CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SELECTED ENTRIES
OTHERS
CATEGORIES
ARCHIVES
BACK NUMBER
MOBILE
qrcode
PROFILE
RECENT COMMENTS

レゲエ日記 24*7 RECORDS | BLOG

24×7 RECORDSのオフィシャル・ブログ -
レゲエ、ジャマイカのこといろいろ。
そんな感じ。ではでは。
LOVE REGGAE MUSIC 24*7!!
REGGAE TEACH ME EVERYTHIG
なんやかんや。


 本日=月末最終金曜日+GW直前最終日=ワサワサ。

 

 

 きっと皆さんもワサワサ。

 

 

 えー、なんか昨日から色々なコトが起きているんですけど、そうした報告はまた改めましょ。少し落ち着いてからにさせて頂きます。

 

 

 で、「本日」ですけど、「本日配信開始」は昨日の通り。

 

 

 BUSY SIGNAL「Got To Tell You (Zum Zum)」は以下から試聴も可能。

 

 

 BUSY SIGNAL

 「Got To Tell You (Zum Zum)」

 OFFICIAL AUDIO

 LINK

 

 

 格好良いです。とっても。

 

 

 配信サイトによって開始が遅れているところもありますけど、是非ヨロシクお願いします。

 

 

 SEAN CARUTH「Come Inside」は昨日の通り、US6/21発売決定『SOCA GOLD 2019』からの先行配信曲・第2弾です。

 

 

 

 

 『SOCA GOLD 2019』

 作品案内

 LINK

 

 

 是非ヨロシクお願いします。

 

 

 えー、あと、「本日」はTARRUS RILEYの誕生日なので、「おめでとうございます!!」なので、改めて「Guess Who」をご紹介させてください。

 

 

 TARRUS RILEY

 Feat. MIKAL ROSE

 「Guess Who」

 作品案内

 LINK

 

 

 MIKAL ROSEをフィーチャー。MIKAL ROSEが在籍したBLACK UHURUの大ヒット&クラシック「Guess Who's Coming To Dinner」を使用した楽曲。

 

 

 

 

 OFFICIAL VIDEOも是非ご確認&視聴してください。

 

 

 TARRUS RILEY

 Feat. MIKAL ROSE

 「Guess Who」

 OFFICIAL VIDEO

 LINK

 

 

 で、7インチでも発売されていまして、国内各店でも発売中です。

 

 

 

 

 AA面はSLY & ROBBIEによるDUB VERSION収録です。スリーヴ付です。

 

 

 

 と、以上にします、今日は。

 

 

 チト色々とワサワサ。

 

 

 

 今週もありがとうございました。

 

 

 良い週末・連休を。

 

 

 またねー。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんや。


 えー、

 

 

 今年もGOLDEN WEEKが始まりますけど、

 

 

 今年も『GOLD』の季節が到来しますよ、でして、

 

 

 今年も『SOCA GOLD』のリリースが正式決定しました、です。

 

 

 

 V.A.
 『SOCA GOLD 2019』
 作品案内
 
LINK

 

 

 US6月21日発売予定です。輸入盤CD商品と配信でのリリースです。

 

 

 CD商品は全17曲のCDと、それをMIXしたBONUS MIX CD特典付の2枚組・1枚価格

 

 

 配信は全17曲でのリリース予定です。

 

 

 今年で40周年を迎えたVP RECORDSを代表する「最新ヒット・コンピレーション・シリーズ」、毎夏に合わせて年に一度リリース、兄弟シリーズ『REGGAE GOLD』は1993年開始、『SOCA GOLD』は1996年開始。

 

 

 『REGGAE GOLD』もリリース予定が有ります。現時点で7月リリースを目指して進行中です。正式決定次第ご案内させて頂きます。

 

 

 で、『SOCA GOLD 2019』ですけど、収録曲から2曲先行配信決定で、1曲は先週末金曜日に配信開始されていまして、もう1曲は今週金曜日と言うか、明日と言うか、今夜24時〜に配信開始されます。

 

 

 TONY PRESCOTT
 「My Sweet Sweet Woman」
 
4月19日・先行配信開始中

 

 

 

 SEAN CARUTH
 「Come Inside」
 
4月26日・先行配信開始予定

 

 

 といったところです、ザックリと。詳細は上記LINKより確認願います。

 

 

 是非「そっか、そっか、今年もSOCA〜」でヨロシクお願いします。

 

 

 ね、「今年も出るのか〜」かもしれませんけど、そうやって変わらず存在してくれるようなモノはとっても有り難くもあります。

 

 

 今朝に「今日に『SOCA GOLD 2019』のアナウンスをするど」とシャワーを浴びていましたら、「えっ・・」&「げっ・・」で「あっ・・」となりました。

 

 

 で、「SOCA・・」ではなくて、「そっか・・、今日に断水があるってマンションの入口に張り紙してあったよ・・」で、そこから結構大変なコトになりました。

 

 

 「おい、どーすんだコレ、この状況」でした。

 

 

 ハイ、どっかで当たり前の「水」の有り難みを改めて確認しました。

 

 

 

 なんか風邪引いたかもしれないです。

 

 

 色々と頭が痛いコトが重なっているタイミングなんですけど、この頭の痛みはなんかソレとは違うように思います。

 

 

 えー、せっかくの大型連休、ちゃんと楽しめるように皆さんもご自愛くださいまし。

 

 

 また明日。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

 

| 報告 | 13:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
時の過ぎゆくままに。

 

 「あー、もー、バカヤロー」。

 

 

 えー、スイマセン、少しサクサクといきます。

 

 

 【報告】MURASAKIさん

 

 

 

 昨日によーやくお渡しできました。

 

 

 MURASAKIさんにVP RECORDS設立40周年記念のアートを手掛けて頂いたコト、その経緯、それが日本地域だけではなく、VP RECORDS公式として世界で使用されコトはお伝えしてきた通りです。

 

 

 

 

 で、そのアートを使用した、VP RECORDS本社が製作、NYで配布開始しているポスターの現物をお渡しするコトができました。

 

 

 

 

 合わせて、そのアートを使用した、ウチが製作、配布開始している日本用パンフレットの現物もお渡しできました。

 

 

 

 

 よーやく現物を手にも目にもできたMURASAKIもニコニコ。手掛けたご本人が喜んでいるのは自分の喜び。

 

 

 

 

 そのまま「打ち上げ」のフリして焼き鳥屋で4時間。確かに「長いな」。

 

 

 でも、時間は前にしか進まないのですけど、前向きな話をしているとさらにスピードが加速して「あっ」と言う間。

 

 

 ただし、前日からの話し過ぎ=アゴ痛いは悪化。

 

 

 

 【報告】『Riddim』最新号

 

 

 

 

 今朝にドーンと届きました。

 

 

 年に2回、春と秋にOVERHEATさんから発行されている雑誌版「Riddim」の最新号。

 

 

 最新号にはウチも広告出稿。ココでもVP RECORDS設立40周年を告知した内容で、当然その公式アートであるMURASAKIさんのアートをドーン。

 

 

 

 

 で、その広告にマッチした一昨日にサイト版「Riddim」で公開されたばかりの藤川毅さんによる「VPレコーズ40年の軌跡」もドーンと掲載。

 

 

 

 

 是非、広告と記事ページをセットで確認頂きたいところ。MURASAKIさんが描いたVP RECORDSの設立当時の店頭の元となった写真も記事ページ内には掲載されているので、それもも見比べたりして頂きたいところ。

 

 

 あと、サイト版に掲載頂いたKOFFEEのインタヴューも掲載されています。

 

 

 

 

 さらに、サイト版で掲載頂いたDAVID RODIGANのインタヴューも掲載されています。

 

 

 

 

 どちらも自分が書いているのでアレですけど是非是非読んで頂きたいです。

 

 

 それ以外にも最新号は色々と掲載されていますけど、今回も写真がとにかく豪華で素晴らしい限り。

 

 

 ココ最近は毎号が「まるで写真集」とも言える感じになっていますけど、今回もそう。ホント、もう「フリー・マガジンでいいのか」ぐらい豪華。ホントにリスペクトです。そもそも「VOL.347」って。347回発行してるってスゴイです。

 

 

 で、『Riddim』雑誌版・最新号はココから各所で配布開始される様子です。是非是非ゲットください。

 

 

 あと、本日発送分からウチの通販には同封させて頂きます。前出のVP RECORDSのUS版ポスターとか日本版パンフとかも。数に限りが有りますコトだけご了承願います。

 

 

 通販

 LINK

 

 

 えー、以上にします、今日は。

 

 

 ええ、チト「あー、もー、バカヤロー」なんです。

 

 

 いや、一昨日ぐらいから「今日には届くかなぁ」な海外からの荷物があって、さっきに状況を確認したんです。電話で。運送会社さんに。サイトでは状況がアバウト過ぎたのと、「あれ、この時間というコトは今日も届かないってコト??」と。「ヤバいぞ」と。

 

 

 で、「少々お待ちください、確認致します」から、電話の保留音と言うか保留音楽を延々とループで聴かされ続けたんです。

 

 

 一旦その音楽が止まって「あっ、担当者さんが出てくる」と勘違いして、自分から「もしもし〜」と話しかけた瞬間にまた音楽が再開されるのってスゴく嫌です。とってもロンリー。誰も近くに居なくてラッキー。

 

 

 ああ、先日にウチの通販のお客さんに確認したいコトがあった時の保留音みたいなのは「銭形平次のテーマ」でした。

 

 

 「なんだコレ??」「なぜ銭形平次??」と思いつつ、それに合わせて「お〜と〜こぉ〜だったぁらぁ〜」と歌いそうになりましたけど、歌っている時に相手が出てこられたら嫌なので我慢しました。

 

 

 そんなコトはどーでもいいよ、と自分に。

 

 

 ええ、結局のところ、

 

 「確かに荷物は集荷されています」

 

 「ですが、サイトに掲載されている予定とは異なっています」

 

 「現地で予定していた便には搭載されていません」

 

 「予定していた便の荷物が多過ぎて、載せられませんでした」

 

 「安い運賃を選択されているとそういう目に遭いやすいです」


 「現地のイースター休暇でさらに現地を出るのが遅れています」

 

 「GW期間中は税関も配達もお休みです」

 

 「なので、届くのは二週間後です」

 

 「正式に日程はGW明けにご確認ください」

 

 

 で、「間に合わない・・」「間に合わねぇってコトなんだよ」が判明したところです。

 

 

 「あー、もー、バカヤロー」となっているところです。

 

 

 ええ、チト困ってます。

 

 

 チトではないな。

 

 

 もし「どーなってる??」の電話掛かってきたら、とりあえず延々と歌ってみる、保留音のフリして、どーだろ?

 

 

 今なら気分で沢田研二の「時の過ぎゆくままに」かなぁ。

 

 

 って、もっと怒られるだけ。

 

 

 あーあ、どーしよー・・。

 

 


 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

| 報告 | 16:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんやと『公開』。


 ガクガク。

 

 

 話し過ぎ。

 

 

 昨日から今日にかけて話してばかりです。

 

 

 たくさんの人達と続けて話してアゴがガクガクしています。

 

 

 なので、サクサクといきます。

 

 

 アゴが痛いので小声にしますけど、全部聞いてください。

 

 

 【公開】「VPレコーズ40年の軌跡」

 

 

 Riddim Online
 
LINK

 

 

 昨日にRiddim Onlineに公開されました。

 

 

 クドいですけど、VP RECORDSは今年で設立40周年を迎えていますが、コレを機に改めてVP RECORDSを紹介するコトに努めています。

 

 

 

 

 「もう知ってるでしょ」な過信・誤解への反省もありますけど、配信等が市場の中心になる中で、以前よりも「レーベル」「ディストリビューター」の存在が希薄となっている感じもしていましたので「改めて紹介しよう」です。レゲエという音楽を思うと大切と言うか、それを知ったり、意識するとより楽しめたり、面白くもなりますので。

 

 

 で、とっくに「知っとるわい」な皆さんには「さらに詳しく知ってもらえたら」でして、さっぱり「知らない」な皆さんにも「知ってみて」と、詳しく、分かり易く、できるだけ丁寧に伝えようと思っています。

 

 

 配布を開始していますパンフレットもそれが作製した理由と目的だったりもします。是非ご確認願います。

 

 

 

 

 パンフレットですけど、昨日はタワーレコード横浜ビブレ店さんにもお届けしました。土屋さん感謝です。『STRICTLY THE BEST』を展開頂いていたコトにも感謝です。

 

 

 

 

 

 『STRICTLY THE BEST』

 『VOL.58 - REGGAE EDITION』

 作品案内

 LINK

 

 

 『STRICTLY THE BEST』

 『VOL.59 - DANCEHALL EDITION』

 作品案内

 LINK

 

 

 

 で、このRiddim Onlineもそうです。そうした主旨です。

 

 

 

 今回は&今回も藤川毅さんに書いて頂いてます。VP RECORDSの歴史を通じて、レゲエや時代の変遷も触れられた内容となっています。是非ご確認願います。この場を借りて、藤川さんと掲載頂いたOVERHEAT / Riddimに深く感謝します。

 

 

 次。

 

 

 【公開】BUSY SIGNAL「Got To Tell You (Zum Zum)」

 

 

 BUSY SIGNAL
 「Got To Tell You (Zum Zum)」
 OFFICIAL AUDIO
 
LINK

 

 

 今週金曜日、4月26日にVP RECORDSから配信開始されるBUSY SIGNALの最新曲・最新シングルのOFFICIAL AUDIOが公開されました。是非試聴ください。

 

 

 で、聴いて「アレ??」だったら「そうです」です。CUTTY RANKS「A Who Seh Me Dun (Wake De Man)」のフレーズ、お馴染みのフレーズが使用されています。

 

 

 CUTTY RANKS

 「A Who Seh Me Dun (Wake De Man)」

 LINK

 

 

 「それだから」ではないですけど、それも含めて「格好良いな」と思っています。BUSY SIGNALらしい目利きが効いた遊び心もですけど、リディムもEDMとかアフロビートの要素も取り入れたどこか近未来的なダンスホールが「らしい」で「格好良くない??」です。

 

 

 そうしたBUSY SIGNALのスタイルが人気の秘訣で、EUとかUSでは大手企業のTVCMとかにも多数起用されている理由なんだろうとも思いますけど、コレもそのスタイルのど真ん中・直球のモノに思っています。

 

 

 

 

 既に国内の各配信&ストリーミング・サイトでも注目曲として扱われていますけど、チトこの曲は「要注意」「要注目」でお願いします。今後にOFFICIAL VIDEOも公開予定なのでそちらもお楽しみに。

 

 

 で、既報の通り、この曲は新作からの先行シングルとしてリリースされるのですけど、新作のタイトルも『PARTS OF PUZZLE』に決定しました。今夏には登場すると思います。是非リマインド&ご期待ください。

 

 

 と、以上にします、今日は。

 

 

 あー、疲れた、と言うか、なんか疲れている。

 

 

 ガクガクと言うよりヘロヘロかも。

 

 

 まっ、でも、アゴが疲れるって相当よね。

 

 

 ね、寡黙なダンディに憧れるんだけどね。

 

 

 現実はとんだお喋りジャンキーよ。

 

 

 伝えたいコトがたくさんあるんだけなんだけどね。

 

 

 話すのがヘタクソなのよ。

 

 

 すぐ「野球」とかに例えちゃうし。

 

 

 全然例え話になってないし。

 

 

 残念よ。

 

 

 ホント。

 

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 15:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんやと色々と。


 今週もヨロシクお願いします。

 

 

 月末モード&「平成」最終モード。

 

 GW直前モード&「令和」慣れないモード。

 

 なんか気がはやる、と言うか、気持ちがワサワサします、勝手に、なんとなく。

 

 

 なので、今朝は「落ち着いていこ」と落書きから。

 

 落書きしながら「今週にやっとくコト〜」とかを確認したりしてました。

 

 

 なんか、そういう時にいいです、落書きは。

 

 なんかリラックスできます。

 

 なんか色々と考えたりする時間にもなります。

 

 なんか「似てないね」です。

 

 

 

 

 ええ、CHRISTOPHER MARTIN『AND THEN』用の落書きでした。

 

 
 CHRISTOPHER MARTIN
 『AND THEN』
 作品案内
 
LINK

 

 

 で、「ああ、5月3日発売だから、今週末ではなくて来週末なのね」

 

 「ってコトはVP RECORDSの『令和』第1弾リリースになるのね」

 

 「って、VP RECORDSはUSだから元号とかアレだけどね」と確認したりしました。

 

 

 で、そんな「少し先のコトよりも現在のコト」でして、皆さんに「見てください」です。

 

 

 JAH CURE
 Feat. DAMIAN “JR.GONG” MARLEY
 「Marijuana」
 OFFICIAL VIDEO
 
LINK

 

 

 先週の金曜日、4/19にVP RECORDSから配信開始されたJAH CUREの最新シングル「Marijuana」OFFICIAL VIDEOが現地4/20、「420」に合わせて公開されています。曲のテーマ合わせた日に公開開始されています。

 

 

 JAH CURE
 Feat. DAMIAN “JR.GONG” MARLEY
 「Marijuana」
 作品案内
 
LINK

 

 

 で、「Marijuana」は、DAMIAN “JR.GONG” MARLEYをフィーチャーした「大麻賛歌」ですけど、JAH CUREは勿論、DAMIANもビデオに出演・共演していますけど、それ以外にも順に、ALBOROSIELUCIANOJESSE ROYALKUMARCAPLETONBUSHMANKABAKA PYRAMIDもキャメオ出演しています。

 

 

 ああ、なんか「キャメオ」とか、「ローンチ・パーティー」とか口にしたり、書いたりする時にムズムズするのは自分だけでしょうか??

 

 

 ああ、スイマセン、そんなコトよりビデオを最初から最後まで全部見て&聴いてください。

 

 

 ヨロシクお願いします。

 

 

 

 あと、「現在」のコトで皆さんにご報告はウチの通販のコト。

 

 

 - SOUVENIRS -

 24x7 RECORDS

 Online Store

 LINK

 

 

 まず、「GW期間中の商品発送」は現時点では「暦通り予定」です。変更がある場合は事前にご案内させて頂きます。

 

 

 もし、「この日に届けて」の場合は受取日時を指定願います。

 

 

 ですが、「ご注意」で、運送会社より「GW期間中の交通機関の渋滞等で遅延が発生する可能性有」と連絡されていますので、予めご理解・ご了承願います。

 

 

 あと、現在でのご報告ですけど、週末にKOFFEE『RAPTURE』のロング・スリーヴ・Tシャツの「Sサイズ・BABY PINK」が完売となりました。ありがとうございました。

 

 

 

 

 KOFFEE『RAPTURE』のロング・スリーヴ・Tシャツは「Mサイズ&Lサイズ・WHITE」は在庫がそろろそですけど、まだ大丈夫です。「XLサイズ」は完売しています。

 

 

 

 

 ついでにですけど、RTME x OutDehのロング・スリーヴ・Tシャツは「WHITE」&「BLACK」はどちらも「Lサイズ&XLサイズ」のみ。「Mサイズ」は完売、

 

 

 

 

 CHRONIXXのTシャツは「VOL.1 - BLACK」は「Mサイズ」のみで「Lサイズ&XLサイズ」は完売、「VOL.2 - WHITE」は「Lサイズ&XLサイズ」のみで「Mサイズ」は完売。あと、引き続きお問い合わせ頂いてます「VOL.3 - OLIVE」は全サイズ完売となっています。

 

  

 

 

 と、これら以外の他のアイテムも現在に全サイズ在庫しているモノはなくて、どれもサイズ切が発生していまして、それに対して「オーダーする前にどのサイズが在庫されているのか&されてないのか分かるようにして」とご連絡頂いたりもして大変申し訳ありません。

 

 

 あと、通販購入者の皆さんにはVP RECORDS設立40周年記念パンフ、ウチで製作したもの、7インチ・サイズとかなんやかんや同封してます。

 

 

 

 

 それとVP RECORDSが製作した大型フライヤー、LPサイズ、も同封していますけど、こちらは数に限りがあります、ご了承ください。

 

 

 

 

 と、引き続きヨロシクお願いします。

 

 

 で、バック・トゥ・ワサワサ。

 

 

 「あっ、いけね、アレの日だ」で、「少し緊張するぜ」で、「もう出かけないと」。

 

 

 また明日。

 

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

 

| 報告 | 12:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんやと色々と。

 

 「クドい」。

 

 

 「毎日同じ」「ただ名前だけをひたすら連呼」「ただそれだけじゃまいか」と。

 

 

 ああ、選挙カーのコトなんですけどね。

 

 

 ですけど、「俺もだよ・・」とも。

 

 

 えーっ、今日に配信開始の曲がありますけど、是非チェックしてもらいたい曲がありますけど、「昨日のココで確認してください」にします。

 

 

 

 

 

 

 もう「クドい」ハズ。「知っとるわい」なハズ。「試聴した」なハズ。

 

 

 ええ、是非ヨロシクです。今日にUSで公開されるOFFICIAL VIDEOに関しては改めてご案内させて頂きます。

 

 

 

 で、VIDEOと言えば、昨日にUKで公開されたコレを見て。コレは初ネタ。

 

 

 CHRISTOPHER MARTIN

 BBC 1Xtra JAMAICA 2019

 LINK

 

 

 ええ、BBC 1Xrtaの動画。今年の1月に実施されたジャマイカ取材の時の動画。

 

 

 キングストンのTUFF GONGスタジオで撮影されています。バンドとのスタジオ・ライヴです。

 

 

 ええ、CHRISTOPHER MARTINです。

 

 

 

 

 OFFICIAL VIDEOは多いですけど、こうしたライヴと言うか、スタジオでガッチリと歌っているところの動画はそんなに無いので是非確認して欲しいです。

 

 

 多分、OFFICIAL VIDEOとかでイメージされているよりもエネルギッシュ、躍動感を感じられると思います。

 

 

 約10分の動画で、3曲披露しています。

 

 

 1曲目は現在配信開始されたばかりの最新シングル「Life」、来月5/3登場予定の新作『AND THEN』先行曲です。OFFICIAL VIDEOとも比較ください。

 

 

 「Life」

 OFFICIAL VIDEO

 LINK

 

 

 『AND THEN』

 作品案内

 LINK

 

 

 2曲目「Mama」です。2013年発表のヒット曲です。こちらもOFFICIAL VIDEOが存在していますので比較してみてください。

 

 

 「Mama」

 OFFICIAL VIDEO

 LINK

 

 

 で、この「Mama」ですけど、リメイクされて「Mom And Dad」とタイトルも変更されて2017年のデビュー作・前作『BIG DEAL』に収録されています。正しくは同作の配信限定ボーナス・トラックとして収録されています。

 

 

 『BIG DEAL』

 作品案内

 LINK

 

 

 リメイク版「Mom An Dad」は、オリジナル「Mama」の歌詞も少し変わっていますけど、壮大なバラードとなっています。こちらも試聴できるので比較してみてください。

 

 

 「Mom And Dad」

 OFFICIAL AUDIO

 LINK

 

 

 最後の3曲目「General A General」です。コレは最新曲ですけど、新作には収録されません。来週の26日にVPALからリリースされる『GENERAL A GENERAL RIDDIM』に収録されます。試聴できるので比較してみましょう。

 

 

 「General A General」

 LINK

 

 

 『GENERAL A GENERAL RIDDIM』は〈FRANKIE MUSIC〉が制作したワン・ウェイ・アルバム&リディム・アルバムです。全曲が同じ「GENERAL A GENERAL」リディムを使用して制作された楽曲で構成されています。

 

 

 CHRISTOPHER MARTINはそのリディムのタイトル曲だけではなく、JESSE ROYALとのコンビ曲も制作・収録しています。それ以外にもROMAIN VIRGO & KUMARBUSY SIGNALとかお馴染みの人気スター達が参加・収録されています。個人的にはNAOMI COWANの参加に「おっ」です。

 

 

 で、制作した〈FRANKIE MUSIC〉と言えば、KOFFEE「Raggamuffin」の制作・プロデュースで知られるレーベルです。ええ、KOFFEEも曲の頭で「ふらんきー」と歌っていますけど、〈FRANKIE MUSIC〉のコトです。

 

 

 「Raggamuffin」

 OFFICIAL AUDIO

 LINK

 

 

 で、そのKOFFEEがメジャー進出も決定付けた「Raggamuffin」も収録されているデビューEP『RAPTURE』は配信は引き続き絶好調ですけど、「アナログ商品も有」「ロンドンからウチに送られているところです」は今週にお伝えしていますけど、「その荷物をサイトで追跡しても出てこないんだよ」が最新情報ではなくて最新状況です。

 

 

 EP『RAPTURE』

 作品案内

 LINK

 

 

 イライラしてないです。

 

 よくあるコトです。

 

 きっと大丈夫です。

 

 来週には届くハズです。

 

 またご案内します。

 

 

 で、最後にまた「クドい」に戻りますけど、KOFFEE『RAPTURE』リリース記念のロング・スリーヴ・Tシャツですけど、通販分の在庫がタイトになりつつあります。クドいですけど追加はナシです。是非ヨロシクです。

 

 

 通販

 LINK

 

 

 たまたま昨日に着ていたら、それで話し掛けてきたのは海外からの人。フランスからの人。女性二人組の片割れ。「どこで買ったの??」と。

 

 

 KOFFEEはフランスでも人気だそうです。「『Toast』で知ったけど、現在は『Rapture』の方をよく聴いてる」とのコトでした。逆に「日本でKOFFEEが知られているとは知らなかった」とも。良い立ち話でした。

 

 

 「Toast」

 OFFICIAL VIDEO

 LINK

 

 

 

 「Rapture」

 OFFICIAL AUDIO

 LINK

 

 

 

 えー、以上にします。

 

 

 今週もありがとうございました。

 

 

 来週もヨロシクお願いします。

 

 

 良い週末を。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 18:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんや。

 

 「

 

 ー、重いぜ。

 

 

 「

 

 ちばん紙が重いぜ。

 

 

 「

 

 ー、疲れるぜ。

 

 

 

 スイマセン、「配布」です。

 

 

 

 

 本日に「VP RECORDS設立40周年記念パンフレット」配布開始で、あちこち出てました&出てます&出て行きます。

 

 

 「えっ、この一包みで50部しかないの??  200部とかじゃないの??」で、16ページの小冊子って結構な厚みでして、結構な重さでして、結構大変です。

 

 

 まっ、駅の階段とかの上り下りとかを想像したらアレでしたので、「俺は渋谷に行って来るよ」にしましたけど。

 

 

 事務所からテクテクと歩いて行けるところにしましたけど。

 

 

 ああ、「俺は渋谷、君はどこ??」の話の進め方もパワハラになるのかもしれませんけど。

 

 

 次回のバイト募集の際は「力持ち希望」。それか「金持ち希望」。それか「広瀬アリス希望」。

 

 

 で、ワサワサと配布していましたら、どこでもダラ話する自分が悪いんですけど(スイマセンでした)、「えっ、こんな時間」でして、「あっ、発送分もあるから誰か事務所に戻らないと」でして、「しまった、一番近いのは渋谷じゃん、俺じゃん」でして、ダッシュで帰還。早歩きなだけですけど。

 

 

 で、今はそれでゴダゴタしているところ。間違って「着払い」の伝票に書いてたりして、「全部だよ」「俺だよ」とやり直したりとかしてさらにゴタゴタしているところ。

 

 

 えー、コレを。

 

 

 今夜24時。配信開始。

 

 

 

 JAH CURE
 Feat. DAMIAN “JR.GONG” MARLEY
 「Marijuana」
 作品案内
 
LINK

 

 

 試聴できるから聴いておいて。

 

 

 以上にします、今日は。

 

 

 伝票を書く時の筆圧が強過ぎないか?、は自分に。

 

 

 なんかスイマセン。

 

 

 また明日。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

| 報告 | 18:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんやかんや。


 サクサク。

 

 

 【決定】『SOCA GOLD 2019』。US6月21日発売。

 

 

 

 

 VP RECORDS『GOLD』シリーズ。今年も発売。今年も「SOCA編」先行発売。今年も「BONUS」付。詳細後報告。

 

 

 同作よりTONY PRESCOTT「My Sweet Sweet Woman」が明後日4月19日に、

 

 

 

 

 SEAN CARUTH「Come Inside」が来週4月26日に、

 

 

 

 

 それぞれ先行配信決定。

 

 

 

 【公開】Qetic「KOFFEEを聴け」。

 

 

 Qetic

 「KOFFEEを聴け」

 LINK

 

 

 日本語サイト。読んで。写真も大量。

 

 

 あと、こちらも是非。

 

 

 WEPRESENTS

 KOFFEE

 「I'm conscious but I still bruk out」

 LINK

 

 

 こちらは海外サイト。KOFFEEのジャマイカの自宅に訪問取材。こちらも写真大量でどれも素晴らしいです。

 

 

 KOFFEEは現在LA。週末はBUJU BANTON、WAYNE WONDER他とトリニダードのフェス出演。

 

 

 

 

 その翌日にはマイアミでMARLEY一家主催のフェスに出演。

 

 

 

 

 また、昨日に今年の「WELCOME TO JAMROCK 2019 - REGGAE CRUISE」乗船も発表。12月出航。

 

 

 

 

 「日本にも来て」。

 

 

 あと、KOFFEE『RAPTURE』アナログ商品ですけど、弊社分が昨日にロンドンから送られたのを確認できました。

 

 

 KOFFEE

 『RAPTURE』

 作品案内

 LINK

 

 

 来週には届く予定です。ただ、レーベル&マネージメント側も「在庫薄」らしく、希望した枚数は届かない様子です。事前に報告された送料を見る限り「全然少ないでしょ」です。また到着後に確認・報告します。

 

 

 

 

 【公開】THEO CROKER「Understand Yourself Feat. CHRONIXX」。

 

 

 THEO CROKER

 「Understand Yourself」

 Feat. CHRONIXX

 OFFICIAL AUDIO

 LINK

 

 

 CHRONIXXのフィーチャリング楽曲・最新曲。

 

 

 今回はTHEO CROKERと。

 

 

 TEO CROKERは、日本にも昨年に来日しているアメリカのジャズ・トランペッター、アフロ・アメリカン、スピリチュアル・ジャズの人、は全て受け売り。「THEO」は「セオ」「テオ」「スィオ」と表記が色々らしいのもそう。

 

 

 ソレはソレとしてこの曲、かなり格好良いです。CHRONIXXを通じてまた新しいアーティストを知れたコトは幸運。

 

 

 

 【報告】RSD2019商品。

 

 

 VP RECORDSの今年の「RECORD STORE DAY」商品。HMV record shop他で発売頂いているのを確認しました。

 

 

 

 

 週末から各店での通販解禁のハズ。JET SET / DISK UNION他、各店のサイトを検索・確認ください。

 

 

 『ROOTS FROM THE YARD』

 VP RECORDS / RSD2019商品

 作品案内

 LINK

 

 

 

 ROOTS RADICS

 『12INCHES OF DUB』

 VP RECORDS / RSD2019商品

 作品案内

 LINK

 

 

  

 JOHNNY OSBOURNE

 『NIGHTFALL』

 VP RECORDS / RSD2019商品

 作品案内

 LINK

 

 

 

 FREDDIE McKAY

 「Another Weekend」

 EARL16

 「Live Together」

 VP RECORDS / RSD2019商品

 作品案内

 LINK

 

 

 あと、当日のパトロール中にCOCOA TEA『MUSIC IS OUR BUSINESS』のCDだけではなくLP商品も発見。

 

 

 COCOA TEA

 『MUSIC IS OUR BUSINESS』

 作品案内

 LINK

 

 

 TOWER RECORDS新宿店に新設されたレコード専門フロアで。こちらも各店のサイトを検索・確認ください。

 

 

 

 以上にします、今日は。

 

 

 今週はサクサク目標。

 

 

 それでも長いかも。

 

 

 今日はドタバタ模様。

 

 

 とっとと取り掛かります。

 

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

| 報告 | 12:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
全部。

 

 今日はコレ。

 

 

 昨晩に公開されました。

 

 

 

 Riddim Online
 DAVID RODIGAN
 「大英帝国が世界に誇るレゲエ伝道師」
 
LINK

 

 

 DAVID RODIGAN先生が3月の来日の際に実施したインタヴューです。自分で書かせてもらいました。

 

 

 

 

 もう「全部」書いてます。RODIGAN先生と話し終えた後に「そうしよ」と思ってました。

 

 

 文字数の指定がなかったコトを良いコトに、RODIGAN先生が話してくれた内容のほぼ全てを掲載させて頂くコトにしました。

 

 

 「その全てを掲載したい、しないといけない」でした。

 

 

 読んで頂けたらそれも理解頂けると思います。

 

 

 全部読んでみてください。

 

 

 ご意見・ご感想も是非。

 

 

 

 話を聞かせてくれたRODIGAN先生には勿論、今回の来日を実現させてそのドタバタの時に時間を割いてくれたMIGHTY CROWN一家、そして「全部」を快諾、掲載頂いた石井さんに感謝します。

 

 

 

 

 貴重な機会と贅沢過ぎた時間にも感謝します。

 

 

 以上にします、今日は。

 

 

 ええ、ココなんかよりそっちを読んでください、今日は。

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

 

 

| 報告 | 16:36 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
到着 ー。

 

 今週もヨロシクお願いします。

 

 

 「到着」ー

 

 

 

 

 VP RECORDS設立40周年記念パンフレット。国内版。春版。

 

 

 7インチ・サイズ。フル・カラー。全16ページ。

 

 

 「改めて『VP RECORDS』をお伝えしましょ」と作成して、その歴史、活動、カタログとかを掲載しています。

 

 

 まっ、ウチも国内の正規代理店を務めさせて頂いてそこそこ長くなっています。

 

 

 その中でいつからか「VP RECORDS」の存在みたいなのが当たり前みたいになっていたりもして、いつからか皆さんに向けても「VPからのリリース」「GREENSLEEVESだからVP」とか皆さんが「VP RECORDS」を知っていてくれるコトを前提にして、どっかそれを当たり前のようになんやかんやしているな、と。

 

 

 特に新しい&若い世代の皆さんには「VP??」なままにしてしまっているな、と。

 

 

 そうした反省もあって、今回の「40周年」を「良いタイミングかも」と「ちゃんとお伝えしよ」と作ることにしました。

 

 

 「きっともっとちゃんと知ってもらうコトでお楽しみ度も上がるかな」です。「知らないとダメ」ではなくて、「知るとオモロイかもよ」ぐらいで。それは心掛けながら。

 

 

 まっ、「この時代に印刷かよ」でしょうけど、「カタチにしておくと残るコトもあるかな」「もしかしたらネットよりも」と思うコトも多々あって、「作れる時には作っておきましょ」にしました。中古盤レコードとかにそう思ったりとかもして。

 

 

 で、先週にも報告しましたMURASAKIさんのVP RECORDS設立40周年公式アートも裏表紙に掲載、さらにその裏にはMURASAKIさんのそのアートとかに関しての原稿も掲載しています。経緯とかは改めてご確認ください → LINK

 

 

 

 

 で、今後に、GWに合わせて順次配布開始していきたいと思っています。あと、今後にサイトからダウンロードできるようにもしたいと思っています。配布できない地域もあると思いますので。「その利便性は有効活用しましょ」と。時代に合わせて。

 

 

 是非ヨロシクお願いします。

 

 

 配布協力頂く各店の皆さんにもヨロシクお願いします。

 

 

 Gratitude Is A Must.

 


 今日は以上にします。

 

 

 今週は「サクっと」目標。トライ・アゲイン。

 

 

 改めて今週もヨロシクお願いします。

 

 

 

 そんな感じ。ではでは。

 

 

 

 

| 報告 | 12:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |