で、CHRONIXXと言えば、そのチームから「そろそろ公開するよー」と昨日にビデオが送られてきました。「もう少し色調整をして完成させて公開するよ」と。

 

 

 ビデオは「I Can」『CHRONOLOGY』収録曲。個人的には今夏のサウンド・トラックの大好物曲。なので「わーい」&「楽しみ〜」。

 

 

 

 

 ですけど、「おいおい」「コラコラ」も。

 

 

 ビデオのフルのデータ、結構のデータ量なんですけど、それをスマホにダイレクトに送るのは「もー止めてー」。

 

 

 そのままポチしちゃってチト焦りました。「あっ、壊れた、スマホ」と。頼みますよ、ホント。

 

 

 

 

 

 

 最後。「GREENSLEEVES 40TH」Tシャツ

 

 

 

 

 引き続き通販の方で販売させて頂いてますけど、「Mサイズ」は「WHITE」だけになっています。「LIGHT GREEN」「GRAY」「YELLOW」は完売しています。

 

 

 「Lサイズ」は「LIGHT GREEN」以外は在庫有です。ヨロシクお願いします。

 

 

 24x7通販

 LINK

 

 

 で、お買い求め頂いている皆さんに「ありがとうございます」。

 

 

 わざわざ「届いたー」と連絡頂いてる皆さんにも感謝します。

 

 

 

 以上にします、今日は。

 

 

 楽しんでいくコト。自分に。

 

 

 また明日。

 

 

 そんな感じ。

 

 

 

 

 

| 報告 | 13:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんや。

 

 火曜日。

 

 

 「ご案内」を。

 

 

 CHRONIXX。引き続きUSツアー中。NASとMS. LAURYN HILLとツアー中。「LIVE NATION」主催のツアー中。

 

 

 

 

 で、ツアーに合わせて『CHRONOLOGY』もUSで上昇中。と言うか、発売以来ずっと好調ですけど、ココにきて加速中。セールスがさらに伸びています。

 

 

 

 

 

 で、それに合わせて、US「Billboard」でも「クロニクスはレゲエの成功の指標を再定義してます」なタイトルで特集ページを公開。

 

 

 

 Billboard

 LINK

 

 

 なんか難しいキャッチですけど、ココまでのバイオとか、「どーして人気なのか??」みたいなのを紹介、CHRONIXXのチームの一員でもあって、NYで活動・活躍しているFEDRATION SOUNDMAX GLAZERが解説したりとかもしています。MAXはナイス・ガイ&ナイスなセレクター。

 

 

 USサイトで全て英語ですけど、良かったら確認ください。

 

 

 あと、国内でも『CHRONOLOGY』はいい意味でダラダラ売れ状態&期待していたロング・セールス体制に突入していますけど、是非引き続きヨロシク&拡散とかサポートください。

 

 

 CHRONOLOGY

 LINK

 

 

 

 次。RAGING FYAH。新しいビデオを公開。

 

 

 

 

 公開されたのは「Get Up」、RAGING FYAHの『EVERLASTING』、通算3作目&世界進出1作目&現時点の最新作&昨年のグラミー・ノミネート作、に収録されている曲ですが、公開されたビデオは同作には未収録のリミックス・ヴァージョン

 

 

 EVERLASTING

 LINK

 

 

 

 RAGING FYAH & BEDNAREK

 Get Up - Remix

 Official Video

 LINK 

 

 リミックス・ヴァージョンにはKAMIL BEDNAREK「BEDNAREK」の名前で活動しているポーランドのレゲエ&ダンスホールのトップ・アーティストが参加。

 

 

 「ほー」ですけど、RAGING FYAHは以前にも『EVERLASTING』収録の「Would You Love Me」のリミックス・ヴァージョンをブラジルのCIDADE NEGRAと制作・発表していますので、こうした他国のアーティストとのコラボにはビックラはナシのハズ。

 

 

 RAGING FYAH & CIDADE NEGRA

 Would You Love Me - Remix

 Official Lyric Video

 LINK

 

 

 あと、RAGING FYAHはジャマイカ出身ですけど、EUから着火したグループだったりもしますので、こうしたポーランドと言うかEUのアーティストとのコラボにもなんか納得。

 

 

 

 で、RAGING FYAHですが、RAGING FYAHも現在はCHRONIXXと同様に引き続きツアー中です。もう「どれだけ続くの?」「USやEUも行ったり来たりしてていつにジャマイカに帰れるの?」状態です。

 

 

 ただ、その中で新作制作に向けても準備している様子です。ツアー先で曲作りとかもしていて、プリプロ制作でスタジオにも入ったりしている様子です。

 

 

 まっ、CHRONIXXも7月末の日本、「FUJI ROCK」以降一度もジャマイカに戻ってないんですけど、ジャマイカの人気アーティスト達はいつも世界を飛び回り続けている感じ。で、『CHRONOLOGY』もそうしたツアー先で制作してたりして作られてますけど、「みんな働くねー」です。

 

 

 で、まぁ、そうやってどこに居ても、ジャマイカやUKとかのスタジオとリンクして制作できちゃう時代なんですけど、それもそうやって働けちゃうコトにさせてしまうんでしょうけど、やはりそうしたツアーでの経験・体験・視野・視界とかが作品作りには影響するハズでして、それが作品の幅とか表現を広げるコトに繋がるんだろうな、と、想像です。

 

 

 で、そうした意味でもRAGING FYAHからの「新作に取り掛かってまーす」な連絡は楽しみなところです。

 

 

 まっ、彼らももともとずっとツアーしていたり、ツアー先で曲作りとかもしていましたけど、今回ほどはツアーしていませんでしたし、今回はUB40とかTHIRD WORLDTHE WAILERSとか先輩達とか、MATISYAHUとかUSのアーティスト達とのツアーやら共演も多く、ツアーの最中に出演するフェスにもオール・ジャンルでビッグ・ネーム色々なものも多く、なんか以前とは規模とかも違うツアーをしていますので、そうした経験とかがどう新作に表れてくるのかが今から楽しみだったりもするところです。

 

 

 

 

 まっ、今からの制作なので、新作は早くても来年の発売になると思いますけど、今から楽しみにしておきましょう、なところ。で、その時には、その時にこそは日本に来て欲しい、と言うか、呼べるようにしたいな、なところ。

 

 

 ええ、既に何度かトライしてて失敗し続けていますけど、ネックになっているのは「知らない」「れいじんぐふぁいや?」と言われてしまうところ。それはウチの力不足だったりもするところ。

 

 

 で、確かにまだまだ日本ではアレですけど、ソレゆえに聴いて、観てもらいところ。だから呼びたいところ。

 

 

 で、既に「知ってるよ」&「大好きだよ」な皆さんは「決まったら教えてね」ではなくて「俺も、私も観たい」と声を上げてサポートしてください。ヨロシクお願いします。「#RagingFyah来日希望」とかで。

 

 

 はー。

 

 

 「でも、いいなー」と。

 

 

 ああ、別の話です。

 

 

 いや、CHRONIXXやRAGING FYAHに言うと、「そんなコトないよ」「結構ハードで大変なんだよ」と言われそうですけど、「もー事務所に缶詰になっているのにも飽きたー」です。「俺もツアーしてー」です。「それはただの旅行とかじゃんかー」「お前を待っている人はどこの街にもおらんよ」ですけど。

 

 

 まっ、ただ「早く色々なコツコツ仕事から解放されたーい」「出掛けたーい」「もっと人に会いたーい」なんです。ええ、ココしばらくは事務所ばっか。PCばっか。数字ばっか。

 

 

 あと、こー見えて、結構コツコツ仕事をマメにやりたがる自分の性格から解放されたいのもありますけど。ええ、「うーん、どーせ作るならもっと資料をちゃんと作りたい」と「わかればいいだけのモノ」を「うーん、見やすさで言うと、ココはフォントをボールドかな、いやー、チト違うか〜」とか、もーウザい。自分が。ホントに。

 

 

 ホントに「1時間で終わる」が「4時間しても終わらないからBLOGとかやっとくか」とか、もーウザい。BLOGの内容までウザくなるのも自分な。ホントに。

 

 

 わかってんだけどね。

 

 

 うん、今月は残りわずかですし、コツコツを全て仕上げないといけないので我慢&頑張りますし、性格も性癖もそうは簡単に変わらないので諦めますけど、来月は色々と出掛けれるようにしたいです。ええ、フレッシュな空気と感覚が欲しいところ。

 

 

 と、なんか「うるせーな」なダラ書きでスイマセンでした。

 

 

 また明日。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

| 報告 | 17:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「でぃんでぃんでばんばんででぃんでぃんでばんばんででぃんでぃんでばんばんでうぉーい」。

 

 月曜日。

 

 

 今週もヨロシクお願いします。

 

 

 「ご案内」から。

 

 

 『HAVANA MEETS KINGSTON』

 

 

 HAVANA MEETS KINGSTON

 作品案内

 LINK

 

 

 先週にVP RECORDSからUS11月に発売されるコトを発表させて頂いた新作&企画作&サントラ盤ですけど、同作収録曲から2曲目のオフィシャル・ビデオが公開されました。

 

 

 MAIKEL ANTE, EL MEDICO & TURBULENCE

 El Cuatro De Tula

 OFFICIAL VIDEO

 LINK

 

 

 で、既に公開されている「Carnival」のオフィシャル・ビデオと言うか、楽曲が「KINGSTON寄り」でしたけど、今回の「El Cuatro De Tula」は「HAVANA寄り」です。

 

 

 SOLIS & RANDY VALENTINE

 Carnival

 OFFICIAL VIDEO

 LINK

 

 

 で、ビデオの通りですけど、「キューバだね」なスタートですけど、途中で「キューバにもDeeJayがいるんだ」が確認できて、その後に「TURBULENCEじゃまいか」と「ジャマイカ」が加わってきます。

 

 

 で、ビデオはキューバとジャマイカで撮影されていて、「そりゃもともと映画の企画だもん」と言えばそれまでですけど、実に綺麗&秀逸な内容で、両国の「ダンサー」のシーン、それぞれの「違い」が見て取れるシーンとかコンセプトとかも素晴らしいな、です。

 

 

 で、このビデオを観ていると「あー、この映画が観たーい」とまたなるんですけど、既報の通り、日本での公開予定とかそうしたものは現時点では決定していません。

 

 

 

 

 まっ、海外で来年の公開を予定している段階でして、そうした海外からのフィードバックとかが日本の映画関係者の皆さんにも伝わったりなんやかんやするんだろうと想像はしますけど、是非日本での公開を希望します。「仲間とかに映画関係者とかいるよ」な皆さんは伝言ヨロシクお願いします。

 

 


 次。「日記」。

 

 

 EEK-A-MOUSEの初来日&日本ツアーが昨日に終了しました。

 

 

 

 

 自分は先週金曜日の東京公演に行ってきました。乃木坂のCLUB CACTUSに。

 

 

 

 

 で、まぁ、なんか不思議な時間と言うか、感覚でした。個人的に。

 

 

 まっ、当日は「えっ!? ショーは9時からなの!? そんなに早いの!?」と、その20分前に慌てて事務所を飛び出してコトもあって、どこか気持ちの準備と言うか、切り替えができていなかったりもしました。

 

 

 ウチの事務所からCACTUSまでは20分ぐらいなんですけど、その移動の間も「うーんと、アレとかやらないと」「アレが一番時間掛かるんだよな」「頑張らないと締切に間に合わないな」「どーしたらアレを早くやれるんだっけ??」と仕事のコトを思ったりしてました。ショーを観に行くのに、ショーを観終わった後にやるコトばかり考えてました。

 

 

 あと、この日の前に一度EEK-A-MOUSEと会ったりしていたコトも、「わーい」に切り替えられない理由だったかもしれないです、もうそれは自分の生意気でしかありません。

 

 

 で、ショーにはギリギリ間に合って、仲間や先輩とかとなんやかんやする暇もあって、「さー、ショー・タイムだ」で、EEK-A-MOUSEが楽屋を出る時にも「頑張って〜」とか言ったりしていたんですけど、どこかなんか現実感がないままでした。

 

 

 で、そのままショーを観てたら、さらにポカーンとしてしまいました。

 

 

 

 

 ええ、EEK-A-MOUSEはその時までとは違うイメージ、表情、瞬間瞬間で「あっ、80年代の写真とかで見た『目』になってる」とか、カフェや楽屋で話した時のユルい目ではなくて、鋭い目つきになっていたりしました。

 

 

 あと、カフェで話を聞いていた時も色々と歌を口ずさんではくれましたけど、ショーの時には「あっ、レコードの声のそのまんま」でした。

 

 

 ええ、で、「何を今さら」なんですけど、それを観て「本人だ」「本物だ」でして、なんかそこで初めて本人、本物を見た感じになって、なんかポカーンとしてしまいました。

 

 

 で、「マジか・・、EEK-A-MOUSEが自分の暮らす街に来て歌ってるよ・・」と、その目の前のコトになんかポカーンとしてしまいました。

 

 

 「だって、EEK-A-MOUSEだよ」とかと。それはディスとかでは全くなく、逆にそんなに簡単に観れるような人ではないコトは重々理解していたからです。

 

 

 で、なんか「来てくれてありがとう」「そんなコトがあるとは思ってなかったです」なままに、頭の中まで「でぃんでぃんでばんばんででぃんでぃんでばんばんででぃんでぃんでばんばんでうぉーい」とよくわからない感じになってました。最後まで「マジか」と。

 

 

 って、何書いてるのかのが「でぃんでぃんでばんばんででぃんでぃんでばんばんででぃんでぃんでばんばんでうぉーい」で「よくわかんねーよ」でしょうけど。スイマセン。

 

 

 まっ、で、そのショーの後に少しDJ BANAとリンクしてからは、昨夜までほとんど事務所に缶詰でした。週末の楽しみにしていたイヴェントもありましたけど、行けずじまい。誘ってくれた仲間にも「スイマセン」。

 

 

 

 

 ええ、今日が締切日。今日には税理士さんに提出する約束。

 

 

 ええ、決算用の資料。

 

 

 ええ、とりあえず「やる」&「やるしかない」&「約束は守る」と追い込み中。「頑張れ、俺」状況。若干ピンチ。

 

 

 

 

 まっ、でも、何年やってても理解できていないと言うか、正しく理解できている自信がない感じのもある感じ。「コレはどーゆー税金なんだっけ??」「どこに支払われているんだっけ??」とか。「こんな感じ??」「そんな感じ??」な資料もチラホラ。

 

 

 ええ、とりあえず、ずっと色々なコトが「でぃんでぃんでばんばんででぃんでぃんでばんばんででぃんでぃんでばんばんでうぉーい」状態。

 

 

 なんかよくわからないままに時間が過ぎていく感じ。

 

 

 と、週明け早々よくわからない内容でスイマセン。

 

 

 改めて今週もヨロシクお願いします。

 

 

 また明日。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 15:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ちゃーんと。

 

 金曜日。

 

 

 ちゃーんと。

 

 今日は。今日こそは。

 

 ええ、今週は集中力とかアレでココを書くのに苦労してましたけど、今日は「ちゃーんと最後まで一気に書く」にレッツ・トライ。

 

 

 いきましょ。レッツ・ゴー。

 

 

 9/20発行『MUSIC MAGAZINE』最新号にCHRONIXX『CHRONOLOGY』のレヴューが掲載。

 

 

 

 

 発売から少し時間が経ちますけど、何よりも紹介頂けたコトに感謝します。

 

 

 『CHRONOLOGY』は引き続き絶好調ですけど(感謝)、このタイミングでの露出はその追撃拡散&援護射撃としても感謝です。

 

 あと、輸入盤を掲載して頂く媒体は限定されてもいますし、こうした全ジャンル包囲の媒体なのも助かります。特集&表紙がRHYMESTERなのもなんか「ラッキー」とも。距離感的に。「ナゴ君も元気かな?」も個人的に。

 

 

 

 

 あと、個人的にはDAMIAN MARLEY『STONY HILL』も同号で掲載されているのも「ラッキー」と言うか、「ナイス」で「大切」とも。

 

 

 

 

 CHRONIXXとDAMIAN MARLEY、それぞれの現在の立ち位置、それは現在のレゲエの中での役割とも言えるかもしれませんけど、それとそれぞれの新作の内容を思うと、それぞれが新作を今夏にリリースしたコトは偶然でしょうけど、どこか必然のようにも思っています。個人的には。

 

 

 

 

 ええ、どちらも今年の重要作で、後に振り返っても意味あるタイミングでのリリースだったと思われると思います、現在のレゲエという意味で。

 

 

 ええ、もう「今さら」でしょうけど、どちらも確実に確認しておきましょう。で、『CHRONOLOGY』は輸入盤だけですけど、『STONY HILL』はユニバーサルからの日本盤も発売されています。

 

 

 

 

 で、自分は『STONY HILL』の輸入盤も日本盤もどちらも手にしていますけど、確実に日本盤の方が良いです。収録曲数は同じですけど、日本盤の「ブ厚っ」なブックレットが良いです。「買った人しか読めないなんてもったいない」な内容です。価格差があっても「それでも全然日本盤」です。輸入盤・配信等で既にアレしている皆さんでも「それでも」とか言っときます。

 

 

 で、戻って、『CHRONOLOGY』のレヴューを書いて頂いているのは鈴木孝弥さんですが、以前にも紹介した鈴木孝弥さんが翻訳を担当されている『レゲエ・アンバサダーズ〜進化するルーツ・ロック・レゲエの現在』は、来月13日DU BOOKSから発売予定です。昨日にDU BOOKSのご担当者さんから「13日予定」と連絡頂きました。

 

 

 DU BOOKS

 LINK

 

 

 で、自分も内容を確認させて頂いてますけど、現在のレゲエを確認するのに大きく役立つ内容で嬉しい発売です。所謂「ルーツ・リヴァイヴァル」を理解するのにも役立ちます。

 

 

 同書の中でもCHRONIXXとDAMIAN MARLEYは登場しています。PROTOJE、JAH9他、現在に知っとくべきアーティスト達も大量で写真も満載です。少し価格はアレですけど、「それでも」と推薦しておきます。あと、初回限定生産の様子ですので注意です。確実にゲットする準備をヨロシクです。

 

 

 で、CHRONIXXですけど、既報の通り、現在はNASMS.LAURYN HILLとのUSツアーを実施しています。

 

 

 

 

 で、それを来月に終えると、11月末からはカリブ・ツアーを開始します。

 

 

 

 

 同ツアーでは、本人が楽しみにしている『CHRONOLOGY』発売後の初となる本国・ジャマイカでの公演も予定されています。

 

 

 で、「よーし、だったらジャマイカで観るぞ」と昨晩にヘロヘロしつつも、「えーっと、ジャマイカに行く時にNYを経由して〜、NYでもパトロールして〜」「東京とNYはマイレージで行くコトにして〜」と、溜まりまくっているマイレージを使おうとDELTA航空のサイトを見たら、「はー??、東京〜NYの直行便は10/31で終了??」で、ヘロヘロにムカムカとイライラが追加。「もー」。

 


 ああ、脱線しそうになっちゃった。スイマセン。

 


 えーっ、と、ココからもCHRONIXXは『CHRONOLOGY』を引っさげて世界を転戦しますし、『CHRONOLOGY』からの新しいビデオの公開も予定されていますし、収録曲のリミックスの公開等も予定されていますので、今後も是非ご注目&サポートください。ヨロシクお願いします!!、でした。

 

 

 

 CHRONIXX『CHRONOLOGY』

 LINK

 


 あー、書いた、ちゃんと、結構ちゃんと書いた。

 

 

 一部アレしちゃったけど、書けた感じはしてるよ、と。

 

 

 一気に書けたし。昨日なんてアレだけで2時間ぐらいだし。

 

 

 で、フーっ、と。

 

 

 ええ、今週はずっとヘロヘロ。ホントにクズ野郎週間。

 

 

 まっ、風邪なのかなんなのか、とにかく体調不良でダメにした時間大量。

 

 

 EEK-A-MOUSEとの時間以外はグズグズ。集中力とかゼロ。ホントに。

 

 

 

 

 改めて「健康管理」とか「健康第一」とか、「健康は財産」と確認させられた感じ。ホント。

 

 

 ええ、MACKA Bの言う通り。ホント。

 

 

 

 

 えー、新作『HEALTH IS WEALTH=健康は財産』は来週末発売開始。それまでには復調させましょう、と。

 

 

 HEALTH IS WEALTH

 LINK

 

 

 

 で、「なんだよ、宣伝かよ」と言われるので、「あー、そうだね」と開き直って、もう一発。

 

 

 EEK-A-MOUSEにも「欲しい」とアレされたGREENSLEEVES40周年記念Tシャツですけど、気づいたら結構減っちゃってます、在庫が。

 

 

 

 

 アレなら早めにアレしてください。「LIGHT GREEN」は全て完売、 「YELLOW」はLのみ在庫有。今週は「GRAY」「WHITE」ばっか減っています、なところ。

 

 

 特典のポスト・カードとステッカーは生産分確保しています。他の商品と合わせてご確認ください。色々と価格も変わってたりします。ヨロシクです。

 

 

 24x7 SHOPPING/通販

 LINK

 

 

 

 えー、以上にします。

 

 

 今週もありがとうございました。

 

 

 来週もヨロシクお願いします。

 

 

 良い週末を。

 

 

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

| 報告 | 15:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
めちゃくちゃ観たーーい!!

 

 木曜日。

 

 

 今日はコレ!!

 

 

 『HAVANA MEETS KINGSTON』

 

 

 LINK

 

 

 「予告」していましたけど、発売が正式決定しました。

 

 

 上記の「LINK」から作品詳細を是非ご確認ください。

 

 

 あと、そのLINK先でもLINKをアレしていますけど、このサントラ盤のアレとなっている映画の予告編動画も是非ご確認ください。

 

 

 

 予告編動画

 LINK

 

 

 

 

 

 素晴らしいです。

 

 

 で、是非映画を日本でも公開して欲しいです。

 

 

 映画関係者の皆さん、そのLINKを持っている皆さん、是非是非ヨロシクお願いします。

 

 

 めちゃくちゃ観たーーい!!

 

 

 ホントにヨロシクお願いします!!

 

 

 今日は以上にします。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 17:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ねずみ先輩。

 

 水曜日。

 

 

 結局、昨日はとっとと帰宅。

 

 

 色々な予定は全てドタキャン。

 

 

 渋谷で開催されていた『FREMAGA』の10周年パーティーも。

 

 

 渋谷で開催されていたYELLOWMANのショーも。

 

 

 悪寒に「あかーん」と薬飲んでバターン。

 

 

 自分のポンコツぶりにまた凹むコトに・・。

 

 

 で、それを深く反省しつつも少しでも早く治すコトに専念するコトに。

 

 

 ええ、今日は来日中のEEK-A-MOUSEに話を聞かせてもらうコトになってました。

 

 

 時間を調整&割いてくれたオカマイに感謝。

 

 

 で、ヘロヘロしつつも、「ココはしっかりしないと」と待ち合わせ場所に行ったら「えっ」。

 

 

 ドアを開けて、いきなり自分の長年のヒーローが座っていたりするとなんかビックラします。「本物だよ」と。嘘です。

 

 

 ええ、自分が初めて聴いたり、知ったのがいつだったかはちゃんと覚えていないですけど、その時から現在までそれなりの長い時間をずっと聴いてきたヒーローがそこに普通に座っていると逆に「嘘だろ」と現実感がないもんです。「本物なのか」と。ホントです。

 

 

 

 

 で、そのままたっぷりと、たっぷり過ぎるぐらい聞かせて頂いた話も嘘かホントかよくわからないものばかりだったのも最高でした。「本物だよ」と。「ダンスホールそのものだよ」と。「生きる伝説なのと同時に生きるダンスホールだよ」と。

 

 

 あと、久々でした。「あー、サイン欲しいな」とか「あー、一緒に写真撮りたいな」と普通に思った人は。

 

 

 仕事とか始める以前のユーツ時代に〈VOLCANO〉とかに喰らってますので、その〈VOLCANO〉からのLPにサインしてもらいました。〈VOLCANO〉のJUNJOのコトや、ROOTS RADICSのコトや、あの当時のコトを教えてもらいつつ。

 

 

 

 

 で、そのLPも〈VOLCANO〉からGREENSLEEVESを通じて世界に発売されていたものでしたけど、その流れでGREENSLEEVESのコトも聞いたりしました。

 

 

 「そうだな、GREENSLEEVESからの作品は自分のキャリアにとって重要だった、それは間違いない」と言ったりしてました。

 

 

 今日に色々と聞かせて頂いた話をどこかで「インタヴュー」として掲載できるようにしたいと思います。

 

 

 ああ、で、会話の最後に「GREENSLEEVESの40周年記念で作ったTシャツがあるんですけど」と言うと、「お前のところが作ったの? TONY McDERMOTTと? へー、そりゃ欲しいね、Lサイズをくれ」と言われたのでプレゼントさせてもらいました。色々な過去からのコトを結びつけるとそうしたプレゼントできるコトはとっても光栄なコトでした。「ホントかよ??」でした。

 

 

 

 

 会話を終えてから並んで写真を撮ってもらいました。その後に自分が個人的にずっとEEK-A-MOUSEに対して思っていたコト、授けてもらったと思っていたコト、それらに対しての感謝の気持ちを本人に直接伝えました。

 

 

 終始クールな人でしたけど、「そうか、そうか」と照れ臭そうに笑って握手してくれました。

 

 

 素晴らしい時間に感謝しました。

 

 

 とにかく、なんか「ホントかよ??」が連発&連続の夢のような時間でした。

 

 

 で、そんな時間の間は自分が風邪引いていたコトとか忘れていました。

 

 

 終わってテクテクと事務所まで帰っている途中に、それまでのテンションが落ち着くにつれて、また「だるーっ」となってきました。

 

 

 えー、というわけで、今日もとっとと帰ります。

 

 

 なんかスイマセン。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

 

| 報告 | 16:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |